(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【登山】”平家平” その③ 夏の思ひで。2018年あの夏の日。

アウトドア

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(  ̄っ ̄)ムゥ 3連休…って早いよね。

ですよね。

ねこーん

楽しかった連休だったケド、終るとサミシイヨネ。連休明けの仕事は疲れ倍増だしね。

ここから本編

今回の話題は【登山】です。

(`・ω・´)シャキーン 続き記事となります。

今回で最後ですね。

ねこーん

(・∀・)つ 始まりの記事はコチラです。

アウトドア【登山】”平家平” その① 夏の思ひで。2018年あの夏の日。

平家平続き

(`・ω・´)シャキーン 続けて行くよ~。

はいどーぞ。

ねこーん

緑絨毯

平家平 笹の葉

上に行くと笹ばっかですよ。(笑)

( ゚д゚)ウム 夏場は似合うよネ。

新緑…ですか?

ねこーん

これに、「かしわ餅まきて~。」って思ったのは…内緒ですよ。ナイショ。

憐華

平家平 野花

何の花でしょうね。相変わらずまったくワカランのよ。でも、緑の中にとつぜん現れると、「綺麗ですなぁ…。」と思ったりするのよ。

突き抜ける蒼

平家平 空

( ゚д゚)ウム コレが夏山の醍醐味だよね。

綺麗ですよね。

ねこーん

緑の絨毯と対比する青。いや、これだけで満足やな。コレも20日の候補です。

なぜ?

平家平 巨石

(。´・ω・)? なぜか山頂付近に巨石が現れるんですよね。

不思議ですよね。

ねこーん

ま、山は隆起で出来るから上に押し上げられたのだろうケド、落ちたりなんだりもないのかな? やっぱり不思議ですなぁ…。

そして到着

そんなこんなで山頂到着です。

平家平 山頂

どんな山も山頂は質素ですな。こんなのもありました。

平家平 看板

まだこの先にも行けるんですよ。でも、僕は断念しました。

うん、無理だと思ったモノ。次の日倒れるだろうなぁ…と思ったもん。ええ、限界だったのよ。下りもありますしね。

( ゚д゚)ウム 勇気ある撤退です。

それも仕方がないですね。

ねこーん

手に届く…。

平家平と空

「じゃ、下りましょ。」となった時に振り向いたら見えたソラです。コレは綺麗だった…。息を飲みましたね。目の前がソラでした。そして雲でした。ん~。最高ですな。でも、山が好きってワケじゃ…(ry

コレは20日の写真の日アップ確定です。

ガスがなければなぁ…

平家平 頂上

山頂からの見晴らしも撮ったんですが、残念ながらガスが出ちゃってね。綺麗なんだけどね。惜しい。

道なき道。

平家平 登山道

山頂の道がね狭くて何気に怖かったです。「落ちたら…止まんないよね…。」なんて思いつつ歩いていましたよ。登りの時は感じなかったんですが、下りはね…怖いんですよね。

山登りって…、

  • 登りは心肺機能が疲れる。
  • 下りは足腰がヤラレル。

気がしますね。合ってるかな?

とにかく、だいぶ疲れも溜まってたので、「これ大変です…。」と思いながら歩いていましたよ。

いや怖いて。

平家平 橋げた

途中で橋があるんですケドね、台風の影響か雨の影響から大きく斜めに傾いでいましたね。

((((;゚Д゚))))ガクブル うん怖かった。まじ怖かった。

確かに怖いですね。

ねこーん

分かり辛いケド、凄い傾斜でしたよ。

まとめ

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… 山登りしゅーりょー。

登り下りを合わせて5時間30分のハイキングとなりました。師匠曰く、コレごときではトレッキングとは言わないそうです。虫も多かったですし、汗もかきますケド、気持ち良かったですよ。

夏場に山って…なかなか、い…いや、マダ好きではないのよ。でも、こうやってハマるのかなぁ…。

あと面白いのを見せて貰いました。

バナナケース

疲れた時の体力回復ってバナナが良いらしいんですよ。いや、僕はバナナ食べられないんですケド、そう言いますよね。(食べる練習してみようかな。)

で、師匠が見せてくれたのがこのバナナケース。

バナナケース

この大きさと曲率がキモでどんなバナナも収まるそうですよ。

調べてみると…売ってた。

スケーター バナナケース


アウトドアでも良いかも知れませんが、スポーツとかでも活躍しそうですね。テニスの試合ではよくバナナ食べてるもんね。興味がある人はドゾ。

あと、平家平にこんな木もあった。

平家平 頂上

キノコみてぇ…と笑いながら撮りました。

いやいや、僕としてはなかなかの登山でした。でも、楽しかった…かな。とりあえず、今しなきゃいけないのは登山靴を買う事かな。だからといって、山登りが…(ry

夏山はソラが美しいですね。笹の葉の緑も綺麗ですし、チャンスがあればトライしてみては如何ですか?

それでは、また、次回の登山記事をお楽しみに。

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください