(。・ω・)ノ゙ おめでと~

【登山】“寒風山” その① 寒い風の山だよ? 大丈夫なのかい?

アウトドア

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

( ゚д゚)ウム やっと記事にします。登山記事です。

少し前に行った奴ですよね。

ねこーん

(((uдu*)ゥンゥン 11月に登った時の記事です。

少し古いですがお付き合い下さい。

ねこーん

— ここから本編 —

今回の話題は【登山】です。

以前に”国見山”の記事をアップさせて頂きました。その記事で簡単に説明しましたが、今回アップする”寒風山”は国見山より先に登頂していました。

先に樹氷記事を見せたかったんですよね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン そう。

2019年11月に寒風山へいったのですが、素晴らしい稜線と突き抜ける空を見ることが出来ました。その感動をお伝えできればと思います。

( `・∀・´)ノヨロシク そういう訳でよろしくね。

よろしくお願いします。

ねこーん

1.寒風山への誘い

( ゚д゚)ウム 近くて遠いよね。

「ましゅー。は寒風山へ登ったコトあったんかいの?」

(  ̄っ ̄)ムゥ いや、記憶にござりませんな。

寒風山と言えば、高知県と愛媛県を別つ、笹ヶ峰から瓶ヶ森へと続く稜線上に位置する山。県境にありますので、愛媛県からも非常に近く、寒風山の麓にある道の駅”木の香”なんかにはバイクとかで何度も訪れています。しかしながら、登山はしたことなかったんですよね。

まあ、登山し始めたのも最近ですしね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン そうだね。

寒風山は植生豊かな山としても有名、かつ、比較的登りやすいとのコトで非常に人気がある山です。

( ゚д゚)ウム 登りやすいのなら行ってみたい。

どんな景色が待っているのでしょうね。

ねこーん

そんな事情で、今回の登山は寒風山を目指すコトとなりました。

2.目指すは寒風山。

(`・ω・´)シャキーン 先ずは登山口を目指す。

相変わらず運転は師匠。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン もう考えなくて良いんじゃないかな。(笑)

アクセス

今回は高知県を目指します。

( ̄¬ ̄*)じゅる 高知と言えば鰹だよね。

美味しいですよね~。

ねこーん

高知と言えば、”皿鉢料理”や”鰹料理”が有名です。でも、相変わらずの師匠ですから。料理にマッタク興味がないんですよね。ですので、今回も美味しい料理は出てきません。というか、これからも出て来ないんだろうな。

(´・ω・`) それはソレで寂しい。

美味しい料理も食べたいですよね。

ねこーん

寒風山データ

簡単に寒風山のデータを書いておきますね。

標高:1,763m 標高差:649m(旧寒風山トンネル南口より)歩行時間:3時間50分

歩行距離:4.7km 技術度:1 体力度:1

※データは分県登山ガイド 徳島県の山 山と渓谷社より 

初心者向けの山でありながらも植生豊かな人気の山。途中の”桑瀬峠”からみえる稜線の展望も素晴らしいですし、もちろん、寒風山の頂から見える風景も素晴らしい。

( ゚д゚)ウム 近くにこんな素晴らしい山があったとは。

灯台デモクラシーですね。

ねこーん

(´・ω・)エッ? お…おう。

登山口到着

寒風山登山口

そんなこんなで登山口へ到着。登山口の横にはこんなのもあります。

寒風山登山口

駐車場やトイレも完備。また、左に見える山小屋風の建物はカフェになっており、珈琲とかが飲める模様でした。僕が行った時はまだ時間が早くオープンしてませんでしたケド。

( ゚д゚)ウム 美味しそうだった。食べてないケド。

ほー。

ねこーん

あとね、気になる看板も発見。

寒風山 看板

(;゚д゚) ・・・ 熊って書いてますケド。

書いてますね。

ねこーん

登山する際には熊よけの鈴を付けておいた方が良いです。アウトドアショップとかで売っていますので、出来たらザックとかに付けときましょうね。備えあれば憂いなしですよ。

ちょっと短めですが今回はココまで。続きは次回をお待ちくださいませ。

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん


3.宣伝

(。・ω・)ノ゙ ここから宣伝ですよ~。

登山に行こうかどうか悩んでいる人! 手を挙げて!

はーい。

ねこーん

(((uдu*)ゥンゥン 素直でよろしい。

悩むくらいなら簡単な山に登ってみればよいと思います。もちろん、安全には気を付けないとイケませんので、できれば経験者といっしょに。

でね、山に登ってみると…、

( ゚д゚)ハッ! コレがいる!

(-ω-;)ウーン 困った。

(ノ`Д´)ノ どうしたらいいんだよ!

というような事を経験すると思うんですよ。僕? ええ、ガッツリ経験中ですよ。(笑)

経験すれば、何を購入すればよいのかわかってきます。また、何があれば、さらに山登りを楽しめるかを感じられると思います。

百聞は一見に如かず…的な?

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン まさにその通り。

で、欲しいものが出来れば探せばよいと思うの。

【広告】

良さそうなサイトを見つけたので紹介しておきますぞ。良さそうな所はこんな感じですよ。

  • 多くのブランドに対応。
  • サービスが優良。

多くのブランドに対応。

好日山荘さんは多くのブランドに対応していますね。(残念ながら、僕の好きなモンベルには非対応。)

ノースフェイス、パタゴニア、マーモット等、聞いたことのあるブランド商品がずらりと並んでいます。

ブランド品は高いんじゃ…?

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン それはその通り。

でもね、アウトドアグッズはキチンと良いものを買った方が、寧ろお金は安上がりになるんじゃないかと思います。

実際使ってみるとわかるんですケド、アウトドア専門ブランドの商品は良く出来てます。痒い所に手が届く商品が多いですし、機能的にも優れています。また、耐久性がだんぜん違いますね。

なんちゃっての寝袋を買ったら寒くて使い物にならなかった…。なんて話はよく聞く話です。外で使う物だからこそ、良いものを購入した方が間違いないと思います。

サービスが優良。

ネットショッピングで大きなネックとなるのが送料ですよね。

高いですもんね。

ねこーん

(´・ω・`) でも、運ぶお金は必要だからね。

好日山荘さんは7,560円以上で送料無料となります。登山を始めとしたアウトドアグッズなら、7,560円はスグ超えると思う。そう考えると、これはラッキーですぞ。

あと、好日山荘ポイントで5%還元してくれます。ポイントなので、若干、使い難さはあるけれど、つねに5%引きと変わらないですからね。これはお得だと思いますよ。

また、サイトを覗くとわかるんですが、アウトレット商品の紹介が多いです。もちろん、有名ブランドのアウトレットです。自分の欲しいものや自分のサイズと合致する服があれば、かなりお得な値段で購入することが可能ですよ。

以上ですね。もっかい貼っときます。

【広告】

興味がある人は覗いてくださいね。

(。・ω・)ノ゙ そろそろ良い時間です。今回はこの辺で。

6 COMMENTS

ねぇやん

灯台デモクラシー(笑)
ましゅー。さんがグルメ担当はいかがですか?
コラボってことで(^▽^;)

返信する
ビー玉

食べ物カモンщ(゚д゚щ)カモーン♪
せめてコーヒーだけでもと思ったけど仕方なし(´-ω-`)
とりあえず、鈴は持った?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください