(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【金融】”初心者の暗号通貨” 暗号通貨って何物だろう?

金融

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

( ゚д゚)ウム 焼売にハマる。

どうしたんですか、急に。

ねこーん

コレが凄いのよ。

味の素 ザ・シュウマイ


いや、マジで。

ここから本編

今回の話題は【金融】です。

( ゚д゚)ウム やると決めたからには少しずつでも動き始めないと。

まあ、そうですね。

ねこーん

やると決めたのは”暗号通貨”なんですケドね。なんだか、いろいろ準備が必要みたいです。ですので、備忘録代わりにやったことを書いときます。

暗号通貨って?

( ゚д゚)ウム ここが解かんないと止まるよね。

それは間違いないでしょうね。

ねこーん

暗号通貨①

超簡単に書いときます。詳しく知りたい人はこんな本を読めばいい。

いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」 大塚雄介


以前の記事にも書いたかと思いますが、書いた人はコインチェックの元COO。例の問題が起きて謝ってた人ですね。会社は大変なコトになりましたが本はわかり易いです。

まま、超簡単に暗号通貨について書いてみます。間違いを書いてたら、誰かそっと指摘してください。優しくね。

(゚д゚)(。_。)ウン じゃないと泣くぞ。

打たれ弱いですもんね。

ねこーん

では、始めましょうか。

基本的には、「暗号通貨だろうが、通常の貨幣だろうが変わりません。」昔は貝殻が貨幣だったわけですし。「これ…今日からお金やけん!」 と誰かが言ったらそれは貨幣なんですよね。

ただね、「コレお金やけん!」とそこらの石を拾ってきて、見知らぬ誰かが手を挙げてみても、「はぁ?何言ってんの?バカなの?死ぬの?」って言われちゃいます。つまり、その石ころをみんなが認めなければそれはお金ではないのです。

お金とは、

その姿カタチではなく、信頼

なんですよね。

そこで、その信頼を得るために貨幣には強力な守護者が存在します。一般の貨幣(円とかドルとかね)は、発行国の中央銀行が守護者として貨幣を守っています。彼らが守っているので、みんなが信頼してそれをお金だと認めているんです。こうしてお金は出来上がっています。

貨幣はその国の経済を示すものなので、独立した国ならば自国の貨幣を作るモノなんです。しかし、世界を制覇している国はありません。

(ΦωΦ)フフフ… 影の支配者は僕だがな。

中二病って言われますよ。

ねこーん

世界は統一されていないので、今も世界各地にイロイロな貨幣が存在しています。円やドル、ユーロに人民元、同じドルでもニュージーランドドルやカナダドルとか…。

これがメンドイんです。

貨幣とは物の価値を決めるものさしです。そのものさしが、「目盛りも長さも違う状態で散乱している。」のが、現在の世界経済です。

かつて人は、天に届くほどの塔(バベルの塔)を作ろうとし、神の怒りを買いました。神の怒りのもとに塔は破壊されるのですが、その際、人間同士が協力してまたバカなことをしないように、神は人間がいろいろな言語をしゃべるようにしました。

今の貨幣もそれと同じ状態です。

貨幣も統一された方が、同じ価値観で物品が取引され、みんなが利益を享受しあえて経済がもっとうまく回る気もしますが…。

とにかく、世界中に様々な貨幣が存在します。そして、貨幣のものさしを合すために為替が存在し、そこに手数料が発生しています。

暗号通貨の思想とは、「新しくお金を作ろうよ。それは全世界で共通に使えるようにして、ものさしを合わせようよ。ほんで、もう紙とかに印刷するのは手間が掛かるし高いからデータで良くない?」という考えです。

暗号通貨②

その①を読んで、「暗号なんか出てないやん!」って思ったアナタ。僕もそう思いましたよ。

( ̄σ ̄)ホジホジ まあ、ココから話すから。

よろしくお願いします。

ねこーん

暗号通貨って書けば取っつきにくいけど、みなさん普通に使ってるんですよ。

例えば、スマホゲームの”モンスターストライク”。このゲームにはオーブという物があります。

このオーブがあれば、

  • ガチャを引くことが出来る。
  • モンスターボックスを拡張できる。
  • コンテニューが出来る。

と様々なことが出来るようになっています。このオーブとは、「モンスターストライク内で使用することが出来る暗号通貨。」なんですよ。

しかも、モンスターストライクというゲーム内でしか使えないことを考えると、とても暗号通貨に近いモノなんです。

仮想通貨というのはあくまで通貨の仮想であればよい(実態がなければよい)ので、広義で言えば、Edyやsuicaも仮想通貨に入っちゃいます。ただ、Edyやsuicaはあくまで円の代用品なので、円が変形(それこそ仮装)したものなんですよね。

それと違って、暗号通貨は新機軸の新しい通貨を指すコトが多いです。すでに国が発行している通貨ではなく、あくまで新規に作られた通貨、かつ、守護者が中央銀行でないものが暗号通貨と思って頂ければよいのかな?(今は暗号通貨≒仮想通貨でごっちゃになってますケドね。)

こんな感じで今も勉強中です。

アナタも信じられる情報源を使って、先ずは勉強から始めてみてはいかがですか? 暗号通貨は大きな経済の流れのひとつかもしれません。大きな経済の流れに身を投じられるチャンスってなかなか無いと思いますよ。

これからの新しい経済を貴方は目の当たりにするのカモ…。知れません。

( ゚д゚)ウム そう考えるとわくわくするよね。

時代の節目にはいますね。

ねこーん

ソレでは今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください