(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【キャンプ】”ソロ用焚き火台” お勧め3台!何とかココまでは絞ったよ。

アウトドア

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(  ̄っ ̄)ムゥ 新しいワードプレスかぁ…。

どこが変わったんでしょうかね?

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ 大丈夫、説明してくれるサイトがいっぱい出てくるから。

なんか、毒がありますね。(笑) でも、恒例となってますからね。

ねこーん

ここから本編

今回の話題は【キャンプ】です。

いよいよ始まりますね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム うん、でも、コロナにも対応しないと。迷惑になっちゃダメ。

焚き火台の購入

(゚д゚)(。_。)ウン 持ってるんだけどね。

大物ですからね。

ねこーん

ソロキャン始動

車中泊をしつつ、デイキャンプを楽しむ。」

当初の目的はコレだったんですよ。実際、ギアもこれを念頭に購入していますので、運搬やパッキングを無視してギアの性能(料理重視)で購入しています。

( ゚д゚)ウム でも、流れが変わった。

こうなりそうな気はしてましたね。

ねこーん

ヤッパリね、テント泊したい。自分の基地を作って遊びたい。「日頃の喧騒から逃げたい…。」なんてカッコつけたことは言えませんが、ワクワクする週末を過ごしたいとは思うんですよね。

そうなるとね、ソロ用の道具を買わねばならん。今までは料理性能重視で購入していたので、大きかろうが重かろうが料理性能が良ければOKとしていました。しかし、大幅に見直しを掛けなければなりません。もちろん、使いまわせるものは使いまわしますケド。

そんなコトを書きつつ、前回はソロキャン用のリュックを紹介しました。

( ゚д゚)ハッ! 過去記事はコチラ!

抜かりないですね。

ねこーん

アウトドア【キャンプ】”リュック” ソロ用リュックが欲しいのよ。

もうリュックは購入したのだけれど、次は焚き火台を選ばねばなりません。まだ、テントも決まっていませんが。

( ̄σ ̄)ホジホジ まあ、料理器具が最初やろ。

生きるコトは食べる事ですからね。

ねこーん

でね、イロイロと悩んで何とか3品までに絞ったので、かるーく紹介しておこうと思います。まあ、僕の事ですのでマダ変わる可能性は十分にありますケド…。

それでは早速見て行きましょうか。

ピコグリル 398


( ゚д゚)ウム 大本命。

優れてますもんね。

ねこーん

”ヒロシ”さんが熊本放送の番組で紹介し、一気に火が着いて人気の焚き火台となった本品。一時は値段にプレミアムが付き大変なコトとなっていました。

(  ̄っ ̄)ムゥ 3万とか5万とかになってたらしいよ。

それは高いですね!

ねこーん

最近、値段は落ち着いていますが、今でもキャンプ系YouTuberなんかには強くお勧めされていますね。焚き火台の比較動画なんかを見ても最後はこれに落ち着いている気がします。

( ̄σ ̄)ホジホジ それはソレでツマランケドネ。

わかる気はします。

ねこーん

でもね、そこまで選ばれるってゆうのは優秀な焚き火台であることの証左ですからね。正直、「満足できるシロモノなんだろうな。」とは思ってます。

コチラの特徴はこんな感じかな。

  • 大きな薪もくべられる。
  • スピットを用いてダッチオーブンとかも載せられる。
  • A4サイズくらいの大きさに纏まる。
  • 約450gと軽い。

( ゚д゚)ウム 軽いし薄いし、使い勝手も良い。

優秀ですよね。

ねこーん

本命視しています。でも、値段が高いのと皆とお揃いってのがな…。

天邪鬼ですもんね、ましゅー。

ねこーん

(# ゚Д゚) うるさい。

ニンジャファイヤースタンド


次に目を付けているのがコイツです。

( ゚д゚)ポカーン 蟹みたい。

見えなくもないですね。

ねこーん

”パーゴワークス”さんから発売されている、”ニンジャファイアースタンド”をピコグリルの対抗として考えています。 この独特な形は唯一無二。使い勝手は置いといて、所有感は激しく満たしてくれそうな気がします。

使い勝手、置いちゃうんですか?

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ まあ、例えばだよ。

コチラのメリットはこんな感じかな。

  • 大きな薪もくべられる。
  • 270gの驚異的な軽さ。
  • 唯一無二の形で所有感を刺激。

かなり小さくなるらしい(写真を見る限り)ですので、パッキングにも有利そうです。ただ、見た感じでは足が貧弱そう…。実際に投稿されている評価を見る限りでは、耐荷重性に問題を訴えている評価もあります。ソレを読む限りではダッチオーブンの使用は無理そうです。

ファイアスタンド2


穴はコイツですね。 ユニフレームさんのファイアスタンドを穴として考えています。

(;゚д゚)ゴクリ… まさかの大逆転も…。

ナイとは言えませんね。

ねこーん

コチラのメリットはこんな感じかな。

  • 値段が安い。
  • 安心のユニフレーム。
  • 見た目がおサレ。

デイキャンプでの焚き火台道具ではほゞユニフレームさんを使っていますので、その性能は折り紙付きなんです。実際に使用し、もの凄く使い勝手が良い道具だと認識してますから。ですので、この商品も悪くないだろうと思います。安いし。

でもね、これを買ったら、毎回、木を探してトライポッドを作る必要があるかな。(笑) それはソレで楽しそうですけど…。

(-ω-;)ウーン 毎回はめんどうかもな。

でも、毎回、ダッチ料理って訳でもないですよね?

ねこーん

悩んだ末、コレにする可能性も十分にあります。僕の事ですので。まだ時間はありますので、知恵熱が出るくらいに悩んでやろうと思います。また、購入したら紹介しますね。

(●>ω<●) どうする? どれにする?

楽しそうで何よりです。

ねこーん

それではでは…、

アウトドアで非日常を感じれば、普段の生活も充実するかも知れません。飛び出せ! 外に。非日常をいっしょに楽しみましょう。 楽しい時間は貴方のすぐそばに…。

また、次回のアウトドア記事でお会いしましょう。

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

6 COMMENTS

ねぇやん

ましゅー。さんが迷ってる様はまるでわたしがケーキのショーケースの前にいるよう…( *´艸`)
一緒にするなって?じゃあ、女性が服を選んでるときみたいな?

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

いや、わかるよ。(((uдu*)ゥンゥン ケーキもずいぶん悩むもの。(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください