(。・ω・)ノ゙ おめでと~

【写真】”写真ACへの投稿 10月版 その①” ギャラリーを覗いて見ませんか?

写真

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…お出かけ終了。写真撮りに行ってきました。

お疲れさまでした。

ねこーん

大三島に行ってきました。天気も良かったのでサイクリニストも多かったですね。秋空だったもんねぇ。気持ち良かったもんねぇ。

(`・ω・´)シャキーン 今回の写真は多いですよ。

— ここから本編 —

今回の話題は【写真】です。

毎月20日は宣伝をさせてやって下さい。

僕は”写真AC”にクリエイターとして登録しています。

ニックネームは”風のましゅー。

(ファン登録とかして頂けますと泣いて喜びますヨ。)

ブログとか会社用の資料とかを作るときに、画像がないと寂しいなぁ…なんて思ったりしたことはありませんか。

たまにありますよね。

ねこーん

(-ω-;)ウーン そこで写真とかを使いたいんですが著作権とかがねー。

写真ACとは、”フリー(無料)で使える画像集サイト”です。

  • 登録は無料。
  • 小サイズの画像はダウンロード無料。大サイズの画像は種類によって有料。

画像でブログに華やかさを足したい人にはピッタリです。また、自分の写真をUPして経験したのですが、自分の作品が写真ACで紹介されるまでに審査があります。

けっこう厳しいですよね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン キビシイ。

人が写っている場合や商業用の建物が写っている場合は確認が取れるまで掲載されません。だからという訳ではありませんが、著作権等、法律に対する対応はシッカリしていると思います。ですので、その写真を利用する場合も安心。興味がある人はぜひ。

【広告】

それでは今月にUPした写真の一部を紹介させてくださいな。

1. 今回の作品たち。

(・∀・)つ それではさっそくドゾ。

陽光を浴びて

大三島

多々羅大橋を西から見たアングルです。

とにかく水面が煌めいていましたね。東(公園側)から観るのもよいですが、西からの眺めも絶景ですよ。大三島にお越しの際はぜひ。

門構え

大三島

(´・ω・`) これは写真ACにアップできません。

残念ですね。

ねこーん

でも、カッコ良いので撮っちゃいました。門は開いていましたが、人は入れないようになっていました。中の日本庭園が綺麗そうでしたね。

(-ω-;)ウーン 中を見てみたい。

せせらせら。

川面

鬱蒼な楠群の横に小さな川が流れているんです。で、その隙間から木漏れ日が…。思わず何枚も撮ったのですが、如何せん腕が足りなくて、潺が撮れてない気もする…。

練習ですね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム せやね。

一部と全部

大山祇神社

大山祇神社の神門を一部切り取って。

( ^ω^ )ニコニコ かっこ良いですよねぇ…。

神社仏閣ってソレだけで芸術価値がありますよね。そりゃ、重要文化財になるわ。この神門は新たに立て直してますが、古いのも良かったケド、新しいのもかっこ良いですよ。

樹命

楠

大山祇神社で一番有名な楠です。

前回も書きましたが樹齢は2,600年と言われています。「とにかく…力強い。」

天災等の影響を受けて樹勢は衰えていますが、見るたびに力強さを感じてしまう。スゴク厳かな気分になれます。

黄の氾濫

ブタクサ

相変わらず、名前が不明ですぞ。花でもない様な気もするしね。何なんだろうね。

追記~ どうやら、ブタクサらしいですよ。

次回も写真告知が続きます。楽しみにしててくださいな。

あと、このブログ内では、”大山神社”と記載させて頂きました。人によって”大山神社”と記載される方もいます。これは、

大山積神(和多氏大神、三島大明神)

が祭られているからであり、かつてはこの字でも記載されていました。実際には、三島、大三島大明神、三島社とか呼ばれていたらしいですが…。ですが、明治に入って社名を”大山祇神社”と定められたのでそれに習っています。

今月はこんな感じですね。

この他にもいろいろUPしてます。興味がある人は、ぜひぜひ、”写真AC”へ。無料登録して頂けると嬉しいです。ファン登録して頂けると図に乗ります。”風のましゅー。”を探せ!!

【広告】

(。・ω・)ノ゙ そろそろ良い時間です。今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください