(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【神社仏閣】”土佐神社” その5 最終回だと思う。

大山祇神社

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

( ̄ー キラリーン 今回で最終回だと思う。

本当でしょうね。

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ うん、エピローグがない限り。

ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )

ねこーん

ここから本編

今回の話題は【神社仏閣】です。

最終回ですね。

ねこーん

(`・ω・´)シャキーン 飛ばしていくぜ! 振り落とされないようついてきな!

まま、始まりの記事を貼っておきますね。

大山祇神社【神社仏閣】”土佐神社” その1 旅立ちの時~。

では、早速ドゾ。

参拝続き

(´・ω・`) 失敗したよ。

厳島神社を堪能した後、社務所へと向かいました。

なんか、お賽銭箱が変わっていましたね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 何気にお賽銭が入れにくかった。どう入れにくいかは、ご自身で確認ください。(笑)

写真忘れたの?

ねこーん

(´・ω・`) そう。

まま、そんな出来事もホドホドに、御朱印を貰いに社務所へ向かいました。

「すいません。御朱印を御朱印帳と共にいただけませんか?」

と社務所におられた方にお願いしました。

この日は神社の掃除だったのかな? 人がわらわら集まっていて、神社の人も忙しそうでした。

(-ω-;)ウーン 申し訳ないかな。どっかで時間潰してまた来るかな?

忙しそうでしたもんね。

ねこーん

と思ったのですケド、

「御朱印帳どれにしますか? 外に飾っているのは色褪せてるので…。」

なんて、ワザワザ本品を見せてくれるほどの対応の良さ。いや、気持ち良かったです。丁寧なご対応ありがとうございました。

そんなこんなで、手に入れた御朱印帳がコチラ。

土佐神社 御朱印帳

╭( ・ㅂ・)و̑ グッ 爽やかなブルーが眩しいぜ!

ホントに青色好きですよね。

ねこーん

ちなみにお値段は御朱印込みで1,000円でしたよ。

ただね、ココでミステイクをしてしまうあたりが、ましゅークオリティと申しましょうか。実は御朱印を書いて貰っている時、ベンチに腰かけて休んでいたんですよ。

ほー。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン そう。

そしたらね、ココで大きな間違いに気づいたんですよ。このシリーズの最初にも書いたんですが、このタイミングで拝観案内図を見つけまして、自分が逆から回ったことに気付いたんです。でね、境内の左奥に摂社があるコトをこの時知ったんです。

へー。

ねこーん

(´・ω・`) まま、逆に拝観すること自体はミスじゃないんだけど。

ただ、この時は、

( ゚д゚)ハッ! あそこ回って無いよ!

って慌てて向かっちゃったんですよね。

あら?

ねこーん

(ノД`)シクシク うん、そう。

御朱印は神社の人がその人の為に心を込めて書くモノなんです。そんなコトをして貰っているのだから、静かに完成を待つというのが正しい作法です。人として。

それはミステイクですね。

ねこーん

(´・ω・`) せやろ?

土佐神社の方、本当にすみませんでした。以後、気を付けたいと思います。

そして頂いた御朱印がコレ。

(●>ω<●) カッコ良い。

ではね、頂いた御朱印をホレ。

土佐神社 御朱印

( ゚д゚)ウム かっこ良いですな。

カッコ良いです。

ねこーん

あと、朱印が写らないようにこんな説明文を挟んでくれていました

土佐神社 御朱印

土佐神社の由緒を書いてくれています。

しかし、この紙も捨てられないよね。挟んだままだと落ちちゃうしな。別に保管すると無くしそうだしな…。どうしようかな? 案を募集しますぞ。(笑)

まとめ

(((uдu*)ゥンゥン 良い神社でした。

御朱印を頂き終わってから土佐神社を後にしました。文中にも書きましたけど、この日は参道の掃除だったみたいで、老若男女問わず、わらわらと神社の境内に集まっていました。

多かったですよね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン そだね。

こういう行事があるとコミュニティでの活動が盛んになりますよね。変な事件が起こる昨今だから、こういう行事も大切なのではないかと思うんですよね。そういう意味で、神社は地域コミュニティの成形場としてとても大切なんだろうと思います。

一宮である土佐神社のある住所が、高知市一宮しなね2丁目16-1です。住所に入るくらいですので、太古より一宮は地元の人に愛され崇敬される場所であり、周辺に住む人もまた、神の恩恵を感じて生きてきたのでしょう。

良い神社でした。またチャンスがあれば参拝したいと思います。

おまけ。

(`・ω・´)シャキーン 美味しかったケドね。

土佐神社を参拝した後、お腹が空いたのでご飯を食べてきました。

鳥心

鳥心 看板

骨付鳥とチキンナンバンの店なんだそうです。なんでも、”バナナマンのせっかくグルメ!”というテレビ番組で紹介されたお店だとか。

参拝が早く終わったのでオープン前からスタンバっていたんですケド、これが大正解でしたね。

ビックリしましたよね。

ねこーん

(;゚Д゚)エエ~ って、アナゴさんも驚くぐらいだったよね。

並んで暫くすると大行列の出来上がりでした。

もし行くのなら早めに行くことをおススメします。ちなみに営業時間はこんな感じでしたよ。

営業時間(昼):11:00~14:00  L.O. 13:45

営業時間(夜):17:30~22:00  L.O. 21:30

あと、定休日が無くなりました。って書いていましたけど、心配な方は電話しておいた方が良いと思います。

ボッチで出かけていたので席はカウンターへ。店内はけっこうな広さがありましたけど、日曜日の11:20時点で満席となりました。いや、凄いね。人多いわ。

お店側も慣れている感じでテキパキとお客さんを捌いてゆきます。

先ずは座って直ぐにコレが到着。

鳥心 スープ

チキンコンソメスープとなっております。

召し上がれ、むしゅー。

ねこーん

( ゚д゚)ウム 頂こうか。

美味しいですケド、味が濃い目過ぎるかな? 僕には。塩気が凄かったです。しかも、お皿が深皿でしたので、量が異様に多いんですよ。ちょっと飽きちゃう味でした。(個人の感想ですよ。)

それから暫くして…、

鳥心 チキンナンバン

一番人気の、”チキンナンバン定食 ¥950”です。

むね肉一枚に大盛りご飯。サラダもガッツリついて950円でした。

お…おおい。

ねこーん

( ゚д゚)ウム よね。

掛かっているのはオーロラソースでした。

それでは…。

ねこーん

( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” どれどれ…。

素直な感想を書きますね。

「オーロラソース要らないです…。」 by 鈴井貴之(水どうより)

少しなら美味しいと思うんですケドね、ちょっと多いかな~。そのせいでクドさを感じてしまいました。

チキンナンバン自体は…、

(-ω-;)ウーン どうナンダロな。

僕の食べ方が悪かったのだと思うんですケド、すごく美味しい個所とそうでもナイ個所の差を感じちゃいましたね。いや、揚げムラがあるという訳じゃないんです。ナンダロな、一枚肉なので肉の厚さとかかな? ナンバンの衣とソースと肉の厚さとかの組み合わせで味が変わる様な。(大きさにもよるのかな?)

でも、自分で切って食べるスタイルなので、その辺りは食べなれた人なら上手に出来そうな気もするな。

この、トーシロが!

ねこーん

(ノ`Д´)ノ うるさいわ!

タダね、量は多いので女性は気を付けてくださいね。食べに行く前はお腹を空かしておいてな。(笑)

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…今回の記事で土佐神社紀行は終了です。

終れましたね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム また、次の神社にご期待ください。

8 COMMENTS

スヤスヤ

(´ー`*)ウンウン、素敵な旅行記でした♪
神様はいつでも待ってくれているだろうから
またゆっくり行けばいいですね(*´˘`*)
チキン南蛮、自分で切るスタイルなんだ…
(´-`).。oO(メンドクサ…(笑)
でも、スープもサラダもついて950円…安いよね(o^―^o)
スヤスヤもオーロラソースはちょっと苦手かな…
横に添えてくれればいいのにね、ご自由にどうぞ的な。
でも、良い旅になったようで何よりです(*´˘`*)♡

返信する
風のましゅー。

そう、オーロラソースはね。要らんかったな。僕は。(((uдu*)ゥンゥン でも、安かったし、美味しくもあったのよ。

返信する
えたばりゅ

これは荘厳なΣ(・□・;)
集めてらっしゃる方が多いのも分かります(^^♪
それにしても御朱印にそのような作法があったとは・・・
僕、こういうのまってる間はチョロチョロするタイプなんで気を付けないと・・・(^^;

返信する
風のましゅー。

ソウナノよね。( ゚д゚)ウム 僕も勉強不足だったのよネ~。

返信する
あかつき

ジャンクフードで育ったので
今でもたまーにジャンキーなものが衝動的に食べたくなるんです!
これは絶対魂に響くやつ!(*´ω`)
食べに行きたいなあ

返信する
ビー玉

御朱印かっこよかったけど、チキン南蛮の迫力にみんな持ってかれたよ・・・顔くらいはあるよね(; ・`д・´) 

返信する
風のましゅー。

(゚д゚)(。_。)ウン デカかった…。ってか、御朱印にも感動して。(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください