( 'ω')ŧ‹"ŧ‹" 栗の季節だよね。

【ゴルフ】目指せ!Under110 雨どころじゃないかもよ。

ゴルフ

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” フォーが旨いんだよ。

ベトナムの奴ですか?

ねこーん

コレが美味しいんだ。いや、マジでハマってる。おいしいね、フォーって。良いカンジでお腹も膨れるし、ダイエットにも良いかもね。フォーダイエットだと、レイザーラモンみたいな良い体になれるかな。ふぉーっ!だけに…。

ここから本編

今回の話題は【ゴルフ】です。

( ゚д゚)ウム やるぜ。

頑張ってくださいね。

ねこーん

今週末にゴルフに行くんです。コースを回るワケです。久しぶりだし、楽しみではあるんだが…、

うん、台風来てるよね。」

ゴルフをやり始めるとわかるんですが、コンペってなかなか中止にならないんですよ。雨が降ろうが、風が強かろうが、雪が降ろうが決行されることが多いです。(さすがに嵐や雷は中止になります。)

理由は簡単です。

コンペっていろいろな人の予定を調整して成り立っているので、「雨、はい!中止!」ってなワケにはなりません。みんな頑張って調整してるし。ただ、雨の日のゴルフは苦行。スコアも悪くなるし、冷たいし。まあ、スコアは自分のせいでもありますが。

ただ、行かねばならぬのです。ですので、雨の日の対策を少し紹介しておきますね。あ!僕は下手なので、技術的なコトは書けませんよ。

雨の日の準備

( ゚д゚)ウム では、書きましょうか。

ですね。

ねこーん

替えの服を用意する

雨が降ると、服が濡れます。まあ、あたりまえですが。

この服が濡れている状態は思った以上に集中力が削がれます。ゴルフはハーフ(9ホール)が終了すると、クラブハウスに戻って休憩をします。(スループレイもありますけどね。)

このタイミングで着替えると気持ちがリフレッシュされます。気分が良くなるとスコアも良くなるかも知れませんよ。特におすすめは靴下。靴下が濡れてると集中力が途切れますよ。

雨の日は着替えをバックに詰め込みましょう。めんどくさがっちゃダメです。

替えのグローブを準備する

ゴルフをプレーする場合、左手(左利きなら右手)にグローブを装着します。(両手につける人も居ますし、まれにグローブを付けない人も居ます。)。

つけない人いるんですね。

ねこーん

(((uдu*)ゥンゥン ごく少数だけどね。 

このグローブが濡れると気持ち悪いです。また、手が滑り出してしまうので、スイングにも影響が出始めます。替えのグローブを準備して、ゴルフバックに入れておきましょう

カッパを準備する

雨の日の強い味方はカッパです。

メーカーはどこでも…なんですが、ゴルフ用が良いとは思いますよ。厳密に言うと、アウトドア用のカッパでも良いのです。

しかしながら、ゴルフ用のカッパは、

  • 運動用であるため、立体縫製である場合が多い、(チェックは必要)
  • セパレートタイプが多いので、融通が利きやすい。(下はカッパ、上は傘で対応…とかね。)
  • 運動することが前提のため、ベンチレーションが多めについている。
  • ゴルフでの使用が考えられているため、小物入れ等のポケットが多い。

など、利点が多いです。

ゴルフ用はお値段は高いですが、雨の日のコースに4~5回ぐらい出ると元を取った気分にはなれます。モデル落ちとかがねらい目です。

レインカバーを持っていく

ゴルフでは帽子を被ることが多いです。

多少は頭の保護にもなりますし、日差し避けには必要ですし。しかし、雨が降ると帽子も濡れます。帽子が濡れると気持ちが悪いですし、パットをする時に水滴が目の前に垂れ始めるんですよね。

タダでさえパットが下手なのに、邪魔するものがあると…。雨の日用にレインキャップもあるんですが、コレがねぇ、ナイロン地なので蒸れるんです。しかも、雨が止んだ日にゃぁ…。

そこでおススメがコレ。

帽子の上から被る、レインキャップ。

( ゚д゚)ウム 便利なのよ。

良いですよね。

ねこーん

これ、本当に便利。( ̄ー ̄)ニヤリ

雨を防護してくれるし、晴れてきたら外せばよいし。僕はヘビーに使ってますよ。

まとめ

いろいろ書きましたけどね、最終的には「折れない心」が必要です。

( ゚д゚)ウム いちばん大事。

けっきょく、それですか。

ねこーん

雨の日ですから、芝は重いし、グリーンは転がらない。下手すると、+10打もよくあると思います。でもね、みんな条件は同じだから。折れない心を持って、戦い抜いた者のみ栄誉を得ることが出来るんだ!

記事に書きつつも、週末に闘う自分へ向けて書いていますよ。さてさて、どうなるか。お楽しみに。

それではでは…、

おっさんのスポーツ? 確かにゴルフをプレイする人にはおっさんが多い。(笑) でも、それで見下すのは勿体ない。先ず、プレーしてみて。自然の中で遊ぶアクティビティだという事に興奮し、いつもと違う顔を見せる同僚に親しみを覚えるハズ。

( ̄ー ̄)ニヤリ プレーせずに判断は勿体ないですよ。

ですよね。

ねこーん

あなたも魅惑のスポーツに足を踏み入れては如何ですか?

(ΦωΦ)フフフ… それではまた次回にお会いしましょう。し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください