(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【ドラマ】新カテゴリ起動。最初は”ましゅー。”の好みから。

ドラマ

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(-ω-;)ウーン 日付がな。

自粛って大変ですね。

ねこーん

曜日は覚えているのですが日付を忘れますね、自粛生活って。ついさっきまで、「4/29だと思い込んで」ました。いや、自粛中ですので予定とかはないのですが、それでもちょっと焦った。

(;^_^A 約束とかあったら大事だった。

良かったですね、自粛中で。

ねこーん

ここから本編

今回の話題は【ドラマ】です。

(`・ω・´)シャキーン 新カテゴリ起動!

こ…こいつ、動くぞ…。

ねこーん

カテゴリについて

( ゚д゚)ウム 面白いよね。

時間を忘れますよね。

ねこーん

先ずは、僕のドラマ閲覧の好みについてかるく書いておきます。僕の好みがこのカテゴリで取り上げるタイトルに大きく関わってくると思いますので。

趣味が合う人となら、「コメント欄でドラマ談義もしたいなぁ…。」なんて淡い期待を寄せております。また、お勧めのドラマなんかを教えていただいたら嬉しいかも。そんな期待を込めつつ、好みのドラマについて書きます。

海外ドラマについて

僕が観るドラマって、殆どが海外ドラマなんです。その理由が”X-ファイル”です。

そうなんですか?

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン そう。

このドラマを見た時から、「海外ドラマにハマってしまった。」んです。X-ファイルについては多くを語る必要もないのでは…と思います。日本中に超常現象ブームを巻き起こしたとても有名な海外ドラマです。

海外での人気を受け、日本でも地上波で放映が開始。そのテーマソングはB’Zさんが歌う、”Lovephantom”という気合いの入りよう。残念ながら、日本での視聴率はアメリカまでのブームにはなりませんでしたが、僕の様なコアなファンを作るコトに成功しました。

一つひとつの話はわかり易い短編としながらも、シリーズ全体では大きな本筋があり、不可解な展開を紡いでゆく。勝てそうにもない大きな敵に挑んでゆくモルダーとスカリーの姿をワクワクしながら観ていました。だいたい、陰謀論も大好きですし。

そんなX-ファイルに影響を受けてか、

  • FBIや刑事が活躍するドラマ
  • 映画並みにお金が掛かっているドラマ
  • 超常現象が関連するドラマ

が大好きになったんですよね。

その反面、「恋愛ドラマや人間関係がドロドロしたようなドラマ。」はイマイチ好きになれません。

( ゚д゚)ウム SFとか超常現象を絡めながらのドロドロはイケる。

なるほど。

ねこーん

ですので、海外ドラマでも、韓流ドラマや恋愛ドラマ、日本の昼ドラの様な作品を取り上げることはありません。

( ̄σ ̄)ホジホジ たぶん。

あっ、可能性がゼロという訳ではないんですね。

ねこーん

日本のドラマについて

海外ドラマが大好きですが、日本のドラマを見ないという訳ではありません。むしろ、”半沢直樹”や”大河ドラマ全般”なんかは大好きですしね。

( ゚д゚)ウム 過去にも大河ドラマは記事にしてるよ。

途中で終わってますケドね。

ねこーん

ただね、日本のドラマは海外ドラマのパクり…というか、リメイクが多いですからね。(”Suit”なんかもそうですね。)そうなると、どうしても見る気が失せるんですよね。

海外ドラマはお金の掛けようが尋常ではありません。制作費が高騰しすぎて打ち切りなんてコトもザラにあります。しかし、お金が掛かっている分、アクションシーン等の迫力は映画並み。見ていてハラハラドキドキです。

しかし、日本のドラマ制作費は安い。安いながらも努力はされていると思うのですが、残念ながら、同じ内容のドラマを作ろうとすると厳しいものがあります。

(-ω-;)ウーン 制作側は悪くないケドね。

プロデューサーの判断ミスですよね。

ねこーん

制作費は如何ともしがたいものがありますもんね。しかし、日本人の心理をいちばん理解しているのは日本人。お金が掛からないドラマならより良いものにしてくる技量がアリマス。

ですので、内容はどうであろうとお金をガッツリ掛けられる大河ドラマ。(褒めてますよ。)やお金が掛からない法廷ドラマなんかは良く観ています。

まとめ

そんなこんなですので、纏めると、

ましゅー。の好きな作品を紹介します。

今までの流れは…。

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ どんなのが紹介されるのか想像つくやろ?

どの様な形で紹介してゆくかは、この後、ゆっくり考えようと思います。何にせよ、「あっ面白そう!」って思えるよう、頑張って取り組みますね。

長々と書きましたが、いよいよ、新カテゴリーも起動です。今後ともよろしくお願いいたします。

(*- -)(*_ _)ペコリ お願いします。

します。

ねこーん

それではでは…、

「人々が君にどんなことを言おうと、言葉とアイデアで世界は変えられるんだ。」

”いまを生きる”でキーティング教授は語る。

エンタメから得られた力とは何だろう? ソレは例えば、明日への活力、打ちひしがれた時の勇気、悩んだ時の道しるべだろうか?

本当はそのセリフ自体に大きな意味などない。あくまで、用意されたシーンのセリフである。しかし、貴方がその言葉から力を与えられたと感じるなら、その言葉は何にも代えがたい力を持つ。他がどう思おうと関係ない。貴方が感じれば良いのだ。

エンタメは貴方に力を与えてくれる。そう、貴方が感じさえすれば。

8 COMMENTS

ねぇやん

海外ドラマって、長いもの多いでしょ、シーズンいくつ、とか…だから見始めたら終わると思って、見てないの(;´∀`)

返信する
miyukitty

海外もののドラマはみないから話についていけないかも(´;ω;`)
日本の春スタートドラマはどうなっちゃうんだろうね( ̄▽ ̄;)

返信する
風のましゅー。

どうなんでしょうね。( ゚д゚)ウム 日本のドラマも軒並みストップだし。

返信する
スヤスヤ

最近、ドラマ見てないなぁ…基本、好きなんですけどね!
海外ドラマはノータッチ(^▽^;)
感情移入しにくそうなんだよな…(笑)
Xファイルは有名で知ってるけど思い出せない…
銀狼怪奇ファイルって作品もあったよね…懐かしッ((´д`))

返信する
風のましゅー。

海外ドラマ…観始めるとおもろいぞ。( ゚д゚)ウム 自粛期間中に…。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください