(*- -)(*_ _)ペコリ 良い年になると良いね。

【レビュー】”ライトG58 ヘッドスピードテスタ” ゴルフ記事でも良いんだけど。

レビュー

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

((゚д゚; 三 ;゚Д゚))ヒィィィン 風が強ええ。

強いですよね。

ねこーん

春の嵐が吹き荒れています。In愛媛。怖えよ…。しかし、これで本格的に春かな? 春だよ~春だよ~。さくらは終っちゃったケドね~。

ここから本編

今回の話題は【レビュー】です。

( ゚д゚)ウム あれば便利。

無いとじゃえらい違いですよね。

ねこーん

商品購入まで

5月にゴルフコースに出るんです。

ソレに向けて目下練習中なのですが、ひとつ武器を買ってやろうと思ってさ。やはり、ヘタな腕を道具に補って貰うのも、アリじゃないのさ!

(`・ω・´)シャキーン だよね!

そやな!

ねこーん

なんて思っちゃいまして、ユーティリティクラブを買う事にしました。ちょうどなかったことですし。ただね、買うにあたって、以前から気になってたことがありましてん。それが”ヘッドスピード”なんです。

ヘッドスピードとは、「超簡単に言うとクラブを振る速さ」です。このクラブを振る速さがクラブを選ぶにあたって大事なんですよね。その人の筋力や実力で、ヘッドスピードって変わるんです。

力が強い人はヘッドスピードが速いです。また、ゴルフの実力がある人はヘッドスピードが速くなる傾向があります。クラブや体の使い方が上手なので速くなるんですよね。

なぜ、クラブ選びにヘッドスピードが大事なのかというと、このヘッドスピードの速さがクラブのシャフトの硬さと関係してくるんですよね。

大体ですが…、

  • S:硬いです。ヘッドスピードが速い人向け。
  • SR:やや硬めです。ヘッドスピードが40~43m/sくらいかな?
  • R:男性では柔らかめカナ? ヘッドスピードが38~40m/sくらいかな?
  • A:非力な男性もしくは女子向けの硬め ヘッドスピードが32~36m/sくらいかな?
  • L:女性向けの硬さ ヘッドスピードが28~34m/sくらいかな?

となります。

このシャフト硬さが合っていないとクラブの性能は活かせません。と、ゆ~訳で、ヘッドスピードはとても大事なのです。このヘッドスピードですが、スポーツ店のゴルフコーナーや打ちっぱなし場で設置されていたりします。

でも、自分でも計測できるんですよね。ですので、今回は購入してやろうと思いましてな。

前置き長かったですね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 長かったね。

商品紹介

(っ’-‘)╮ =〇 そりゃ。

また、そうやって投げる。

ねこーん

スイングトレーナ GST-5W

ヘッドスピードどころか、ボールスピード、推定飛距離、ミート率もわかるスグレモノ。

凄いですね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム せやろ?

いいよ、いいんですよ。でも、高すぎるのでコレは却下。

僕が知りたいのはヘッドスピードなんです。で、安めな奴を見つけました。

ライトG-58 ヘッドスピードテスタ

一気にチャチくなりましたね。

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ まあ、ええやん。

ばねタイプで精度もそれなりです。でも、「何回か計測して平均を取ると意外と悪くない(正しい)結果が出ます。」と、聞きました。

外観

ヘッドスピードテスター

うん、見たカンジおもちゃ。(笑) でも、意外とこういうのが役に立つんだぜ。

…(^_^;)ゞ タブン たぶんね。

役に立つと良いですね。

ねこーん

説明書

いたって簡単な説明書。ハサミ込むだけでよろし。って感じです。

ただ気を付けたいのは、「逆さまに装着しないといけないのと、装着している状態でボールを打っちゃダメ。」ってことですかね。

装着するとこんな感じ

ヘッドスピードテスター

挟みこんで止まるトコでOKです。あと、分かり辛いですが逆さまに装着。裏の挟み込む冶具にヘッドの方向を矢印で書いてくれていますので間違えないようにね。

あとはこの状態でブーンと振ってみるだけ。

気を付けたいのはいつもと同じ力加減で打つこと。」装着してるからって気合を入れて振っちゃうと、正しい数値が出ませんよ。何のために買ったのかわからなくなるので気を付けてね。

ちょっとアップで

ヘッドスピードテスター

ブーンと振ると黄色のポッチがジャっと音を立てて動きます。で、止まったところがあなたのヘッドスピード値です。

( ゚д゚)ウム 黒い字の所ですね。

なるほど。

ねこーん

あと、赤字の所が大体の飛距離となっております。飛距離は、ヘッドスピード(m/s)×約5.6(yard)でも計算できますよ。(大体の数値ですよ)

まとめ

うん、イイ感じです。

安いので壊れるのを恐れずにがんがん使えますし、ヘッドスピードを上げる練習をした後、すぐに確認もできます。なにより、コレでクラブも買い易くなるかもしれません。因みに僕は40m/sでした。男子の平均なんだそうですよ。

クラブを買ったり、ヘッドスピードを上げる練習をしたり、みんなでワイワイ言い合ったり…。ちょっとした話題作りに使うのにも意外と便利なアイテムですぞ。興味がある人はぜひに。

( ゚д゚)ウム それでは今回はこの辺で。

し~ゆ~

ねこーん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください