( ̄¬ ̄*)じゅる 芋だよ。やっぱり。

【登山】”マムート リチウムジップ” お勧めです。使い心地も良いですぞ。

アウトドア

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(  ̄っ ̄)ムゥ 考えものだね。

どうしたんですか?

ねこーん

(ノ`Д´)ノ ラグビー観ながら書いてるんだ、手につかーん。

…。

ねこーん

 — ここから本編 —

今回の話題は【登山】です。

前回に欲しい…と書いていた、”マムート LithiumZIP 24L”が届いた&使用してみましたので、忘れないうちにレビューを書いておこうと思います。いやいや、コレがまた、ナカナカ、良いんですよ。

(`・ω・´)シャキーン 良い買い物をしましたな。

Evaカラーでもありますもんね。

ねこーん

マムート LithiumZIP 24L

1.商品紹介

(・∀・)つ それではでは。

わかり易くお願いしますね。

ねこーん

外観

マムート ザック

( ̄ー ̄)ニヤリ まさかの紫。ざ・Evaカラー。

コレで決定ではないですよね?

ねこーん

うん、コレで決定というワケではないですケド、見た目はとても大事ですよね。「持っていくときに楽しく感じられる。使用を考えただけでワクワクする。」というのは物を選ぶ上でとても大事なことですよね。

( ^ω^ )ニコニコ 持っていくことを考えるだけで楽しくなるもんね。

次が待ち遠しいですもんね。

ねこーん

ちなみにマムートを簡単に紹介。

マムート(MAMMUT)
スイスに本社を置く、登山用品製造ブランドになります。創業は1862年であり、150年以上の歴史があります。マムートとはドイツ語でマンモスを意味します。

マムート

手ぶれで申し訳ないですが、確かにあちらこちらにマンモスがいるのよ。何となく、寒さに強い気がしますな。

EVAフォーム

EVAフォーム

いや、作った名前じゃないよ。(笑) 本当にEVAフォームって名前なんですよ。

EVAフォーム

背中の当たり面にパッドが仕込まれています。こうすることにより、パッドがある所、無い所で立体を作り、気流が発生するようにしています。

ザックを担いでいると背中に熱い空気(ムレ)が生じます。冬なんかはね、この熱さがむしろ有難い場面も多いんですケド、それ以外の3シーズンでは不快。本当に不快。

でも、「気流が発生するコト。」によって背中のムレが明らかに減ります。また、パッド自体にも無数の穴が開いたメッシュ構造となっていて、さらに快適性を増しています。

あとね、このパッドの当たり具合がまた良い感じなんですよ。ナンダロな、スゴイ気持ち良いというか、不快感がないというか。いいですね、コレ。

様々なポケット

メインポケット

ちょっと見えづらいですが、コチラが”メインポケット”になります。

本当に見えづらいですね。

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ そう言うなよ。

24Lの容量となっています。大きさで言うと、「日帰り登山に適しています。」無理をすれば、一泊二日位ならイケるかもだけど…厳しいんじゃないかな。

例えば、前回の日帰り登山で僕はメインポケットに、

  • 合羽
  • 珈琲用のコップ
  • 500mlの水筒&ペットボトルのジュース
  • おにぎり2個、カップラーメン
  • 薄着のアウター

位を入れてましたけど、まだ入りそうな感じでした。(でも、7割くらい。)

上部ポケット

上部にも小物を入れるポケットがアリマス。アクセスが良いので、スマホとかを入れるのに適しています。僕は財布とかもココですね。メインポケットに入れると取り出すのが面倒になりますからね。

サイドポケット

両サイドにもメッシュ地のポケットが準備されています。ここは”ペットボトルのジュース”指定席ですよ。(三脚を入れている人も多いですケドね。)僕は登山中にかなり水分を飲みますからね。何本あっても問題なしです。

前面ポケット

前面もポケットになっています。ただし、ジッパーとかの蓋はありません。僕はタオルと”補給用の飴”を常に常備しています。

(`・ω・´)シャキーン ちなみに飴は完熟マンゴーです。

その情報要ります?

ねこーん

前面ポケット

前面にもジッパー付きのポケットがあります。ココは薄いものぐらいしか入りません。ですので、いざという時の”住所を記録した紙”や”保険証のコピー”なんかを入れておくと良いかもです。有ってはなりませんが、「怪我をして意識がない。」というコトも登山では起こりえます。

その時、「周囲の人が連絡を取りやすい様に前もって準備をしておく。」というのは、とても大切です。

ウエストポーチ

ウエストベルトにもポーチが付いています。ココにね、僕の”Nikon S7000”がジャストフィットなんですよね。まるで計られたかのように。フロントにあるので取り出しやすさも満点ですし、完璧ですよ。まあ、全てのコンパクトカメラがジャストフィットでしょうけど。

携帯ポケット

このジッパーのトコロにスマホが入るらしいんですケド…。

(ヾノ・∀・`)ムリムリ これは無理。

めちゃくちゃ昔のスマホなら…。

ねこーん

二つ折りの携帯なら入るかもしれませんね。しかしながら、今のスマホは入りません。実際、僕のXperiaは勝負にもなりませんでした。正直、このポケットに関しては、要る? コレ? って感じです。「携帯の方が電波が強いので、山登りに使用する時は携帯で。」という話もあったらしいですケド、それも大昔の話かな。今はたいていスマホ繋がるもん。

下部ポケット

あとね、座面にもポケットがあります。でも、ココには先客がいらっしゃいます。それは”レインカバー”。そのままの状態でも多少の防水は有るみたいですが、本降りには対応出来ません。ですので、こちらのレインカバーは大活躍。スマホとか、カメラとかもあるので、標準装備は有難いですよね。

ポケットはざっとこんなものですね。

( ^ω^ )ニコニコ こまごま付いて便利ですよ。

ですね。

ねこーん

ハイドレーションシステム

ポケット

メインポケットのトコロにギャザーが入っているのが分かるでしょうか? ここに”ハイドレーションシステム”を入れることが出来ます。

ハイドレーションシステムとは
バックパック、ウエストバッグ内の袋に水を入れ、それを口許までのびるチューブによって給水する仕組み。

ハイドレーションシステム

このH²0って書いてあるところからハイドレーションシステム用のチューブを出すコトが可能です。「コレを使用するほどの登山が日帰りであるのか?」という疑念はありますケド、無いよりかはあった方が。(笑)

ストックもホールド

ストックホールド

こんな感じでストックをホールドするコトも可能です。邪魔になる事もありますからね。こうやって小さく詰められるのは有難いです。パッキングは”小さい”が基本らしいですし。

(`・ω・´)シャキーン 僕は大きいつづらの方が良いケドね!

ハイハイ。

ねこーん

ストラップ

ストラップ

アチラこちらに…、

ストラップ

ストラップが…、

ストラップ

準備されている。

( ゚д゚)ウム コレが大事。

ですよね。

ねこーん

取扱いに少し慣れが必要ですけども、これらストラップを使用するとザックを体に密着させることが出来ます。密着≒固定するコトですのでザックがムダに揺らされないというコトなんですよね。

ザックがムダに揺れると必要以上に体力が奪われるんです。その他の細かな仕様もそうなんですケド、いわゆる上位のブランドさんはこの辺りの作り込みが上手なんですよね。

2.まとめ

結論から書くと、

非常に良い買い物をしました。

( ゚д゚)ウム いや、マジデ大満足。

良かったですね。

ねこーん

細やかに揃えられている機能もさることながら、上位ブランドとその他の安価製品とでは疲れにくさが全然違うんですよね。

もちろん、同じレベルのメーカ同士を比べると優越はつけ難いです。でも、安価に売られている聞いたことない様な商品とは明らかに違います。確かにイニシャルコストは高いんですケド、長いコト使う…と考えたら、結果的には安上がりとなります。

登山は時に危険が伴うモノです。だからこそ、良いものを揃える勇気が大事だと思います。まあ、頂上に上がった時の珈琲とかをケチれば元はすぐ取れますよ。(笑) インスタントでも十分美味しく感じるし。

もっかい貼っときますね。

マムート LithiumZIP 24L

日帰り登山にぜひ。


3.宣伝

ここから宣伝ですよ~。(。・ω・)ノ゙

皆さん! 様々な商品を買う時に、どのECサイトを利用していますかね?

有名どころのAmazonですか? それともYahooショッピングですか? セブンショッピングかな?

それぞれのサイトにそれぞれの強みがありますが、今回は”楽天市場”をオススメします。

【広告】

お勧めの理由

お勧めの理由と書きつつこんな事も書いちゃうのだが、商品数、現金での安さという点では、Amazonの方が上だと思います。楽天にはないケド、Amazonにはあるという商品が結構ありますので。しかも、どれも安いので。

ただね、それはECサイトとして比べたら。の話だと思っています。商品を販売するサイトとしては、楽天よりAmazonだと思うんです。しかしながら、”楽天経済圏”として考えると、チョイと見方が変わると思うんですよね。

そう、イロイロと楽天サービスを使っている…。となると、話は変わってくるんですよね。

例えば、ゴルフの予約をするのに”楽天GORA”を使い、ネットで銀行を使うのに”楽天銀行”を使い、カード払いに”楽天カード”を使う人なら、買い物市場も”楽天市場”を使った方がお得となる事が多いんですよね。

その理由はずばり…ポイントだよね。

楽天と言えばそうですね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 本当に大盤振る舞いの時があるからね。(笑)

ポイントについて

ポイントが大盤振る舞いされる時…それは”楽天マラソン”ですね。今や、楽天市場の代名詞と言っても良いほど、破壊力を持ったイベントです。

様々な制約があるモノの、上手にお店の買い回りをすると最高43倍のポイントを得ることが出来ます。43倍のポイントが付くというコトは43%引きされているのとと同じですからね。(ただし、貰えるポイントは期間ポイントで、上限10,000ポイントとなりますケドね。)

ポイントって実は結構使いにくい…。なんて思っている人も大丈夫です。

ポイントは楽天Edyへチャージするコトが出来ます。(期間ポイントは出来ません。)楽天Edyは電子マネーですが、昨今のキャッシュレスの流れもアリ、使える場所がかなり増えました。そのお陰で、楽天Edyへチャージ出来る…というコトは、実質、お金を貰っているコトと変わらなくなりました。

ECショッピングサイトで見れば楽天は未だナンバーワンではアリマセンが、”楽天経済圏”へ入り、様々に派生しているサービスを使いこなすコトを考えれば…お得になると思いますよ。

(`・ω・´)シャキーン 使いこなすのだ!

フォースと共に!

ねこーん

もっかい貼っときます。

【広告】

以上、宣伝でした~。

(。・ω・)ノ゙ それでは今日はこの辺で。明日休みです。

4 COMMENTS

ビー玉

スマホポケットは残念だったけど、リュックやカバンは使ってみないとわからないことが多いから、良い買い物になってよかった٩(●˙▿˙●)۶
私は楽天ポイントはほとんどコンビニスイーツになっておりますw

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

そう、スマホポケット以外は本当に使い勝手が良かったです。(`・ω・´)シャキーン

返信する
Nick Ollie

こんだけいろいろら考えられてるってリュック、いいですねー。私は軟弱だし体力ないしへボッちいので山登りしないけど(できない)、旅行とかにも使えそうです。おしゃれよー。

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

それもアリだと思うんですよね。( ゚д゚)ウム マジデ、使えると思う。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください