( 'ω')ŧ‹"ŧ‹" 栗の季節だよね。

【雑談】”ヘルプマーク” 早く対応した方が良いんじゃないか?愛媛よ。

雑談

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

( ゚д゚)ウム 買いました。

買っちゃいましたね。

ねこーん

今回の”楽天マラソン”では3つの商品を購入しました。アーモンドとかいつも購入している商品、そして、今回の目玉として購入したコレです。

たらみ 濃いマンゴーゼリー 0Kcal

コンビニで食べてから大好きなんです。「コレ、本当に0カロリーか?」というほどの濃い味。そして、僕はマンゴー好き。文句のつけようがない。興味がある人はぜひ、食べてみてください。

ここから本編

今回の話題は【雑談】です。

( ゚д゚)ウム では、いきましょうか。

そうですね。

ねこーん

今回もチョイと気になった話題をサラサラと書いておきます。お茶漬け感覚で読んで下さいね。

凄いと思うんだよ。

(゚Д゚;) 驚くよね。

凄いですよね。

ねこーん

障碍者の祭典

国体後に開催される障碍者の祭典”全国障碍者スポーツ大会”が10/30に閉幕しました。これにて、愛媛国体も無事終了ですね。

障碍者のプレーを観ていつも思うんですが、「この人たちって、本当に障碍者だろうか?」と感じちゃうんです。それはプレーの力強さだったり、素直にスコアやタイムだったりします。(本当に凄いんですよ。)

でも、昔、気になるインタビューを聞いた記憶があります。それは、「健常者の記録には敵わないんです。だから、それほどスゴイ記録じゃない。」と平然と言ったことです。(このインタビューは今回の大会のものではありません。)そのインタビューに答えた人の最後の言葉が、「でも、いつか健常者の記録も超えて見せる。」だったかと思います。

震えましたね。本当にカッコ良い。

(●>ω<●) いいね。

カッコ良いですね。

ねこーん

過去を嘆く、自分を悲観する。自分の生い立ちをひたすら恨む、誰かを憎み続ける…。そうする方が簡単なんですよ。

でも、ソレを選ばない。

未来の自分は今よりカッコ良いと前を向いて歩き続ける…。茨だろうが苦難だろうが、それを乗り越えて、望む自分を目指してみる。僕はこの姿に感動しますし、そうでありたいと思っちゃうんですよねぇ。

ヘルプマークとは。

ここまでが前フリです。

前フリ…長くないですか?

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ まあ、そう言うなよ。

今回はパッと見て、障碍者に見えない人たちの話です。

障碍者であっても、見た目、障碍者に見えない人がいます。それは、内部疾患や人工関節が内部にあったり、精神障害や知的障害であったりします。

例えば、心臓疾患の人は健常者に見えますが、階段が登れられなかったり、歩行が困難だったりします。でも、健常者に見えちゃうので、手助けがされ難いんですよね。誤解もされちゃいますし。

そこで、今回、紹介したいのがコレ。

ヘルプマーク

ウィキペディアより引用

先に書いたような障碍者の人がこれを持つことにより、キチンとしたサービスや、手助けを受けることを可能とするものです。(いわゆる、見える化というやつですね。)このマーク、東京都で発案され実施されているモノです。

ただ、このマークがすべての都道府県で実施されているわけではありません。非常に良い取り組みだと思うんですケドね。なんで、全都道府県でやらないんだろ?

まとめ

我が愛媛もまだ取り組めていませんしね。(2017年11月現在)

何してるんだ?愛媛よ!世界に名を知らしめるためには、こういうことに取り組まなきゃダメだぞ。みんなが生活しやすい世界を作るのは、困難ですし、不可能かもしれません。でも、取り組まなきゃ、永遠に叶うことはないかと思います。みんなで頑張ったら、意外と簡単に出来るかも知れんし。

僕も出来ることに取り組んでいきますよ。

╭( ・ㅂ・)و̑ グッ 頑張りまっせ。

一人ひとりの行動が大切ですよね。

ねこーん

以上、今回の大会を観て感動したましゅーが思ったことを書いてみました。

( ゚д゚)ウム それでは、今回はこの辺で。

し~ゆ~

ねこーん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください