(・ε・)ムー  花見…。

【キャンプ】”COFFEE OUTSIDE” 環境を考えた本格派。これからの新スタイル。

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

( ゚д゚)ウム 今回は企業案件。

ましゅー。にお願いするとは勝負師ですよね。

ねこーん

(;^ω^) それ、褒めてないよね。

今回はサンプル品を頂いての企業案件となります。想像以上に良い商品でしたので、上手く伝わるよう頑張って書きますので、皆さんも付いて来てくださいね。(笑)

ここから本編

今回の記事は【キャンプ】記事です。

(゚д゚)(。_。)ウン 先にも書いたケドね。

企業案件となります。

ねこーん

株式会社EXCELISM(エクセリズム)様より、企業案件を頂きました。内容は、「新しい珈琲を作ったんで飲んでみてよ!」という内容。

味音痴のましゅー。に試飲なんざ、良い根性してますね。

ねこーん

(#^ω^)やから、それ、褒めてないよね。

味の感想についてはその他のメンバーにも協力頂ければなんとかなるとして、それより何より、「製品を作る考え方が素晴らしいな。」なんて思いましたので、快くお受けさせて頂きました。

とは言え、商品については、メリット、デメリットを忖度なく書きますので、お付き合いいただければ幸いです。

先ずはデイキャンプへ出陣

( ゚д゚)ウム 休んでやった。

日程が厳しかったですもんね。

ねこーん

しばらく週末が埋まってる。&天候が良くないとの予報。でしたので、提供先さんに迷惑が掛かってはいけん!と思って、平日に有休を取ってデイキャンプへ出掛けました。

(`・ω・´)シャキーン 仕方なくだね!

まあ…そうですね。

ねこーん

平日のデイキャンプって気持ち良いんですよね。平日なので、ほゞ、貸し切り状態だし。まあ、いつも仕事を休む訳には行かないケド、「今回は仕方なくだもの。」いつもより、罪の意識は少ないってモノです。

愛媛県某市某所

朝日を浴びながらデイキャンプ開始。

( ^ω^ )ニコニコ 見ての通りの貸し切り。

太陽が眩しいですよね。

ねこーん

今回は山じゃなく、海へ向かってみました。いや、海風が気持ち良いです。山も良いですけど、海でのキャンプも気持ち良いですやね。しかも、このロケーションを独り占めだし。

今回のギア

ギア

今回はかるいデイキャンプでしたので、ギアは最小限にしてみました。コーヒーを飲むのがメインなので、調理道具も持って来ていません。

( ゚д゚)ウム いつもこれ位なら荷物が軽いんだけどな。

ギアの見直しをした方が良いかも知れませんね。

ねこーん

焚き火開始

ピコグリル

何はなくとも、先ずは火熾しの準備からですね。「火を熾さねば湯が無いのだ。」なんて、ひとりでぶつぶつ呟きながら、火熾しを開始しました。

見ようによっちゃ怖いですよ。

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ 貸し切りだから大丈夫だよ。

火熾し完了

ピコグリル

今回はあっけなく火熾しが完了しました。前回、ちょっと火熾しに苦労したので身構えていたんですけどね、今回は真面目に焚き付けを探したせいか、あっという間に火熾し完了です。やっぱりアレですね、何事にも手を抜いちゃダメですね。

湯を沸かす

火熾しが完了したところで湯を沸かします。

モンベル ケトル

既に歴戦の勇者みたくなって来た、モンベルさんのまっ黒ケトルです。

( ゚д゚)ウム カッコ良くなって来た。

使ってナンボですもんね。

ねこーん

このケトルにお水を入れて…、

モンベル ケトル

水を入れたら、直にドン。お湯が無いと始まらないからね。それ沸け、はよ沸けって感じです。

(ノ・ω・)ノオオオォォォ- 全集中!

流行にのってますね。

ねこーん

商品紹介

( ゚д゚)ウム では、紹介していきます。

いよいよですね。

ねこーん

高級そうな箱

豪華な箱も付いているコチラです。

COFFEE OUTSIDE

グハッ (´゚ω゚)・*;’.、 身の丈に合ってない気がする。

豪華ですね。

ねこーん

中身はこんな感じになっています。

COFFEE OUTSIDE

(´・∀・`)ヘー どんなんやろ。

どうなんでしょうね。

ねこーん

あっと、先ずはリンク先を貼っときます。

COFFEE OUTSIDE
※提供メーカーさんのサイトへ飛びます

うんち珈琲

COFFEE OUTSIDE

(´・ω・)エッ? うんち?

ほんとですか?

ねこーん

説明書きを読んでいると、”うんち珈琲”ってデカデカと書いてるんすよ。うんこってあーた。でもね、珈琲好きな人なら、わかる人はココで分かるんですよね。

そう、写真を良く見るとわかるんですけど、”コピ・ルアク”って書いてあるんです。そう、幻の珈琲と言われている”コピ・ルアク”なんですよ、コレ。

コピ・ルアクとは?
ジャコウネコが食べ、消化されずに排出された豆を集めたコーヒーのこと。ジャコウネコは熟した甘みのある実だけを食べる事から、ジャコウネコの選んだ豆から作られた珈琲は美味しく、また、ジャコウネコが分泌する特殊な香りが付き、更に高貴な味になると言われている。

( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ おお、すげえやん。

でも、うんちですよ。

ねこーん

うんち珈琲ですけど、がっつり洗浄はされていますので、飲むことに問題はアリマセンよ。

開けてみる

COFFEE OUTSIDE

封を切るとこんな感じ。

ティーバッグなんですね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 珍しいね。

ティーバッグであることにも驚きましたけど、それ以上にビックリしたのが香りですね。本当にブランデーみたいな香りがするの。コーヒーか?コレ?って疑わしくなりましたよ。

ジャコウネコの香りなんですかね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム 香水にも使われているらしいからね。

ドリップ式でないことに驚きはありましたけど、コレには別の理由がありましたので後述しますね。

U・F・O

COFFEE OUTSIDE

ティーバッグはこんな感じになっていました。中で珈琲が躍るのかな?

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ ダンシン。

ダンシン!

ねこーん

紅茶でも最近はこういうタイプが多いですね。普通のティーバッグよりは味が良くなるそうです。

ついでに、パニーニを焼く

パニーニ

ここで珈琲から離れて、パニーニの準備。

( ^ω^ )ニコニコ ファミマの奴。

悪くないですね。

ねこーん

でも、パニーニの焼き方は失敗でした。ナンダロな、この方法じゃ上手く焼けない。アルミホイルで巻いて放り込んだ方が正解だったかも。まあ、美味しかったケド。

珈琲を淹れる

COFFEE OUTSIDE

パニーニが焼けた所で珈琲を淹れます。先ずは少量のお湯を入れて蒸らして…。

COFFEE OUTSIDE

好みの濃さまでティーバッグを浸したら出来上がりです。

( ̄ー ̄)ニヤリ 大人の味やな。

その説明じゃわかりません。

ねこーん

感想

では、感想を書かせて頂きます。

( ゚д゚)ウム 聞いてくれたまえ。

はいはい。

ねこーん

環境への取り組み

先ずは売りのひとつである環境問題への取り組みです。

このティーバッグ、紐も持ち手もCOFFEEが入った袋もすべてが生分解性素材であり、ゴミを出さない(分解され土に還る)仕様となっています。昨今はアウトドアブームではありますが、ゴミ問題は大きくクローズアップされていますよね

ただね、これに関しては、「こういった珈琲を買う意識高い系の人たち。」にはあまり関係ない気もするのよね。意識高い系の人たちは、ごみを出さずに帰る。むしろ、ゴミを拾って、来た時よりも美しくする。のがカッコ良いって考えですからね。

ましゅー。もそうですよね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 痕跡を残さないのがカッコ良いと思ってる。

でも、会社の取り組みとしては素晴らしいと思います。

会社はCSR(Corporation Social Responsibility:企業の社会的責任)を考えなければいけない時代になっていますからね。

ゴミを平気で捨てて帰れる人には、何を言っても無駄なんですよね。そう言う人って、何回言っても理解できない人たちなんです。そう言った人たちに理解してもらう努力をするよりかは、捨てても問題がない商品を作る方が早いし、間違いないんです。

こういった取り組みがされてゆけば、自然は守られてゆくし、ゴミ問題もやがて解決へ向かう。そういう意味でも、こういった取り組みは素晴らしいと思います。

値段について

(値段は変化するかも知れませんので詳細は書きません。詳しくは提供先サイトでご確認ください。)

(  ̄っ ̄)ムゥ パッと見は…。

高いですね。

ねこーん

でも、会社の珈琲好きに聞くと、「コピ・ルアクでこの値段ならむしろ安い。」そうですよ。まあ、幻の珈琲が安かったら威厳もないし。(笑)

ただ、今回、味のリサーチをしたかったんで周囲へ配ったんですけど、「すごく喜ばれました。」。そう言った意味では、珈琲好きなお父さんとか、キャンプ好きな彼氏とかへプレゼントすると喜ばれるカモです。

味について

これは数人に聞いたので、その情報をドゾ。

評価者A(アウトマン)

美味しいと聞いていたけど、「そんなに?」って言うのが最初の感想。でも、後で見せてくれた、”美味しい飲み方”どおりに作ったら、香りが高く、美味しくてビックリした。つか、一個損した。美味しい作り方があるんやったら、最初から見せろ。

評価者B(スタバへ文句を言う珈琲バカ)

不思議な珈琲だった。初めて飲む味。とにかく香りが高貴。まるで、アルコールの無いブランデーを飲んでいるかのよう。チャンスがあれば、もう一度飲んでみたい。

評価者C(コーヒーを心から愛す男)

味のわからん奴らに回すなら、俺にすべてくれても良かった。(笑) コピ・ルアクらしい高貴な香り。そして、味が丸い。次は俺だけに回せ。

ましゅー。(意外と珈琲好き)

味は濃い(コクがある?)でも、あと味に苦さがあまり残らない。スッと引いてゆく感じ。ただ、余韻はキチンとある。ブランデーの香り。あまり、コーヒー臭は感じない。特別な時に飲みたい珈琲。

まとめ

うん、良い商品です。

意識高い系の人は買うべき。ハリウッドスターがプリウスに群がったように、「僕、環境にも気を付けてアウトドア楽しんでます!」って気持になれます。実際、そうだし。

値段的には、「特別な時に楽しみたい珈琲。」だと思えましたね。とにかく香り高い。普通の珈琲をイメージしていると驚くことになります。

コピ・ルアクは本当に高い。でも、これならグループで買ってみんなで楽しめば安い。あとね、ティーバッグ方式はシエラカップでも使い良いです。これも売りのひとつなんですけど、ドリップ式より良いかも知れませんね。シエラカップには。

もう一回、リンクを貼っときますね。

COFFEE OUTSIDE
※提供メーカーさんのサイトへ飛びます。

話のネタに購入もアリ、味が気に入ったら連続買いもアリですよ。

それではでは…、

アウトドアで非日常を感じる。いつもと違った一日、いつもと違う経験は貴方の生活に新たな活力を与えてくれる。そんな趣味を持っていれば、普段の生活もいつもと違って見えるかもしれません。

飛び出せ! 外に。非日常をいっしょに楽しみましょう。 自分自身の生活を充実させるために。新しいワクワクを感じるために…。

また、次回のアウトドア記事でお会いしましょう。

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

8 COMMENTS

ねぇやん

ジャコウネコの(ノ・∀・)ノ=●ウンコー!!コーヒーってすごいお高いって聞きます。ましゅー。さんにお願いが来るとは…Σ(´∀`;)

返信する
風のましゅー。

うん、そう。高いのよ。( ゚д゚)ウム そう僕にお願いが…ってこら。(# ゚Д゚)

返信する
ビー玉

”コピ・ルアク” と言いながら普通のコーヒーをいれるだけで美味しくなるという幻のコーヒーじゃないか∑( ̄□ ̄;)
コーヒーを飲むためのキャンプというのも贅沢の極み( ✧Д✧) カッ!!

返信する
たき子

うんちコーヒー!
気になるなあー。誰かくれないかなあ(*´艸`*)
コーヒー好きだけどそこまでお金をかける勇気はないのです。。。

返信する
Nick Ollie

うんちコーヒー、聞いたことあったけど、飲んだ人のコメントは初めて。そうか、ブランデーみたいなのね。香りがいいのね。飲んでみたーい。
わざわざデイキャンプして味わった甲斐がありましたねー。

返信する
風のましゅー。

そう。美味しかったよ。( ゚д゚)ウム ディキャンだと何でもおいしくなるのは内緒ですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください