(・ε・)ムー  花見…。

【登山】“東宮山” ファイナル 東宮山からの天行山。別れのしだれ。

アウトドア

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

( ̄ー ̄)ニヤリ キャンプへ行きます。

休みも取れましたもんね。

ねこーん

有休が取れましたので、キャンプへ行こうと思っています。というか、有休を取って平日にでも行かないと、なかなかキャンプ場も取りにくくなっています。シーズンインですもんね。僕がGWに行こうと思っていたキャンプ場は、もう予約でいっぱいだそうです。恐るべし、キャンプブームですね。

ここから本編

今回の話題は【登山】です。

徳島は東宮山の続き記事となります。

(・∀・)つ 最初の記事はコチラ。

最初から読んだ方が面白いですよ。

ねこーん

アウトドア【登山】“東宮山” その① しだれ桜に見送られて。

まま、早速、本編をドゾ。

東宮山の続き

( ゚д゚)ウム ちょっと振り返ってみるか。

ですね。

ねこーん

前回のあらまし

「徳島と言えば”しだれ”だよ。」

誰が言ったかは分からないが、徳島と言えば、”肉そば”と”大塚製薬”しか知らなかった僕。(あと、鳴門?でも、四国に住んでると渦は何処でも見られるから。笑)

何にせよ、しだれ桜を見に行こうとなったんです。んで、そのついでとして”東宮山”に登ろうなんて。前回は東宮山と天行山の分かれ目まで登りました。

林道

東宮山

東宮山の頂上に”東宮神社”と”春宮神社”がありますので、そこへ行けるように林道が敷設されています。登山道を歩いていると、少し、この林道を横断する事になります。

( ゚д゚)ウム 車でほゞ登れるってことやんな。

まあ、そうですね。

ねこーん

東宮山 林道

こんな感じの林道。チョットだけですけど、歩きやすい道が出てきて安心ですな。

痩せ尾瀬

東宮山

((((;゚Д゚))))ガクブル さっきまで安全だったのに…。

一寸先は闇ですね。

ねこーん

途中でこのような痩せ尾瀬があります。両端、どちらへ落ちてもサヨナラです。しかも、足元は岩なので危なっかしいたらありゃしない。

こう言った道にも対応できる様、やはり、登山靴はキチンとしたメーカーの物を買いましょうね。キチンとしたメーカーの登山靴は滑り止めもシッカリしていますので、こういった道でも安心できます。変なメーカーのは靴裏がな、弱いやな。あと、登山靴じゃないのも…お勧めは出来ないですな。

東宮山 頂上

東宮山 頂上

痩せ尾瀬を渡ったら直ぐゴール。うん、本当にすぐです。正直ね、頂上の見晴らしはそんなに良くない。時季もあるのかな?道中も見晴らしとかは良くないので…。うん、山としてはお勧めしないかな。まあ、リハビリや練習にはちょうど良いですケドね。

(゚д゚)(。_。)ウン 僕にはちょうど良かったケドね。

練習&リハビリでしたもんね。

ねこーん

神社へ

頂上にも小さな社があるのですが、別の道から二つの神社へ行く道が伸びています。

東宮山

途中でこんな感じの花を見ながら、神社を目指します。

(-ω-;)ウーン 何て名前の花ナンダロ?

何て名前でしょうね。

ねこーん

誰か僕に花の名前を教えて下さい。

春宮神社

春宮神社

んで、神社へ到着。左手側に東宮神社、右手側に春宮神社があります。(写真は春宮神社)

ちょっと手入れがされていないのかな?若干、荒れているのが気になりました。お祭りも行われてないのかな?

天行山へ

神社付近でおにぎりを食べてから下山。

( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” おにぎり…うまし!

山で…だから尚更ですよね。

ねこーん

んで、行きと同じ、東宮山と天行山の分岐まで帰って来たのですが、ここで悪魔が囁きます。「ついでだから、天仰山にも行っとくか?」。

(´・ω・)エッ? 遠くない?

かも知れませんね。

ねこーん

ちょっと驚いたのですが、足もそこまで痛くはなかったので、天行山を目指すことになりました。

天行山

(。´-д-)ツカレタ…。 やっぱ、ツカレタ。

そりゃそうです。

ねこーん

道中に綺麗な景色もないし、頂上の景色もビミョウ。ナンダロな、「行きましたと言う達成感。」のみが残る感じです。ただ、太子像とかはありますので、信心深い人は良いかも知れません。

花々

景色が良くなかったので花の写真を撮ってきました。

ミツマタ

この花は”ミツマタ”って言うらしいですよ。花そのものもそうだけど、幹とかが全て三つに別れるから、ミツマタというらしいですよ。

(´・∀・`)ヘー そうなんや。

自然の神秘ですね。

ねこーん

まとめ

ミツマタを見て自然の不思議を感じながら、下山の運びとなりました。

しだれ桜

山から下りるとこんな感じでしだれ桜がお出迎え。

( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ おお、綺麗やん。

よいですね。

ねこーん

近くで写真を撮るとこんな感じ。

しだれ桜

いいやね、しだれ桜も。ソメイヨシノとは別の良さがあります。こういうのを見ると、疲れも吹き飛びますよね。

( ^ω^ )ニコニコ 良いやな。

ですね。

ねこーん

しだれ桜を愛でて、今回の登山行は終わりを迎えました。「しだれ桜で始まり、しだれ桜で終わる。」久しぶりの登山としては良かったんじゃないかな。ちょっとね、時期を外したので登山の景色は微妙でした。でも、桜は美しかったので、それでチャラですかね。

(゚д゚)(。_。)ウン 終わりよければ、すべてヨシだね。

ですね。

ねこーん

それではでは…、

「美しい風景を見ると心が洗われるし、元気が出てくる。」

コレをいちばん感じられるのは登山かも知れません。山登りは過酷です。黙々と山頂を目指して疲れた体に鞭打つのは、時に修行…いや、苦行だと思います。しかし、そこに美しい風景が現れると不思議と疲れが飛びます。

皆さんもソレを経験したくありませんか? 貴方の眼前に美しい山が待っていますよ。

(。・ω・)ノ゙ それでは次回記事で~。

し~ゆ~。

ねこーん

10 COMMENTS

風のましゅー。

( ゚д゚)ウム ぜひに。綺麗でしたよ。(もう、終わっちゃったかな。)

返信する
ねぇやん

ラストの枝垂れ桜、お見事( *´艸`)
徳島と言えば…鳴門金時?
痩せ尾瀬と言うんですね、恐ろしー!大津の皇子が、細く両端のない崖は歩けぬが、これが平坦な道に描かれた線だと思えば怖くはない。と言ったそうです。でも怖ーい(>_<)

返信する
風のましゅー。

でしょ? ( ̄ー ̄)ニヤリ なんかね、”こぶし”って言うらしい。親切な人に教えてもらいました。

返信する
あかつき

白い花はハクモクレンかコブシじゃないかって
グーグル先生が言ってました(*´Д`)
きれいな物を見ると気持ちがリフレッシュしますね~

返信する
風のましゅー。

( ゚д゚)ウム ”こぶし”らしい。ツイッターで教えてもらいました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください