(☼ Д ☼) クワッッ!!! 俺の背後に立つな…

【ニュース】ちょっと気になる話題をお届け ”ましゅーEYE”。10月09日号

ニュース

こんばんは ましゅーです。

( ̄σ ̄)ホジホジ ごめんね。

ごめんねの態度ではないですよ、それ。

ねこーん

とつぜん、木曜日をお休みとさせて頂きました。ええ、連休を無理くりに作って例のモノを買って来ました。(ツイッターではアップ済)近々ね、購入の感想を書かせて頂きます。さて、効率よく動かないと一日は24時間しかないね。

(☼ Д ☼) クワッッ!!! 溢れ出るイケイケ感。

モチベーションアップですね。

ねこーん

ここから本編

今回の話題は【ニュース】です。

(`・ω・´)シャキーン 皆さんこんばんは。”ましゅーEYE。”のお時間です。

今週もよろしくお願いします。

ねこーん

さて、先週も様々な事がありました。今回もましゅーの視点で様々なニュースを読み解いていきます。世の中は動いている…。事件は現場で起きているんだ!

心配しています。

(-ω-;)ウーン どうなるのやら…。

心配ですよね。

ねこーん

最初のニュースはコチラです。

台湾防空圏に中国軍56機

簡単な内容はコチラ。

【台北、北京】台湾国防部(国防省)は4日、中国軍の戦闘機など56機が同日台湾の防空識別圏に進入したと発表した。国防部が昨年9月に中国軍用機の進入情報を公表して以来、1日に入った機数として最多。今月で149機となった。

 中国外務省の華春瑩報道局長は4日、談話を発表し、進入を巡り米国が懸念を示していることに「無責任なシグナルだ」と反発。米国による台湾への武器売却や軍事連携に関し「断固反対し、必要な対応を取る」と強調した。中国軍の行動が対抗措置の一環であることを強く示唆した。今月に入り台湾防空識別圏に相次いで進入して以降、中国政府の公式見解は初めて。

Biglobeニュースさんより引用

(・ε・)ムー  心配やん。

ですよね。

ねこーん

ひっきりなしに領空侵犯が続いています。

台湾と言えば、東日本大震災でも直ぐに援助を申し出てくれた親日国。そんな国が脅されている事に大きな憂慮を覚えています。台湾に住む人たちに被害が及ばないよう、心よりお祈り申し上げたい。

( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” 台湾のパイナップルも美味しいし。

店舗に多く並んでいたので、嬉しかったですよね。

ねこーん

日本がどのような態度で臨むのかも気になります。友人を見捨てることはあってはいけないと思うし、先ずは台湾の国民に被害が及ばぬよう、最大限の配慮を持ちながら外交を頑張って頂きたい。

ちょうど内閣も変わったばかり。ある意味、外交能力を見せるチャンスでもある。米国と中国はバチバチなので、日本が上手に立ち回るのが大切だと思うんです。喧嘩している当事者は、「まあまあ。」って言ってくれる第三者を待ってたりするもんだし。

この問題は注視していきます。キチンとした所に落ち着いて欲しい。もちろん、台湾に住む人が幸せになれることを第一として。

これからどうなるのよ。

(´ε`;)ウーン… その先が知りたい。

どこまでの権利でしょうね。

ねこーん

次のニュースはコチラです。

「プーさんの橋」競売、2000万円で落札 英

簡単な内容はコチラ。

【AFP=時事】英作家A・A・ミルン(A. A. Milne)の児童小説「くまのプーさん(Winnie-the-Pooh)」で描かれた橋が競売にかけられ、予想価格の2倍以上となる13万1625ポンド(約2000万円)で落札された。英競売会社サマーズ・プレイス・オークションズ(Summers Place Auctions)が7日、発表した。

Yahooニュースさんより引用

( ゚д゚)ウム その先よ、問題は。

橋だけなんですかね。

ねこーん

恥ずかしながら、僕がこの橋の存在を知ったのは”水曜どうでしょう”ですね。いつもの4人がメルヘンを探しに行った時に見ましたね。

プーさんに描かれている橋が実在する事にも驚きだったのですが、「棒を落として、流れてゆく様を見るのが遊びとなりうるのか?」にも疑問が残る感じでした。(笑)

で、このニュースですよ。

落札自体は良いのだけど、果たして何処までの権利を有したんでしょうね。まあ、地元の貴族が買ったらしいので、現状維持になるのでしょうけど、もし、橋を自宅へ持って帰る。なんて事があれば大事よ。(反対活動が起こるだろうけど。)

まま、橋を持って帰らないとしても、今後、老朽化が進んだ場合の修繕費は権利者持ちだろうしね。この人がずっとお金持ちだったら良いけど、お金が無くなって修繕できません!なんて事にならなきゃよいけど。

損してるわ~。

( ゚д゚)、ペッ 頭ワル!

良くない言葉ですよ。

ねこーん

最後のニュースはコチラです。

【漫画】書店員さんが出会った「困ったお客さん」エピソードがつらい わがままが通らないと「店長に言っとくから」

簡単な内容はコチラ。

無理を通そうとゴネるお客さんに困惑する、書店員の漫画が読んでいていたたまれない気分です。店員さんがんばれ……。

書店員にして漫画家の佐久間薫(@sasakumako)さんが、実体験をもとに描く『カバーいらないですよね』(双葉社)シリーズの一編。今回はポイントカードを紛失したお客さんのエピソードです。

店員の「堀ちゃん」が、再発行には50円かかると説明すると、お客さんは「無料じゃないの?」と不満げ。突然「昔からこの店に来てて店長も俺のことよく知ってんだけど」と言い出し、「店長にこのこと言っとくから」と捨てぜりふを残して去っていきました。

ねとらぼさんより引用

ε-(;-ω-`A) フゥ… 頭わるいわ~。

まあ、そうですね。

ねこーん

たかが50円のために自分の質を下げたいのか。それとも、何が何でもマウントを取りたいのか…。どちらにせよ、頭は間違いなく悪いと思うんだよね。

僕も一時、お店の店員をしてたからわかりますが、こういう情報って店員同士で共有されるんですよね。で、嫌いな人認定されるんです。

こうなるとね、本当にもったいない。

お店の店員だって真面目な人はお客さんに気持ちよく帰って欲しいんです。特にお気に入りのお客さんには。とはいえ、お金に絡むことは出来ない場合が多い(なんかあげたり、値段を下げたりはなかなか…。)ので、それ以外のサービスをしてくれたりする。

主なのが情報。

本屋だったら、その人が好きそうな本を紹介してくれたり、ちょっとした雑貨屋だと、「もうちょっとしたらセールです。これも対象ですよ。」なんて教えてくれる。(売れてなくなったりもするけどね。笑)何より気持ち良いじゃないですか。

そんな権利をたかが50円で失う事の愚かさよ。まさに愚の骨頂。まあ、こういった人種は値段は関係ないんだろうけどね。とにかくなんか言いたいだけなんだと思います。でも、それをやっちゃうと人生の9/10を損するから。

90%…ほとんど損しますね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン マジでそう思うよ。

まま、たまに文句を言いたくなる店員もいますけどね。そういう人に出会ったら、友だちにでも文句を言いましょうね。

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… さてと…。

如何でしたか? 今週の”ましゅーEYE”。また次週をお楽しみにしてくださいね。

それではでは…、

(。・ω・)ノ゙ しーゆー。

ゆ~。

ねこーん

8 COMMENTS

あかつき

お金がもったいないならいりません、で済ませればいいのに
お金は払いたくないけどサービスは受けたいって
いますよねそんな人…

返信する
風のましゅー。

(゚д゚)(。_。)ウン ホントそうやねん。なんで、いらん事を言うんやろね。

返信する
mainichihime01

いるいる、こういう人w本屋じゃなくっても。ごねて自分だけ得したいのよね。で、困ったことにおばちゃんになるとそれ、自慢しちゃうのよ(((uдu*)ゥンゥン

返信する
ビー玉

水曜どうでしょうに反応したかったけど、50円の人が気になる!ウチの店でも会社のめっちゃお偉いさんの名前を出してくる人いるけど、そんなの末端の私の知ったことじゃないのよね(^▽^;)

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください