(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【F1】”フランスGP” リゾルト ぐぬぬ…。

F1

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(-ω-;)ウーン ナンダロ…いろいろ崩れてる気がする。

悲しくなりますよね。

ねこーん

本当にビックリする事件が多いですね。毎日まいにち、変な事件が起き過ぎかな。こんな世界じゃポイズンですな。

ここから本編

今回の話題は【F1】です。

(-ω-;)ウーン どうなんだろうな。

ですね。

ねこーん

終ったよ…フランスGPが。何だろうな…スッキリしないレースでした。せっかく、2019年からレッドブルへのPU供給が決まったってのに。良いのかこの結果で。良いのか! この結果で!

それでは、早速、リゾルトをどぞ。

ハンガリーGPリゾルト

(っ’-‘)╮ =〇 ほーれ。

順位 ドライバー名 チーム名
1 L.ハミルトン メルセデスAMG
2 M.フェルスタッペン レッドブル
3 K.ライコネン フェラーリ
4 D.リカルド レッドブル
5 S.ベッテル フェラーリ
6 K.マグネッセン ハース
7 V.ボッタス メルセデスAMG
8 C.サインツJr ルノー
9 N.ヒュルケンベルグ ルノー
10 C.ルクレール ザウバー
11 R.グロージャン ハース
12 S.バンドーン マクラーレン
13 M.エリクソン ザウバー
14 B.ハートレー トロロッソ
15 S.シロトキン ウイリアムズ
F.アロンソ マクラーレン
L.ストロール ウイリアムズ
S.ぺレス フォース・インディア
E.オコン フォース・インディア
P.ガスリー トロロッソ

※トロロッソがホンダエンジンを搭載しています。

コンストラクターズポイント

順位 チーム名 ポイント
1 メルセデスAMG 237
2 フェラーリ 214
3 レッドブル 164
4 ルノー 62
5 マクラーレン 40
6 フォース・インディア 28
7 ハース 27
8 トロロッソ 19
9 ザウバー 13
10 ウイリアムズ 4

ましゅーの感想

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… ”フランスGP”終了~。

終わりましたね。

ねこーん

トロロッソ結果

で、わがトロロッソのリゾルトは…、

ハートレー選手:14位

ガスリー選手:リタイア

でした。

(#^ω^)ピキピキ ぐぬぬぬぬ。

お…落ち着いてください。

ねこーん

14位&リタイアという結果となりました。「自国開催のグランプリ。ホームだし、今までもいっぱい走ってるし、楽しみだよ。良い結果残せるかも!!」と楽しそうに話していたガスリー君。はい、1周目でリタイアです。

完全にフリでしたよね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 分かり易かったよね。

他選手と接触したんですが、その相手がハースのオコン選手でした。オコン選手も出身がフランスなんですよね。残念ながら、フランス人同士でぶつかり合いのつぶし合い。良いトコ見せようとしすぎたのかな。

ハートレー選手は予選でPUにトラブル。

本戦は急きょPUを変更しましたが、レギュレーションによりペナルティを受けて最後尾からのスタートでした。力走は見せたんですけどね、14位でフィニッシュとなりました。でも、完走することも大事ですからね。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン はぁ…。

ため息しか出ませんね。

ねこーん

ついテない…ついてないね。やっぱり、お払い…いきますか?

これからの闘いは、「PUの速さと信頼を積み上げる闘いです。」なにせ、ホンダPUがビッグ3の一画を担うのだから。これ以上、かっこ悪い所は見せられん。ぜひとも頑張って頂きたい。

レース結果

トロロッソがコンストラクターズでも抜かれちゃいました。ハースに。なんとか、フォース・インディアにも勝ってゆかねばならないのに…。

ハースに逆転しないとイケません。それから、ゆっくりとフォース・インディアを料理してゆくコトになりますかね。デモ、前回も書きましたが、先ずは己との闘いからですね。闘える体制を調えることが大切です。

ちなみに優勝はメルセデスのハミルトン選手です。

( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ おめでとん。

おめでとうございます。

ねこーん

ちょっと気になる話

憎きマクラーレンは、

アロンソ選手:リタイア

バンドーン選手:12位

となりました。

マクラーレンも苦労していますね。遂に、「去年、結果が悪かったのはホンダのせいではナカッタ。」と周囲がざわざわし始めたらしいです。今までは、「調子が悪い≒ホンダのPUが悪い。」と言い続けていたんですが、ホンダがいなくなった今、いちゃもんをつける所が無くなったみたいです。

( ゚д゚)、ペッ 自業自得だな。

まあ、こうなるとそうですよね。

ねこーん

でも、ナンダロ…、マクラーレンが調子悪いと憎み切れんな。お互い切磋琢磨して頑張って欲しいです。

それではでは…、

0.1秒を競って人は命を賭ける。たかが、0.1秒。されど、0.1秒。

その0.1秒は闘う者にとっては恐ろしく長い時間なのだ。その0.1秒の向こうに栄光と名誉が待っているのだから。たかが0.1秒。しかし、その0.1秒に全てを賭ける。あらん限りの力を。

(。・ω・)ノ゙ では、また次回の記事で~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください