(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【F1】”ドイツGP” ドイツとベルギーの旗を間違える。

F1

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

前回のサーキット紹介記事を読んでいると、「雨がスゴイ。僕は無事です。」みたいな事が書かれてありました。この時は、大雨があんな大事になるとは思ってなかったんだね。

怖いですよね。

ねこーん

((((;゚Д゚))))ガクブル だよね。

ここから本編

今回の話題は【F1】です。

ドイツとベルギーの旗って似てない? 同じ色で縦か横かの違い。ワカラナクなるんですよ。しかも、どっちもビールが美味しいらしいし。

(ノシ ‘ω’)ノシ バンガン そんなんワカランに決まってるやん。

はいはい、怒らない。

ねこーん

今回のグランプリ予定はコチラ。

レース紹介

ドイツGP 7/19~7/22 ホッケンハイムリンク

開催国

( ゚д゚)ウム ドイツって硬い気がするよね。

偏見じゃないですか?

ねこーん

いや、何となく、何となくだよ。質実剛健って言葉が似合う国の様な気がする。あとね、ドイツ出張へ行った同僚に聞くと、「ビール、ウインナー、肉、ビール、ジャガイモ。」と申しておりました。

それと、やっぱね、みんなでっかいんだって、身体が。そりゃ不利だよね…日本サッカー。小兵でよく頑張ったよ日本。ベスト16は立派だよ。

コースレイアウト

ホッケンハイムリンク

著作者名:Sentoan様 ライセンス:CC by-sa 3.0 Wikipedia リンク

1977年からF1が開催されている名物コースですね。昔は森を抜ける長いストレートがあり、森の中には魔女が住んでいると言われてました。そして、この魔女に愛された人が優勝できるとか、出来ないとか言われてたらしいですよ。

(ΦωΦ)フフフ… 魔女に愛されたら…。

勝ちですね。

ねこーん

そんな伝統的なストレートですが、2001年に大幅な改修が実施され、長いストレートがなくなりました。

(´・ω・`) 名物がなくなると…少し寂しいね。

ですね。

ねこーん

レースをエキサイティングにするため、ドイツグランプリではDRSゾーンが3つ設けられています。

DRS1 ④ → ⑥  DRS2 ⑰ → ①  DRS3 ① → ②

となっています。何とかF1を盛り上げようとしてますね。オーバーテイクがないF1レースは面白くないですもんね。

コースについて

(-ω-;)ウーン 正直に言うとツマンナイ。

あらら…。

ねこーん

ここ! っていう所がない気がするんです。(ドイツGPのファンがいたらすまん。)昔の超高速ストレートがインパクトが強すぎて、面白みが減ったのは否めないですよね。でも、死亡事故も発生してますし、改修は致し方なしでもありますが。

でもね…、ツマラン物はツマラン。あと、短コースが短いので余計にツマラン。

ニュース

ガスリー君は言いました。

「ストレートが遅いよ! 0.9秒遅くちゃ勝てないよ!」

( ゚д゚)ハッ! それ言っちゃう?

まあ、気持ちはわかりますケドね。

ねこーん

アロンソみたいに文句言っちゃう? と驚きましたが、ちょっと、面白おかしく書かれただけみたいです。慌てて訂正コメントを出し、「違う、違う。セッティングの話をしたかったんだ。コーナーは速いと思う。でも、ストレートが物足りないんだ。」

(・_・D フムフム

「だから、もっと最高速寄りにセッティングすればと…。つまり、もっとシャーシとエンジンが良い具合になるトコロがあるハズなんだ!」

( ̄σ ̄)ホジホジ ソレで?

「それでもフェラーリエンジンは化け物だけど。」

だ、そうです。(笑)

驚きましたケド安心しました。トロロッソとマクラーレンの違いは、「他方のせいだけにしない。」僕はコレだと思っています。今回はガスリー選手が文句は言いましたが、トロロッソは文句を言わず。マクラーレンはアロンソ選手が文句を言った後、尻馬に乗ってホンダをバカにしましたからね。

コレをやられると腹が立ちますからね。でも、「お互いをリスペクトする。」ソコさえわかっていれば、腹も立たずに共に戦えるはず。そして、協力してもっと良いマシンを作ることが出来るハズ。エンジンだけでは勝てないし、シャーシだけが良くても勝てない。共に手を取り合って素晴らしいマシンを作らないと駄目なんです。

確かにまだ戦闘力不足は否めないケド、トロロッソとホンダが協力すれば、もう少し上の位置は狙えるマシンが作れると思っています。

あと、親レッドブルから、「ペナルティを受けても良いから、エンジンの熟成に時間を掛けても良いんじゃない?」というコメントが出されました。もちろん、「ソレはトロロッソとホンダが決める事」だと言ってますけどね。

マシンの熟成に力を入れるのを優先すると、ポイントゲットは厳しくなるかもしれません。その辺りも確認しながら、ドイツGPを楽しもうと思います。

よっし! 行ったレ! トロロッソ・ホンダ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください