( 'ω')ŧ‹"ŧ‹" 団子だよね。

【ニュース】ちょっと気になる話題をお届け ”ましゅーEYE”。11月20日号

ニュース

こんばんは ましゅーです。

( ゚д゚)ウム 半日だけ頑張って来ました。

お疲れさまでした。

ねこーん

半日だけ休日出勤をしてきました。何だろね、休みの日に出ていかなければならない憂鬱。まあ、休日出勤の手当ては付くのだけど、それでもね、疲れるよね。

ここから本編

今回の話題は【ニュース】です。

(`・ω・´)シャキーン 皆さんこんばんは。”ましゅーEYE。”のお時間です。

今週もよろしくお願いします。

ねこーん

さて、先週も様々な事がありました。今回もましゅーの視点で様々なニュースを読み解いていきます。世の中は動いている…。事件は現場で起きているんだ!

ちょっと目が離せない

(-ω-;)ウーン どうなってゆくのだろう…。

怖さもありますよね。

ねこーん

最初のニュースはコチラです。

英、外交ボイコット検討か

簡単な内容はコチラ。

【ロンドン共同】英紙タイムズ電子版は20日、ジョンソン首相が中国の人権問題に抗議するため、来年2月の北京冬季五輪に閣僚らを派遣しない「外交ボイコット」を検討していると伝えた。

KYODOさんより引用

(;゚д゚)ゴクリ… どうなるのか。

気になりますよね。

ねこーん

アメリカのバイデン大統領もボイコットを検討、これからの情勢に目が離せなくなっています。まま、オリンピックそのものをボイコットする訳ではないので、選手には影響ないですケド。

オリンピックは各国のお偉いさんが集まる場所なので、オリンピックの裏で様々な会談が催されています。首脳会談等の正式なヤツではなく、前段階での擦り合わせです。

首脳会談などはもう決まっている事の調印だとか確認だとかなので、さほど大切でもナイ。首脳会談に至るまでの根回しがとても大切なんです。でも、今回のオリンピックでは、「その辺りの打ち合わせが出来る権力を持った人間をアメリカとイギリスは出さない。」という事。つまり、今の中国と話す気は無いという姿勢です。

人権問題に引っ掛けてますケド、これが中国包囲網の一環である事は明らか。緩やかな民主化に舵を取っていた中国が、急に強固な共産主義へ立ち戻り始めた事に大きな懸念を抱いているのでしょう。

そうなると気になるのは日本の立場。

最近、岸田首相は”日本版マグニツキー法”である人権法を当面は見合すことを発表しました。「対中国への手段を多く残しておく。」という決断らしいですが、これが欧米に弱腰だと思われたり、世界の協調性を乱す行為だと思われる可能性もあります。

確かに中国の市場はデカい。経済的にはとても魅力な市場。しかし、欧米と強調しておかないと、西陣営である日本としてはキビシクなる可能性がある。

非常に難しいかじ取りを岸田内閣は突きつけられています。今後の展開が気になるトコロです。

仕方ないかな…

( ゚д゚)ウム 多すぎたよね。

確かにそうですね。

ねこーん

次のニュースはコチラです。

みずほ会長の進退検討 金融庁「経営責任は重大」

簡単な内容はコチラ。

みずほ銀行でシステム障害が相次いだことを受け、親会社みずほフィナンシャルグループ(FG)が佐藤康博会長の進退を検討していることが19日、分かった。来春退任する方向だったが、障害頻発の責任を問う辞任とするかどうかを議論する見通し。みずほFGの坂井辰史社長とみずほ銀の藤原弘治頭取は年内にも引責辞任を表明する見通しで、3首脳の辞任に発展する可能性が出てきた。

Yahooニュースさんより引用

(゚д゚)(。_。)ウン 仕方がないと思う。

そうですね。

ねこーん

ちょっとトラブルが多過ぎます。まあ合併銀行なのでね、「旧の銀行間で激しい派閥争いがある。」んでしょうけどね。お偉いさん方は責任を取るのが仕事なので、この辺りは致し方なし。

銀行ってお金を融通する場所ですからね、常に動き続けないと死んでしまう経済、その経済を動かすためのガソリンがお金。そのガソリンが無くなりました…では、ごめんなさいで済む話でもない。

(゚д゚)(。_。)ウン 厳しいようやけど。

当たり前の話ですもんね。

ねこーん

しかも、みずほ銀行はメガバンクのひとつ。取り扱う顧客が大きいので、日本国としても大影響を受けちゃう。

くだらない派閥争いは何処ででもある話。でも、日本を背負っている銀行のひとつとして、風の悪い事は出来ないわな。つか、いまの時代、派閥争いなんかをしている時点で話になりませんけどね。

コレはいかんわ…。

(;^ω^) コレは駄目。

むしろ、なぜコレでOKが出たのか…ですね。

ねこーん

最後のニュースはコチラです。

性差別?「温泉むすめ」キャラ設定が物議 運営がサイト修正、後援の観光庁は「対応を検討中」

簡単な内容はコチラ。

温泉地から着想を得た少女のキャラクターで地域の活性化を目指す「温泉むすめプロジェクト」がSNS上で物議を醸している。

発端は、一部キャラクターのプロフィールをめぐり、「性差別」などと批判する声があがったことだった。こうした指摘を受けてか、公式サイト上からはスポンサー企業の名前が削除され、批判を受けたキャラクターのプロフィールが修正された。

Biglobeニュースさんより引用

( ゚д゚)ポカーン なぜ、コレを…。

最終判断する人が居なかったんですかね。

ねこーん

いや、最初はね、「また変な団体がエンタメに文句を言いよるわ。」なんて思っていたんですけど、流石にこれはアカン。

  • 定山渓泉美:可愛い温泉むすめが大好きでいつもスカートめくりをしちゃうイタズラなむすめ。可愛い子ちゃんの情報に詳しく、全温泉むすめのスリーサイズを覚えている
  • 小野川小町:『今日こそは夜這いがあるかも』とドキドキしてしまい、いつも寝不足気味
  • 和倉雅奈:隠し切れないぐらいの大人な雰囲気の持ち主で、肉感もありセクシー

しかも、全員が高等部と言う設定。いや、これはエロアニメやろ。コレはアカン。

せっかく”温泉むすめ”というキャラが立ち始めたばかりだったのに、ひとつのミスで奈落の底へ。いやいや、観光庁や大手スポンサーが付いたんなら、なおの事、この辺りは丁寧にいかねばならん。

それこそ、大手のアニメ制作会社へ委託しても良かったんじゃなかろうか。(つか、大手アニメ会社がやってるんだろうか?どうなんだろう。)

ここから立て直せると良いですね。”Fate”なんかは、もともとエロゲームだけど市民権を得ましたからね。頑張れば無理ではないかも知れん。今後の活躍に期待ですね。

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… さてと…。

如何でしたか? 今週の”ましゅーEYE”。また次週をお楽しみにしてくださいね。

それではでは…、

(。・ω・)ノ゙ しーゆー。

ゆ~。

ねこーん

8 COMMENTS

ビー玉

エロゲーやりすぎたんか( ๑º言º)?
今の時代になんのチャレンジなんだとおもうけど、よく企画通ったなぁ(; ・`д・´)

返信する
mainichihime01

お偉方の派遣はむしろいらないのでは?と思っているので…まあ方向があれですが(^^;)
どこかの警察署もそうでしたが、世の中の半分はオンナであると言う事をお忘れなんですね(-“-)

返信する
えたばりゅ

確かにトラブル多すぎましたもんね(;^_^A 退いた後もやっぱりどこかのお目付け役には収まるのかな・・・
これで再発しなくなれば良いんですが・・・そうもいかないかな(*´ω`*)

返信する
Nick Ollie

ちょうど今、中国がアジアの国々に如何に入り込んでいっているかみたいな番組を見てたところでした。恐ろしい勢いで、中国になびくような策を展開してるみたい。怖い。ちゃんと気を付けて対処していかねばならぬ国だ。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください