(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【キャンプ】”ピコグリル” 超有名な焚き火台。売れる理由は…。

焚き火

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(  ̄っ ̄)ムゥ 遅れるね。

ラグが酷い時がありますね。

ねこーん

最近、ブログ仕事中に”radiko”を使用しています。概ね問題は無いのだけれど、音声にタイムラグが発生するんですよね。ラジオパーソナリティが話している時はそこまで気にならないのですが、音楽の小節が何度もリフレインされるのはちょっと…。

ここから本編

( ̄ー ̄)ニヤリ ついに紹介の時が。

もう既にハードユーズですよね。

ねこーん

焚き火台の購入

( ゚д゚)ウム キャンプ記事でも大活躍!

やっと紹介の時が来ましたね。

ねこーん

購入した商品はコチラです。

ピコグリル 398

( ゚д゚)ウム ソロキャンプでは大活躍。

ですね。

ねこーん

僕は焚き火台を2台持っていますが、「デイキャンプの時は”ファイアグリル”、それ以外は”ピコグリル”。」と使い分けています。

理由は簡単で、「デイキャンプの時は新規キャンプ飯の開拓&まったり。それ以外の時は泊まり込みで酒を飲む&まったり。」といったキャンプですので。

まったりは無くならないんですね。

ねこーん

(`・ω・´)シャキーン マッタリしに行ってるからな。

商品紹介

( ゚д゚)ウム では紹介しましょうか。

よろしくお願いします。

ねこーん

商品到着

(´・ω・)エッ? これ?

なんか、郵便物じゃないんですか?

ねこーん

ピコグリルの売りはその薄さと軽さ。荷物もずいぶんあっさりした状況で届きました。

本体

ピコグリル

( ゚д゚)ウム 中もあっさり。

確かに。

ねこーん

外があっさりなら中もあっさり。A4より少し大きい位のサイズなので、「ちょっとした資料が届きました。」と言われても全く違和感なし。まあ、この軽さ、薄さが良くてこの焚き火台を選んではいるんですけど。

ピコグリル

( ̄ー ̄)ニヤリ ええやん。

398の数字が良いですね。

ねこーん

398を重さと勘違いしそうですが、重さは約450gあります。(メーカーサイトより)398はこの焚き火台が最初に出来た時の重さなんだそうです。それから改良を加えて現在の重さ。

(  ̄っ ̄)ムゥ 改良したら重くなるて…。

耐久性や耐荷重を重視したんでしょうね。

ねこーん

”ピコグリル760”と銘打たれた焚き火台もあり、大きさは本商品の約2倍、重さは740gとなります。(ここでも数字と重さはリンクしてませんね。)

仕様

ピコグリル398
サイズ 収納時 33.5cm×23.5cm×1cm
組立時 38.5cm×26cm×24.5cm
重量 約448g(本体)
素材 ステンレス鋼

( ゚д゚)ウム この薄さと大きさはマジで感動。

有難いですよね。

ねこーん

とにかくね、「軽くて薄いとパッキングが楽。」コレに尽きます。でも、これ以外の良い所もいっぱいありますので、続けて紹介してゆきますね。

内容物

ピコグリル

内容物はこんな感じ。土台と受け皿、スピットと呼ばれる串や五徳に使用できる部品が2セット。簡単な取説も付いていましたので、組み方についてはスグに理解することが出来ます。

( ゚д゚)ウム ええやんな。

ですね。

ねこーん

組み立て

取り扱い説明書を読めば直ぐにワカリマスが、一応、書きますと…。

本体を開いて…、

ピコグリル

受け皿をセット。

ピコグリル

スピットを載せたら完成。

Σ(・ω・ノ)ノ! 45秒!

慣れたら10秒。

ねこーん

おまけ

ちなみに、「ピコグリルを購入したなら買い足しておくもの。」で超有名なのがコチラ。

焼き網

”ダイソー”さんが販売している”スタンド付き焼き網”です。

こんな感じで焼き網に足が付いてるんですが、コレを目一杯縮めて…。

こんな感じで縮めてやると…、

こんな感じでミラクルフィットするんですよね。

( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ すげー。

びっくりですね。

ねこーん

まるでオプション品かの様なフィット感。これが100円で手に入りますからね。僕も傷むことを考えて、予備品として3枚持ってます。

( ゚д゚)ウム 買い占めては無いよ!

転売もしませんよ!

ねこーん

まとめ

ピコグリル

正直ね、いいお値段します。でも、それを考慮しても良い仕事をしてくれる焚き火台です。

(゚д゚)(。_。)ウン コレは良い品だ。

キシリア様に連絡ですね。

ねこーん

何度も書きますが、「薄さと軽さは驚異的。」です。

また、土台は細いんですけど、意外と耐久性&耐荷重性があります。8インチスキレットぐらいなら普通に載せられますからね、料理なんかにもさして苦労しないと思います。

軽くて簡易な焚き火台は多く販売されているのですが、耐荷重性が無くて料理がしづらいものも多いですからね。

あとね、普通の薪が使える。コレが何気に便利。小さい焚き火台は得てして大きめの薪が置けないんですよね。ピコグリルだとガンガン薪をくべる事が出来ますので、その辺りも有難し。

モンベルクッカー

大きめの薪、大き目のクッカーでも問題なし。

薄くて軽くて、料理もし易くて、薪もくべやすい。

売れるべくして売れる焚き火台です。ちょっとお値段は高いケド、買っとけば不満を感じる事はないかも。少なくとも僕には大満足の逸品です。

注意として、売れる焚き火台ゆえに、「転売されて値段が異様に高くなったり、ニセモノ、模倣品がかなりの数、販売されています。」。

このブログで何度か書いていますが、転売に無駄なお金を払うのも、ニセモノを作って目の前のあぶく銭を手に入れようとする会社にお金を落とすのも、今後のアウトドアグッズの発展に役立たないと思います。

良い商品を生み出す会社を応援するためにも、可能な限り、正規品を正規ルートで購入したいですね。(正規で買った方が転売より安かったりするからね。笑)

(゚д゚)(。_。)ウン 良い商品だからこそね。

そうですね。

ねこーん

それではでは…、

アウトドアで非日常を感じる。いつもと違った一日、いつもと違う経験は貴方の生活に新たな活力を与えてくれる。そんな趣味を持っていれば、普段の生活もいつもと違って見えるかもしれません。

飛び出せ! 外に。非日常をいっしょに楽しみましょう。 自分自身の生活を充実させるために。新しいワクワクを感じるために…。

また、次回のアウトドア記事でお会いしましょう。

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

8 COMMENTS

ねぇやん

(´ー`*)ウンウン、まったり大事( ´∀`)bグッ!
ピコグリル、驚くほどシンプルで華奢に見えますが…
お鍋乗せても平気なんですか?
キシリア・ザビ様もさぞお喜びでしょう(笑)

返信する
風のましゅー。

やろ? まったり大事。(゚д゚)(。_。)ウン 意外と頑丈なのよ。5kgくらいまでならマッタク問題なし。

返信する
風のましゅー。

(゚д゚)(。_。)ウン リュックを担いで歩くことを考えると、この位の焚き火台は有難いんですよね。

返信する
風のましゅー。

これ、本当に良い焚き火台なんですよね。(゚д゚)(。_。)ウン 人気が出るのも納得です。

返信する
えたばりゅ

マジで資料かと思ってもたΣ(´∀`;)
驚愕の薄さですよね(;^_^A

それでいて、これだけ機能的であれば、お値打ちとしては十分(´ー`*)

返信する
風のましゅー。

軽いし薄い。( ゚д゚)ウム 歩きを伴うソロキャンプでは非常に有り難いんですよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください