( 'ω')ŧ‹"ŧ‹" 栗の季節だよね。

【映画】”だCOLOR? The脱獄サバイバル” 人はその時、どんな選択をするのか?

映画

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

始まってるぜ!狂気の祭典がな!

楽天マラソン

( ゚д゚)ウム 今回は何を買うか…。

でも、微妙に消耗品は残ってるしな~。ちょっと、考えてみよ。(笑)

ここから本編

今回の話題は【映画】です。

(゚д゚)(。_。)ウン 気になってたタイトル。

面白そうですよね。

ねこーん

作品について

( ̄ー ̄)ニヤリ 君ならどうする?

悩ましいですよね。

ねこーん

  • 追い詰められた時、人はどのような答えを選ぶだろうか?
  • 自分以外の人を思いやった時、人はどのような答えを選ぶだろうか?
  • 騙しダマされあった三人が最後に辿り着く答えはどうだったのか?

今回紹介する作品はコチラです。

だCOLOR The脱獄サバイバル

( ̄ー ̄”)フッ どうする?

何も考えてないでしょ?

ねこーん

原作について

オリジナル作品となります。脚本は押しも押されぬ人気コメディ監督となった”福田雄一”さん。”佐藤二郎”さんも出演されていますので、濃密な映画である事だけは間違いなさそう。

出演

監督 金子傑
オーラを放つ男 渡辺いっけい
人間不審な男 佐藤二郎
嘘を付かなさそうな男 田中直樹

(゚д゚)(。_。)ウン ほゞ、この三人。

あとちょっとは出ますケドね。

ねこーん

他にも看守役などで多少の出演者はいますが、ほゞ、この三人で話が勧められてゆきます。しかも、場面も殆ど変わらずに。

作品内容

20XX年N国では政治犯が刑務所に溢れ、囚人にかかる費用に財政が圧迫されていた。このままでは…と国が取った施策は、「政治犯削減法」だった。

政治犯だけに限定されるが、無作為に3人を選び、決められたルールでゲームをさせる。選ばれた囚人の刑期は無期刑の者ばかり…。ゲームに勝てば釈放され、敗北すれば死刑が待っている。

果たして、3人の男達の運命は…。みたいな感じです。

ましゅーの評価

( ゚д゚)ウム 評価してみるか。

作品評価
演出
(4.0)
ストーリ
(2.5)
役者
(4.0)
総合
(3.5)

(゚д゚)(。_。)ウン こんな感じやね。

妥当ですね。

ねこーん

僕の感想

(`・ω・´)シャキーン では、感想を。

よろしくお願いします。

ねこーん

面白い&人間というものを考えます。

ゲームのルールはシンプル。ここで説明を書こうとも思ったんですが、ぜひ、観ながら理解してください。そちらの方が断然面白いので。カイジなんかが好きな人は好きだと思いますね。構想はその辺からヒントを得てるんじゃないかな。

先にも書きましたが、出てくるのは主演の3人と刑務官が少しだけ。ですので、舞台を見てる感じです。撮影場所もほぼほぼ変わりませんし。ですので、なおさら舞台に近い。なので、苦手な人は苦手でしょうな。エンターテイメントではあるけど、映画か?と言われるとビミョウかも知れません。

若干の違いはありますが、三人の駆け引きは”ゲーム理論”に近いです。自分が有利になるためにどのように考えていくか。今ある情報を元にして、一番良い結果を出すにはどうするか。

そんな駆け引きも楽しめますが、そこに元の性格が絡みだし、また、他人に情も移り始める…。そういった状況になると、人はどのような答えを求めるのか?そんな複雑な演技をこの三人が演じている訳です。

この3人が上手いというか、何と言うか、とにかく個性が強い。怪演技ですね。そして、この三人を動かす脚本を書いているのは”福本雄一”さん。ええ、勇者ヨシヒコのあの方です。

最後まで楽しめる映画です。(スタッフロールでも安心しないようにね。)興味がある人はぜひ観て下さいね。

ではでは…。

映画って本当に楽しいですね。また次回の映画紹介でお会いしましょう。さよなら×3

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください