(。・ω・)ノ゙ おめでと~

【登山】“国見山” その② 登りやすいのに美しく映える樹氷。

アウトドア

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(  ̄っ ̄)ムゥ 今年も終わるね。

ですね。

ねこーん

(´・ω・`) 目標達成は厳しくなったな。

— ここから本編 —

今回の話題は【登山】です。

(`・ω・´)シャキーン 続き記事となります。

前回は短かったですからね。

ねこーん

(・∀・)つ 前回記事はコチラです。

アウトドア【登山】“国見山” その① 初めての樹氷。

1.登山口から中腹まで

(`・ω・´) 行くよ。

頑張りましょうね。

ねこーん

登山口から

再度の写真となりますが登山口はコチラ。

国見山 林道登山道

最初は階段からのスタートとなりますので、幾分、歩きやすくて良いです。登山が疲れるコトのひとつとして、「足場が悪くて予想以上の体力を使う。」ていうのがあるんですよね。しかも、登り始め当初は酷く疲れやすい。

人間の体は良く出来ていて、有酸素運動を始めて暫くすると体が”有酸素仕様”に変わってゆきます。コレに切り替わると体が凄く楽になります。(心肺機能がね。)

言い換えれば、登り始めは体が有酸素仕様に切り替わってないのでしんどいんですよネ。ソレに足場が悪いのが重なると二重苦になりますので、何気に最初の足場が良いのは有難いです。

( ゚д゚)ウム しんどいのは辛いからのぅ…。

まあ、ワザワザしんどい所に行ってますケドね。

ねこーん

テクテク歩く

階段を登り終わるとこんな感じになってゆきます。

国見山 登山道

草の上にチラホラと雪は見えますが、まあ普通の登山道ですね。

( ゚д゚)ウム 登ったのは12月初旬です。

確かにこの程度なら雪道ではないですね。

ねこーん

雪道は歩き慣れていないので、雪が少ないことに安心していると…、

国見山 登山道

Σ(・ω・ノ)ノ! あら?

国見山 登山道

Σ(・ω・ノ)ノ! まあ!

と加速度的に雪が増えてゆきます。

((((;゚Д゚))))ガクブル おいおい…。

これは…なかなか。

ねこーん

ちょっと大げさに書いてますケド、まだまだ登山靴を履いていれば問題ないレベルです。登りですし、足が滑るというコトもありませんでした。「しかし…この後が思いやられる。」とは強く思いましたケドね。師匠には言えんけど。

そんな道の途中でこんな物を発見。

国見山 登山道

おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ) ちょっと癒される。

良いですね。

ねこーん

雪だるまが旅の安全を監視しておりました

(`・ω・´)ゞ 今日もお勤めご苦労様です。

さまです!

ねこーん

雪が…。

雪だるまで癒された後、さらに歩き続けると道はこのようになってゆきます。

国見山 登山道

(  ̄っ ̄)ムゥ 多いね。

ですね。

ねこーん

国見山 登山道

(゚д゚)(。_。)ウン コレはもう雪山で良いんじゃないかな。

でしょうね。

ねこーん

5cmくらいですかね、しっかりと積もっておりました。でもね、”アイゼン”はまだ不要なレベルでした。登山靴で行けるレベルです。

国見山は、”林道登山口”から登ると急な上り坂が3か所くらいしかありません。残りはなだらかですので、コレくらいの雪ならマッタク問題なかったです。

遂に出会えた樹氷

「雪道は思ったよりも何とかなりそう。」なんて進んでゆきましたが、なにせ初めての雪山ですからね。少ない雪でもまあ怖い×2。

((((;゚Д゚))))ガクブル ソロ―り行こう。

怪我をしてナンボじゃないですもんね。

ねこーん

しかも、登山道はほゞ林で覆われた中を進んでゆくので、風景もそんなに楽しくない。風景も見られない&雪道コワい。の二重苦を味わいながら、ちょっと疲れが見え始めた頃、このような風景が目に飛び込んで参りました。

国見山 樹氷

(ノ・ω・)ノオオオォォォ- すげー。

綺麗ですね。

ねこーん

テレビとかでは観たことありましたが、初めて自分の肉眼で樹氷を見ました。なんだろな、雪が樹木に付いている&色も白いんだけど、桜に見えるんです。

残念ながら、曇天でしたので色の白さは映えなかったんですが、本当に美しかったです。

(*´ω`*) コレは良いですな。

心洗われますね。

ねこーん

この後にも素晴らしい景色が続くのですが…、続きは次回記事となります。


2.宣伝

(。・ω・)ノ゙ ここから宣伝ですよ~。

登山に行こうかどうか悩んでいる人! 手を挙げて!

はーい。

ねこーん

(((uдu*)ゥンゥン 素直でよろしい。

悩むくらいなら簡単な山に登ってみればよいと思います。もちろん、安全には気を付けないとイケませんので、できれば経験者といっしょに。

でね、山に登ってみると…、

( ゚д゚)ハッ! コレがいる!

(-ω-;)ウーン 困った。

(ノ`Д´)ノ どうしたらいいんだよ!

というような事を経験すると思うんですよ。僕? ええ、ガッツリ経験中ですよ。(笑)

経験すれば、何を購入すればよいのかわかってきます。また、何があれば、さらに山登りを楽しめるかを感じられると思います。

百聞は一見に如かず…的な?

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン まさにその通り。

で、欲しいものが出来れば探せばよいと思うの。

【広告】

良さそうなサイトを見つけたので紹介しておきますぞ。良さそうな所はこんな感じですよ。

  • 多くのブランドに対応。
  • サービスが優良。

多くのブランドに対応。

好日山荘さんは多くのブランドに対応していますね。(残念ながら、僕の好きなモンベルには非対応。)

ノースフェイス、パタゴニア、マーモット等、聞いたことのあるブランド商品がずらりと並んでいます。

ブランド品は高いんじゃ…?

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン それはその通り。

でもね、アウトドアグッズはキチンと良いものを買った方が、寧ろお金は安上がりになるんじゃないかと思います。

実際使ってみるとわかるんですケド、アウトドア専門ブランドの商品は良く出来てます。痒い所に手が届く商品が多いですし、機能的にも優れています。また、耐久性がだんぜん違いますね。

なんちゃっての寝袋を買ったら寒くて使い物にならなかった…。なんて話はよく聞く話です。外で使う物だからこそ、良いものを購入した方が間違いないと思います。

サービスが優良。

ネットショッピングで大きなネックとなるのが送料ですよね。

高いですもんね。

ねこーん

(´・ω・`) でも、運ぶお金は必要だからね。

好日山荘さんは7,560円以上で送料無料となります。登山を始めとしたアウトドアグッズなら、7,560円はスグ超えると思う。そう考えると、これはラッキーですぞ。

あと、好日山荘ポイントで5%還元してくれます。ポイントなので、若干、使い難さはあるけれど、つねに5%引きと変わらないですからね。これはお得だと思いますよ。

また、サイトを覗くとわかるんですが、アウトレット商品の紹介が多いです。もちろん、有名ブランドのアウトレットです。自分の欲しいものや自分のサイズと合致する服があれば、かなりお得な値段で購入することが可能ですよ。

以上ですね。もっかい貼っときます。

【広告】

興味がある人は覗いてくださいね。

(。・ω・)ノ゙ そろそろ良い時間です。今回はこの辺で。

6 COMMENTS

Nick Ollie

おー、樹氷、美しい!
こんな中を歩くなんて気持ち良さそうです。

でも雪は滑りそうだし、気を付けてくださいまし。

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

有難うございます。(*´ω`*) 気を付けながら行きましたよ。 (☼ Д ☼) クワッッ!!! ビビりやからな!

返信する
ねぇやん

ノォォ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(   )━(゚ )━(д゚ ;)━(゚д゚;)━━ッ!!!!
樹氷だー

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください