(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【ゴルフ】目指せ!Under110 “初心者が考えるメンテナンス ” その① またもやだよ、またもや。

ゴルフ

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(((o(*゚▽゚*)o))) 足治った!

良かったですね。

ねこーん

いや、厳密的に言うと違和感はある。でも、痛くはない。だからね、練習せんと。来月3ラウンドもあるんやし。

∑(ノ▽ο▽)ノ オォオォオオオ!! 練習せな。

ここから本編

今回の話題は【ゴルフ】です。

(`・ω・´)シャキーン 膝が治ったので打ちっぱなし場に行ってきました。

練習できてなにより。

ねこーん

いや、1か月練習してないとダメだね。全然当たんないの。まま、練習していると感覚は戻って来たので問題はなかったのです。でもね、また悲しみの事件が…。

道具のメンテナンス

( ゚д゚)ウム 道具を大事にしない人はダメ。

イチローさんも言ってましたよネ。

ねこーん

またサビた

パター錆

以前も記事にしたのですが、パターのシャフトがサビちゃうんです。まま、シャフトはスチール製なので仕方がないんですケドね。ただ、湿気のせいもあって今回は早かったですね。サビるのが。

(  ̄っ ̄)ムゥ サビるのは厄介。

鉄製は早いですよね。

ねこーん

前回はサビ取りにホームセンターで購入したサビ取り剤を使用したのですが、その後、新たなる情報を手に入れまして。「ましゅー。アイアンのサビ取りには専用のモノを使った方が良いで。」そんなコトを会社の先輩に言われました。

(´・ω・)エッ? そうなの?

なんでも専用品が大事ですね。

ねこーん

せっかく教えてくれたので、その情報を利用する事にしました。

はい、これどーぞ

アイアンオイル

書いてますケドね。”アイアンオイル”というみたいです。

アイアンオイル


でもこれ、汚れ落としと錆止めとしか書いてないんですよ。先輩はこれ買って拭けばOKって言ってましたケドね。

ちなみに原材料はこんな感じ

原材料
植物油、流パラ(流動パラフィン)、シリコン、防腐剤、乳化剤
研磨剤はいっていませんね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン だよね。

これだと、「汚れが取れて、さび止めは出来る。」けど、サビは取れないんじゃないかな? 科学的な何かでイケるのかな? と悩みましたのでコチラも足しておきました。

足しちゃうよ~

研磨剤

うん、簡単に言えばヤスリだね。(笑)

マジッククリーナー


これはわかり易いよ。コンパウンドスポンジの友達。研磨剤の塊ですから、そりゃ、さびも取れます。いちおう、ゴルフ用品なので、コンパウンドの目は細かくなっていました。ですので、ガリガリと削れるコトは無いですね。コチラも原材料を書いてみましょうか。

原材料
天然ゴム、研磨剤

( ゚д゚)ウム シンプルいずベスト。

ですね。

ねこーん

研磨剤

中身はこんな感じなのですが、なんだろ? 昔あった”砂けし”みたいな感じ。「ゴシゴシすれば削れるんですね。ええ、ワカリマス。」って感じでしたよ。

それでは…実践…となりますが…。うん、わかるね。続きますよ。

コチラの記事は実践編へと繋がります。次回をお楽しみにね。

それではでは…、

おっさんのスポーツ? 確かにゴルフをプレイする人にはおっさんが多い。(笑) でも、それで見下すのは勿体ない。先ず、プレーしてみて。自然の中で遊ぶアクティビティだという事に興奮し、いつもと違う顔を見せる同僚に親しみを覚えるハズ。

( ̄ー ̄)ニヤリ プレーせずに判断は勿体ないですよ。

ですよね。

ねこーん

あなたも魅惑のスポーツに足を踏み入れては如何ですか?

(ΦωΦ)フフフ… それではまた次回にお会いしましょう。し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください