(・ε・)ムー  ムシムシする。

【雑談】コレが出来れば、田舎への移住者が増えるかも。

雑談

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(;゚Д゚) 風が暴れております…それが暴風。

凄いですよね。

ねこーん

天気は凄く良いのに、飛んできそうなほど風が強くて外に出れねぇ。でも、ニトリには行く。

ここから本編

今回の話題は【雑談】です。

(((uдu*)ゥンゥン あっさりと行きますね。

まだ、やることが…。

ねこーん

オリンピックのニュースが賑わってます。日本の選手は全力を出して頂きたいですね。メダルはどーでも良いので、悔いのない試合をして頂きたいと思います。その結果、メダルならそりゃバンザイですよね。

僕の感想としては、「今回のオリンピックはちょっと政治色が強すぎるかな。」なんて思ってたりします。でも、選手には関係がないので悔いが残るコトが起こらないよう祈ります。

さてさて、今回の雑談なのですが気になっているニュースはコチラです。

気になるニュース

( ゚д゚)ウム では、いきますか。

さっそくドゾ。

ねこーん

省電力、高速の無線素子開発

東京工業大学が開発中です。

( ̄σ ̄)ホジホジ 難しそうでしょ?

名前がややこしいですね。

ねこーん

うん、僕もあまりわかっていませんが、簡単に言いますと、「通信速度が上がる。」んだそうです。

通信速度が上がる?

今の無線LANは電波(マイクロ波)を用いています。今回の技術は、周波数(ミリ波)を用いることで従来より約100倍速い速度が出せる素子を開発しているのだとか。

100倍ってどのくらい?と、なるのですが、今より100倍のデータ転送速度になると、DVD一枚分(4.7ギガ)の情報量を0.3秒で移送できるとか。

コレが実践されればどうなるのか?

これは書かなくても分かるかもです。今のアプリとか動画とかは、「恐ろしくデータ量が多いです!」。

例えば人気ゲームの”モンスターストライク”、コレのデータ量は0.94ギガです。(現在までね。)昔のゲームは、1メガ(ギガの1/1000)あるだけでパッケージに自信満々と、データー容量1メガ!って書いてましたからね。(笑)

コレからは更に多くのデータがスマホ等に転送されるようになるわけです。今まで、ダウンロード中で長らくスマホが止まってしまう経験があると思いますが、コレが驚くほどに改善されちゃうわけです。

そして、データーの転送量が上がれば上がる程、出来ることがどんどん増えていきます。未来に予定されている”自動車の自動運転”などは、転送速度が上がらないと完成しない技術です。

( ゚д゚)ウム ミリ波より先に5Gでやるだろうケドね。

そうなんですね。

ねこーん

周波数であるコト

あと、凄いのがもうひとつ。それは、電波ではなく周波数だというコトです。

コレはとても大事。田舎でもラジオって入るじゃないですか。例えば、スマホの電波が入らないようなところでも。

…コレです。

つまり、光ファイバーを引かなくても、アンテナを頑張って立てなくても届いちゃうんです。もちろん発信局はいりますが。

マイクロ波でなくミリ波なので、電波がとても強いんですよね。光ファイバー等のインフラを整える値段と少しの発信局を立てる値段。このイニシャルコストの違いは大きな武器となるよね。

田舎や島でノートパソコンを片手に仕事。今まではインフラが整っていない可能性がありました。でも、コレが出来るといっきにそれも解決です。

まとめ

楽しみな技術です。早く実用化して頂きたいですね。

(((uдu*)ゥンゥン コレは楽しみ。

ですよね。

ねこーん

まだ、実用化には遠いようですが、コレが出来るとイロイロと解決できる事象も多そう。いっきに未来が近付きそうな気もしますので、ぜひぜひ、辿り着いてほしいです。

( ゚д゚)ウム 今回はココまでかな。

し~ゆ~。

ねこーん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください