(ノД`)シクシク 夏休み終わります。

【登山】”ラップランドブーツ ワイド” 履き心地とかも含めてね。

登山

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(`・ω・´)シャキーン コレがアップされる頃には東京かな。

頑張ってくださいね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム 今回はお土産…ゆっくり買えるかな。

 — ここから本編 —

今回の話題は【登山】です。

「ましゅー。山に行くぞ。寒くなる前に。」

「う、うん。」

例の師匠に誘われて、またもや、山に登る事となりました。確かに寒くなると山に登るのを止めるため、登り収めをしとかないといけないんです。

(-ω-;)ウーン そうなんですケドね…シンドイヤン?

もう、ちょっと寒いですね。

ねこーん

でも、師匠には逆らえないので行くことにはしましたよ。まあ膝が十分に治っていないので軽めの山ですケドね。

それは…良いのですが、前回の登山で靴があっていない事が判明したんです。「次、行く時までに新しいの買わなきゃな。」と思っていましたので…、ええ、行ってきましたよ。買い物に。

ε=ε=ε=(┌ ^ω^)┘ いざMont-Bell”ストアへ~。

いってらっしゃーい。

ねこーん

でね、購入してきましたよコチラを。

ラップランドブーツ 

では、レビューどうぞ。

1.商品紹介

(・∀・)つ それでは。

楽しみですね。

ねこーん

外観

ラップランドブーツ

登山靴は買うのが初めてだったんです。

(。´・ω・)? ドンなの買えばイイんだろう??

と悩んでいたんですよ。

そうしたら、Mont-Bellショップの人が優しく丁寧に教えてくれました

登山靴はきちんと相談して購入した方が良いと思います。登山をしてると思うんですが、靴が合わないのは本当に我慢できませんよ。服とかはまだ我慢できるんだけど、靴が合わないのは本当にツラい。(痛くなるし、足の疲れ方も酷くなるし。)

(ノД`)シクシク つらいよね。

泣きたくなりますもんね。

ねこーん

で、お店の人はお客さんの登山レベルや使用頻度から適切なモノを選んでくれます。また、靴の履き方、ひもの結び方までも丁寧に教えてくれました。さらに、教えてくれた人が可愛い子だったので、嬉しさはマックスになりましたよ。

相変わらず…単純ですね。

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ わるい?

でも、最後までコチラの商品と悩んでました。

Mont-Bell タイオガブーツ 

(-ω-;)ウーン 悩むよね。

ですよね。

ねこーん

「お値段も大して変わらないので、今後、本格的に取り組むならコチラの方が良いかもしれません。」とお店の人も勧めてくれたのですが、本格的なだけにソールが硬いんですよ。

今回の靴は登山以外にも”島たび”という写真ワークでも使いたかったので、あまり、本格的なヤツもね。(足が痛くなるのよ、普段履きに使うと。)

で、その旨を説明すると、「では、ラップランドの方が良いかもですね。」って、にこっとされたのでね、ええ、買っちゃいましたよ。ラップランド。

単純ですね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム 何か問題でも?

ゴアテックス

ゴアテックス

(´・∀・`)ヘー コレがキモらしいよ。

凄そうですね。

ねこーん

ブーツの外素材と内素材の間に、”ゴアテックス”という素材が入っているそうです。この素材がカナリできる子らしい。なんと、くるぶし辺りまで水に浸かっても、水が入ってこないそうです…。

Σ(・ω・ノ)ノ! 長靴やん!

そうですね。

ねこーん

そのくせ、内側の湿気を外に逃がすのでムレにくいんだそうです。

( ^ω^)…なんとまあ。

スゴイデスネ。

ねこーん

粒子の大きさを利用しているんだろうケド、凄いね。ビックリですよ。

中に水が入らないよう

タン

水が入らないように、いわゆる”タン”と呼ばれる部分が本体とくっついています。ただ…、お店の人に言われたのが、「中に水が入らないようにしてくださいね。特に靴を洗う時は気を付けてください。」とビビらされました。

防水性が凄いので、中に水が入っちゃうと逆になかなか乾かなくなるそうです。

( ゚д゚)ウム 確かに…そりゃそうか。

と変に納得しちゃいましたよ。

靴下も買う

モンベル メリノウール

厚めの靴下を履けばよいらしいんですが、専門の方が何かと良さそうなので購入しました。

Mont-Bell メリノウール

専用のが良い理由はコチラ。

メリノウール

毛糸って、保温性と吸湿性に優れているらしいんです。しかも、少し厚手のお陰でクッション性も良いんですよね。

登山靴ってガレ場(石ころとかがある地面ね。)とかにも対応するため、靴底が硬くなっているんです。そのため、通常の靴と比べるとクッション性に劣る。そのクッション性を靴下でカバーするらしいですよ。

(´・∀・`)ヘー 凄いね。

勉強になりますね。

ねこーん

会員にもなっておく

コレが目的のひとつでもありました。

モンベル 会員証

今後、車中泊ネタも書く予定です。でね、そのためにはシュラフとかを買う必要がアリマス。Mont-Bellのシュラフも購入候補なんですよね。そうなると、会員になっておいた方が何かとこの後便利だろう…なんて思いましてな。

まさか、可愛い子がいるからじゃないからですか?

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ ちがうよ…たぶん。

ブーツもサイズを調べてネットで買えば良かったんですが、ショップと顔見知りになって置けば得することも多いかななんて思いまして。(しばらく通わないとムツカシイでしょうからね。)

ネットで調べるのも良いですが、経験者の知見を聞けた方が有用でしょうしね。経験に勝るものもないと思いますし。ちなみに入会費は1,500円でした。(でも、500円はポイントで戻ってくるので、実質1,000円です。)

会員になると5%のポイントバック、それとコレが貰えます。

モンベル カタログ

年2回発行されるカタログと年4回郵送される会報誌。しかも、意外と多いメンバーへの特典。愛媛だと石鎚ロープウェイの割引とかありましたよ。しかも、このカタログ凄い綺麗なんです。(このカタログだけで1,000円の価値はあるカモ知れん。)

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… レビューここまで。後は使ってみるだけですな。

お疲れさまでした。

ねこーん

こうなると…楽しみになるんだよな~。明らかに師匠の罠にハマってる気はするけどな。まま、楽しければよいか。

では、登山の模様はまたレビューします。


3.宣伝

ここから宣伝ですよ~。(。・ω・)ノ゙

皆さん! 様々な商品を買う時に、どのECサイトを利用していますかね?

有名どころのAmazonですか? それともYahooショッピングですか? セブンショッピングかな?

それぞれのサイトにそれぞれの強みがありますが、今回は”楽天市場”をオススメします。

【広告】

お勧めの理由

お勧めの理由と書きつつこんな事も書いちゃうのだが、商品数、現金での安さという点では、Amazonの方が上だと思います。楽天にはないケド、Amazonにはあるという商品が結構ありますので。しかも、どれも安いので。

ただね、それはECサイトとして比べたら。の話だと思っています。商品を販売するサイトとしては、楽天よりAmazonだと思うんです。しかしながら、”楽天経済圏”として考えると、チョイと見方が変わると思うんですよね。

そう、イロイロと楽天サービスを使っている…。となると、話は変わってくるんですよね。

例えば、ゴルフの予約をするのに”楽天GORA”を使い、ネットで銀行を使うのに”楽天銀行”を使い、カード払いに”楽天カード”を使う人なら、買い物市場も”楽天市場”を使った方がお得となる事が多いんですよね。

その理由はずばり…ポイントだよね。

楽天と言えばそうですね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 本当に大盤振る舞いの時があるからね。(笑)

ポイントについて

ポイントが大盤振る舞いされる時…それは”楽天マラソン”ですね。今や、楽天市場の代名詞と言っても良いほど、破壊力を持ったイベントです。

様々な制約があるモノの、上手にお店の買い回りをすると最高43倍のポイントを得ることが出来ます。43倍のポイントが付くというコトは43%引きされているのとと同じですからね。(ただし、貰えるポイントは期間ポイントで、上限10,000ポイントとなりますケドね。)

ポイントって実は結構使いにくい…。なんて思っている人も大丈夫です。

ポイントは楽天Edyへチャージするコトが出来ます。(期間ポイントは出来ません。)楽天Edyは電子マネーですが、昨今のキャッシュレスの流れもアリ、使える場所がかなり増えました。そのお陰で、楽天Edyへチャージ出来る…というコトは、実質、お金を貰っているコトと変わらなくなりました。

ECショッピングサイトで見れば楽天は未だナンバーワンではアリマセンが、”楽天経済圏”へ入り、様々に派生しているサービスを使いこなすコトを考えれば…お得になると思いますよ。

(`・ω・´)シャキーン 使いこなすのだ!

フォースと共に!

ねこーん

もっかい貼っときます。

【広告】

以上、宣伝でした~。

(。・ω・)ノ゙ それでは今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください