(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【勉強】”初心者の中国語” その① 新しい事へのTRYは楽しいですね。…難しいケド。

勉強

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(-ω-;)ウーン どうなってるんだろう…。

まったくです。

ねこーん

おむつを替えたくなかったそうです。その結果、凍傷を起こしたそうです。

今日、見たニュースです。

政治を批判する気はアリマセン。昔の教育方法を批判する気もありません。ただ、今の日本が正しいとも思えません。どうなってるんだろう? どうなってゆくのだろう?

ここから本編

今回の話題は【勉強】です。

知恵熱でますよ。

ねこーん

(ノシ ‘ω’)ノシ バンガン うるさい。

しかし…、先のニュースみたいなのを見ると悲しくなりますね。

勉強してます。

( ゚д゚)ウム 頑張らないとな。

ですね。

ねこーん

さて、新しい勉強を始めました。まあ、タイトルでバレバレですケドね。せっかく勉強するので、連載記事にしてやろうと思います。

終わりの始まり。

(゚д゚)(。_。)ウン タイトルは何となく。

でしょうね。

ねこーん

会社が自己啓発を進めてくるのです。特に通信教育の勉強を。もちろん、仕事関係の通信教育なんですケドね。「”覚えよう!会社の数字”(経理っぽい数字の勉強)」とか、「”初めてのPDCA”(トヨタっぽいカイゼンのあれです。)」とかが多いですけど。

ちなみにキチンと勉強を終了して、修了書を頂くと会社から受講料の半額が還付されます。また、「よく、自己啓発をガンバッタな。」というコトで、年末の個人評価も良くなる仕組みであります。

「今年はどうしよ…?」なんて、しばらく悩むましゅー。

キチンと勉強をして修了書を貰えないと受講料の返金もないし、評価も上がらない。むしろ、やります! といってやらなかったら評価は下がる。

悩み処ですね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム だろ?

しかも、受講するのは良いんですケド、意外と難しいし、時間も掛かるんですよね。「今年はなしでも良いカモな…。」なんて思っていたのですが、はっと気付いたワケですよ。「これを上手に利用して、ブログで役に立つ勉強をしてやろう。」なんてね。

そうすると…、

  • 安くスキルが身につく。(半分は会社もち。)
  • 自己啓発したって事で評価もつく。
  • ブログの役に立つ。

(((o(*゚▽゚*)o))) 一石三鳥じゃーん。

じゃーん。

ねこーん

なんて思いついたのです。そうなるとね、TRYするしかないですよね。

届いた資料

で、届いたのがコチラです。

中国語講座

テキスト3冊 CD2枚ですね。仕事で使うコトを前提としてるのは、会社が選定している教材だから仕方がないです。

( ゚д゚)ウム 日常会話とかが良かったケドね。

文句は言えませんね。

ねこーん

中身も見せたいのですが、著作権の問題上、掲載できません。ちなみに、

(゚д゚)(。_。)ウン なんか、口の開け方とか書いてました。

意外と難しそうですね。

ねこーん

3か月かけて頑張れば終了。3か月後にはチョイとはわかるようになりたいですな。

まとめ

これから少し頑張ってみたいと思います。

で、なぜコレがブログに役立つか…というコトですが、理由は簡単で、「僕の周囲にも中国の人が増えてきた。」コレが理由ですね。

多いですよね。

ねこーん

(´・ω・)(・ω・`)ネー ホンマだよね。

旅行で愛媛を訪れる中国の人もかなり多くなってきました。四国を訪問してくれる人と少しぐらいお話が出来たら面白いと思うんですよね。また、たまに仕事で訪れる外国人に英語で話しかけると、ビックリする位の勢いで話してくるんですよね。「いや! もっとゆっくり話して!」とは思うんですが。

(゚ー゚;))((;゚ー゚)オロオロ 焦るのよ。

上手ではないんですもんね。

ねこーん

そんな人たちに聞いてみると、母国語で話すのが嬉しいんだそうです。異国に来ていても、たまに母国語を聞くとホッとする感じでしょうか。ですので、四国へ遊びに来てくれた中国の人に、中国語でおもてなしをしたいんですよね。

あと、ビジネスでもこれからは、英語より中国語の方が役に立つ気がする。商談は英語でしたとしても、その国の母国語を話すだけで好印象を持ってくれるような気もするし…。

そんなこんなでとにかく勉強します。勉強のゴールは…そのうち考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください