(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【映画】”映画レビュー” これから評価をしてみようと思う。

映画

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(´・ω・`) 休みは終るのがね、はやいよね。

ですよねぇ…。

ねこーん

でも、毎日休みだとしたら、ソレはそれで。悩ましいね…悩ましいですね。なんだか纏まりのない前説になりました。ローソン行こうかな。コンビニスイーツ買いに。

ここから本編

今回の話題は【映画】です。

(  ̄っ ̄)ムゥ あーお腹が減りました。

今日は何も食べてませんもんね。

ねこーん

タイミングを逃すときってありますよね。ご飯のタイミングを逃しちゃって、朝から何も食べてないのよ。(朝6:00起床、現在15:00。)。困ったね、何か食べよ―か。

映画を評価する

( ゚д゚)ウム やってみよう。

新しい試みですね。

ねこーん

思いついたが吉日

さて、今回はいつもの映画紹介と違います。

今まで何となく、映画についての評価をやったりやって無かったりだったんです。でもね、これからは真面目に評価を付けてみようと思ってます。

「分かり辛い。」なんて言葉も頂いてたりしまして、やはり、評価には数値がある方がわかり易いんだろうなーなんて思いまして。

そんな訳で、このブログにおいて映画の評価を始めるのですが、星を付ける基準を決めておこうと思っております。途中で見直しも入れるかもしれませんが、現在、考えている基準はこんな感じです。

あっ、もちろん、「感想も評価もあくまでましゅーの基準。」です。ですので、そんなに面白れぇか? コレ。とか、いやいや、この映画の評価がコレは納得いかん。お前、映画見慣れてないんじゃないの? とか言われても困ります。

(`・ω・´)シャキーン あくまでましゅーの感想です。

そうですよ。

ねこーん

それを忘れないようにね。

星ひとつ

★☆☆☆☆…星ひとつ。(こんな感じで記載します。)。

先に書いておきますが、僕は映画の作り手を非常に尊敬しています。ですので、本当はこんな評価をつけたくはないのです。でも、素直な評価を書かないのも、作品に対して失礼な行為かとも思ったり。

( ゚д゚)ウム 難しい所やケドね。

ですね。

ねこーん

ですので、一応、設けておく事にしました。

基準としては、

作品としてもう二度と観ることが無い。

と思っている作品となります。

星ふたつ

★★☆☆☆…星ふたつ。

悪そうに見えます。

しかしながら、基準として、

コレを普通の評価にします。

いわゆる、可もなく不可もなくって感じですね。テレビ放映でやっているのに気付いたら、観る程度のレベルです。殆どの作品はこの辺りで落ち着くのか? などと考えております。

星みっつ

★★★☆☆…星みっつ。

高評価です。ええやん。ええやん。って感じです。

基準としては、

良作品だぜ! 面白いよ!

って感じです。

とつぜん観たくなる時があり、レンタルショップ等で借りちゃう程です。(お金を掛けても惜しくない作品ですね。)。

星よっつ

★★★★☆…星よっつ。

基準としては、

佳作です。

この辺りになると、DVD or Blu-rayの購入を真剣に検討している作品となります。自宅に置いていて、観たくなったらいつでも見られる状態を作っておきたい作品になりますね。

満点

★★★★★…満点。

基準としては、

名作確定です。

この時点で購入も確定します。自宅で保管の後、人生のさまざまなシチュエーションで、見直すほどの作品となります。

まとめ

こんな感じです。

これからは星を書きつつ、映画、ドラマ、アニメを評価しますので、これからもよろしくお願いします。


『2020.10.10追記』

今、この基準で映画の評価は実施していません。さらに分かり易く評価させて頂いているつもりですので、これからも”風のましゅーBlog”をよろしくお願いいたします。

(*- -)(*_ _)ペコリ よろしゅう。

よろしくお願いします。

ねこーん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください