( 'ω')ŧ‹"ŧ‹" 栗の季節だよね。

【雑談】”自分の心を見る。” おお!カッコ良い気もする。

雑談

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

( ゚д゚)ウム いい肉の日(11月29日)だって。

お腹空きましたね。

ねこーん

食べたい…肉食べたい。

ここから本編

今回の話題は【雑談】です。

( ゚д゚)ウム サラリと行きます。

お茶漬けの様に…ですね。

ねこーん

ある日の午後

( ゚д゚)ウム とつぜんの始まり。

とうとつですよね。

ねこーん

いつもの後輩と休憩をしていたんです。「ましゅーさん、財布忘れたのでジュース奢ってください。」何て言われながら。財布持ってるの見たことないんですケド。

話のネタは、「酢豚のパイナップルは有りか無しか。」でした。冗談抜きでそんな感じです。ちなみに、僕はパイナップル無し派。後輩はパイナップル有り派。二人で激論を交わしていたワケです。

熱くなりすぎて肩で息をし始めた僕。それを見て、後輩が語り始めたワケです。「…ましゅーさん、自分の心は見えるって知ってますか?」とつぜん、そんな言葉を子供に言い聞かせるように語り始めた後輩。

(。´・ω・)? 何を言い始めたんだ?

相変わらず、読めないですよね。

ねこーん

不思議な顔をしていると、「自分の心は見えるんですよ…。」って感じで言葉を続けるワケです。ナンダロ…と思っていると、「普通、人の心は見えません。以心伝心なんて言葉がありますが、言葉にしないと、心は…、気持ちは伝わらないんですよ!」

( ̄。 ̄)ホーーォ それで?

なんでしょう。

ねこーん

先が少し気になり始めた僕。そして、言葉を続ける後輩。

でも、自分の心は見えるんです。

自+心=息

自分の心は息となって、自分に語り掛けてくるんです。気持ちが高ぶった時は浅い息で、心が落ち着いたときは深い息で…。

今のましゅーさんは熱くなりすぎていますよ、それを息が教えてくれています。落ち着いてください、そして見つめてください、広い心を持って受け止めてください。…酢豚にパイナップルはアリです。

(゚Д゚)ハァ? そ、うなるのか?

どうなんでしょうね。(笑)

ねこーん

とても力強く頷く後輩に、「そうなのか?酢豚とパイナップルはアリなのか?」なんて心が揺れましたが、「無しだよ!なし!」と思いなおして、お昼休みは過ぎてゆきました。

まとめ

この息のネタは使ってやろうと思って書きました。何処かからの受け売りだろうケド、元ネタを考えた人はうまいこと言うもんですね。

(゚д゚)(。_。)ウン こういうの嫌いじゃない。

へーって思っちゃいますよね。

ねこーん

そして、今回はこんな記事で終わります。何だか、上手く言われたような、そうでも無い様なグダグダ記事でした。

( ゚д゚)ウム それでは今回はこの辺で。

し~ゆ~

ねこーん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください