(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【ニュース】ちょっと気になる話題をお届け ”ましゅーEYE”。12月14日号

ニュース

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… 今週末は仕事やな。

ちょっと休み取れないですね。

ねこーん

(´・ω・`) 冬休み待ちだね。

ここから本編

今回の話題は【ニュース】です。

(`・ω・´)シャキーン 皆さんこんばんは。”ましゅーEYE。”のお時間です。

さて、先週も様々な事がありました。今回もましゅーの視点で様々なニュースを読み解いていきます。

今回、ご紹介させて頂くニュースはコチラです。

あっ人気が出なければ…、この番組は不定期更新となるんだゾ。

それでは早速ドーゾ。

やぶへび…かな。

(  ̄っ ̄)ムゥ 予定通りとならなかったんだろうな。

作戦ミスですね。

ねこーん

先ずはコチラのニュースからです。

大戸屋「誠実に受け止める。」
※Biglobeニュースさんより引用しています。

簡単な内容はコチラです。

テレビの特集番組を受け、批判が相次いでいた外食チェーン店「大戸屋」は2019年12月12日、「ご視聴頂いた皆様からのご意見を誠実に受け止め、社員の皆さんが健全に働ける環境づくりを会社全体で取り組んで参ります」とのコメントを発表した。

( ^ω^)… あら~。

これは予定外でしょうね。

ねこーん

”ガイアの夜明け”と言えば、「零細企業の華麗なる転身。」であったり、「苦行を舐めた会社が大復活する物語。」とか、新しい方法や優れた経営者によって躍進する会社を紹介している番組です。

大戸屋さんもガッツリ紹介される予定だったんでしょう。放送前にツイッターで、「あ〜!放送直前の今、とってもドキドキしています!!ぜひご覧ください。」なんて呟いていたのに。

(´・ω・`) 予定外。

ざんねん。

ねこーん

昭和の叩き上げっぽい内容だったんですが、その行為がブラックだとSNSでガッツリ叩かれております。昭和の時代から見れば普通なんですけど、今は昭和のやり方が通用しない、と言うか、寧ろ敬遠されるという事実に気付いていなかったようです。

僕個人としては昭和のやり方も嫌いじゃないので、内容に関してはへーって感じですが、「今は時流が変わっているので、このやり方はヤバい。」と気付かない感度の悪さの方が気になります。

「時流に乗れない、時流を読むことが出来ない。」そんな会社を待っているのは絶望ですからね。伝統なんて言葉で逃げるのは論外で、長く続いている会社こそ、「商売の根幹部分は伝統として大切にし、それ以外は変幻自在に変更して生き残ってる。」からな。

ガイアの夜明けに出た会社って、商品がバカ売れしたりして売り上げががっつり上がるんだけどな。

真逆となりましたね。

ねこーん

(´・ω・`) ざんねん。

何がしたかったんだろう…。

(  ̄っ ̄)ムゥ お嬢様…だったんだね。

ですね。

ねこーん

次のニュースはコチラです。

迷走の上、身売り
※時事ドットコムニュースさんより引用しています。

簡単内容はコチラです。

大塚家具が、家電量販店最大手のヤマダ電機傘下で経営再建を目指すことになった。大塚家具をめぐっては、創業者とその長女で現社長の大塚久美子氏が経営方針で対立した「お家騒動」をきっかけに業績が悪化。中国企業や投資ファンドの支援を得ても立て直すことができず、迷走の末、身売りに追い込まれた。ただ、本業の家具販売の不振が続いており、先行きはなお不透明だ。

(-ω-;)ウーン 何がしたかったんだろう。

ですね。

ねこーん

親子ゲンカを発端として分離、安売り路線に走ったモノのノウハウが足らず他会社に惨敗。再び倒産危機を迎えて資本提携を受けたが、社長は変わらずに無能ぶりを発揮。その結果、ヤマダ電機へ身売りすることになったそうです。社長はそのままで。

(  ̄っ ̄)ムゥ コレはすごいね。

凄いですよね。

ねこーん

ココまで恥をさらす会社も珍しいのでずっとウォッチしているのですが、今回も社長が残れる事に大変驚いています。おそらく提携や吸収にあたり、従業員の待遇や給与のことなど何も考えず、「社長は交代しない。」というのが、条件としての最優先事項となっているんでしょうね。

これは本当に迷惑な話。会社に取ってはね。引き際を知らない将の下で働く従業員は地獄ですね。

問題は何だろう…。

。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ もう笑い話だよね。

何を目指したんでしょうね。

ねこーん

最後のニュースはコチラです。

ロボットがハンコを押す画期的装置
※ねとらぼさんより引用しています。

簡単な内容はコチラです。

デンソーウェーブと日立キャピタル、日立システムズが、ロボットで書類への押印を自動化するシステムを発表しました。Twitterでは「虚構新聞かと思った」「ツッコミどころしかない」と注目を集めています。

( ´艸`) 凄くない?

もはや何がしたいのかワカラナイ。

ねこーん

日本独自のシステムでもある判子システム。「承認しました。」との意思を見せるために責任者が判子を押すのですが、上長になるほど承認案件が増えて判子を押さなければならない書類が増えます。

判子を押す作業のために上長の生産効率は低下。ソレを改善するために、自動判子押しシステムが完成。

(`・ω・´)シャキーン ね?

笑い話ですよね。

ねこーん

承認する。ではなく、判子を押す。のが主の業務にすり替わっているんですよね。この可笑しさにSNSは敏感に反応しました。

  • 「何がしたいのかワカラナイ。」
  • 「それより電子承認にする方が早くない?」
  • 「いや、コレはロボットでこんな事も出来るという宣伝だ。」…etc

と、様々な意見が出ています。

僕が思うのは、「企業が個人へ裁量権を与えなさすぎ。」または、「責任を取るコトからみんな逃げすぎ。」ですよね。だから、どんどん承認をしなければいけない書類が増えてしまう。(酷い会社になれば、「コピーを取るためにも判子が必要」なんだそうです。)

今のままではスピーディに仕事をするのも、生産効率を上げるのもなかなかムツカシイ。働き方改革を実行するためにも、先ずは役所から判子制度を見直して欲しい所です。個人ナンバーも配布したワケですから。(あれ、何かの役に立ってますかね?)

如何でしたか? 今週の”ましゅーEYE”。また次週をお楽しみにしてくださいね。

それではでは…、

(。・ω・)ノ゙ しーゆー。

同じ時間にお会いしましょう。

ねこーん

10 COMMENTS

風のましゅー。

それ…僕も想うんですよね。(笑) 「これ、たぶん誰も使わんかもですね~。」っていう笑いが聞こえそう。( ^ω^ )ニコニコ

返信する
ねぇやん

大塚家具って、ほかにも兄弟いましたよねー(^_^;)なぜにこの方が継ぐことになっちゃったんでしょうね(・・?

返信する
風のましゅー。

グイグイ行ったんじゃないかな? 気が強そうだしね。(´・ω・)(・ω・`)ネー

返信する
えたばりゅ

安売りは色んな企業がもうやってますからね~・・・
真反対の路線で今までの顧客も逃げたでしょうし(*´ω`*)

ココはトップは身を引くべきかなと(*´ω`*)

返信する
ビー玉

久美子さんは密かに応援してたんですが・・・見る目なしでした(;´д`)トホホ…
ハンコは昔「ハンコお願いします」と上司にいったら「ハンコじゃなくて確認ね」って怒られたのを思い出しました(^▽^;)

返信する
風のましゅー。

そうね~。肩書も確か凄かったし。残念ですね。( ゚д゚)ウム その上司…出来ますな。( ̄ー ̄)ニヤリ

返信する
風のましゅー。

その言葉は至言だと思う。( ゚д゚)ウム ホントにそれなんですよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください