( 'ω')ŧ‹"ŧ‹" 団子だよね。

【出張】”大阪慰安旅行” その④ いやいや、まだあった。

こんばんは ましゅーです。

( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” いやいや美味しいよね。

止まりませんよね。

ねこーん

食べだすと止まらん。(笑)だから、痩せないんだろうなぁ。まいっか、美味しいし。

ここから本編

今回の話題は【出張】です。

( ゚д゚)ウム つづき記事だよ。

最初から読んでくださいね。

ねこーん

最初から読んだ方がきっと楽しいですので、ぜひ最初から読んで頂きたい。

旅行【出張】”大阪慰安旅行” その① 遊びだけどね、仕事なのよ。

通天閣のつづき

( ゚д゚)ウム まだ続くよ。

長いですね。

ねこーん

前回のおさらい

いやいや、今回の出張記事、間延びしております。

間に台風記事を入れたり。写真の宣伝を入れてみたり。読むのがつかれるよ!という人も、楽しみはゆっくり…と思って頂ければ。うん、悪いとは思ってるよ。

さてさて、間延びついでに、前回記事にてづぼらやさんについて書こうと思ったんですが、通天閣の資料がまだ残ってた。ですので、「通天閣でとっタワー。」をどーぞ。

意外と短いですな

づぼらやさんや横綱さんがある通りを通天閣からみた写真です。ゴミゴミしているので長いように感じたんですが、上から見ると短いんですね。短いですケド、見ごたえのある通りでしたよ。

始まりの歴史

通天閣内に昔を模したジオラマがありました。

( ^ω^ )ニコニコ こういうの好きだなぁ…。

楽しいですよね。

ねこーん

当時の人たちは新世界が大きく発展することを祈っていたんでしょうね。「人が歴史を作る。」伝統も大切ですが、変化し続けることも歴史の1ページだと思うんですよね。そんな歴史を感じることが出来るジオラマでした。

このジオラマは沢山ある中のひとつ。綺麗なジオラマがたくさんありましたので、見に行って下さいね。

星に願いを

通天閣内のエレベーターで見られる、ビリケンさんです。

( ̄。 ̄)ホーーォ コレがビリケン…。

なるほど。

ねこーん

では、前回に紹介したこれは?

やっぱ違う気がするな。違うのかな?これだと足摩れないしね。ガラスケースに入ってるし。ま、これがビリケンだと推して参るがな。異論は受け付けんぞ。(笑)

つづくヨ

うん、今回の記事をもって、本当に通天閣は終了です。(次の記事こそ、づぼらやさんですよ。)

美味しい河豚が出てきます。お楽しみに。

( ̄ー ̄)ニヤリ 次回をお楽しみにね。

ですね。

ねこーん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください