(∩´∀`)∩ おめでとうございまーす。

【ニュース】ちょっと気になる話題をお届け ”ましゅーEYE”。11月27日号

ニュース

こんばんは ましゅーです。

((((;゚Д゚))))ガクブル 寒い。

冬に近いですね。

ねこーん

朝晩の冷え込みが凄いです。すっかり冬。まあ、もうすぐ12月だもん。早いよね、一年。でも、日中はまあまあ温度が上がるんだよね。(日陰は寒いんだけど。)体調崩さないように気を付けないと。

ここから本編

今回の話題は【ニュース】です。

(`・ω・´)シャキーン 皆さんこんばんは。”ましゅーEYE。”のお時間です。

今週もよろしくお願いします。

ねこーん

さて、先週も様々な事がありました。今回もましゅーの視点で様々なニュースを読み解いていきます。世の中は動いている…。事件は現場で起きているんだ!

気になるんだよね

( ゚д゚)ウム 普段は見ないんだけどね。

結果を聞くぐらいですよね。

ねこーん

最初のニュースはコチラです。

【日本S】崖っぷちオリックスが逆転勝ち ジョーンズが代打V弾! 本拠神戸で4%の奇跡起こす!!

簡単な内容はコチラ。

「SMBC 日本シリーズ2021」第5戦 ヤクルト5—6オリックス(25日・東京D)

 オリックスが、負ければ25年ぶり日本一を逃がす崖っぷちで逆転勝ちを収め、2勝3敗とした。

 試合を決めたのは、勝負強いベテラン助っ人のジョーンズだった。5—5の9回先頭。守護神・マクガフの3球目、高めに浮いた直球をフルスイングだ。高々と舞った打球は左翼席に着弾。今シリーズ自身5打席目での初安打は値千金の代打V弾となった。

Biglobeニュースさんより引用

( ゚д゚)ポカーン ホントに熱戦やん。

手に汗握りますね。

ねこーん

今年は野球の日本シリーズが盛り上がっていますね。

確かに、

  • 第1戦 オリックス 4 × 3 ヤクルト 
  • 第2戦 ヤクルト  2 × 0 オリックス 
  • 第3戦 ヤクルト  5 × 4 オリックス 
  • 第4戦 ヤクルト  2 × 1 オリックス 
  • 第5戦 オリックス 6 × 5 ヤクルト

すべて2点差以内の大接戦。

(*゚д゚*)ドキドキ こりゃドキドキするわ。

実力拮抗ですね。

ねこーん

最後まで何があるか分からない。それを地で行く接戦が繰り広げられています。野球にさほど興味がない僕ですら、どちらが勝ったか気になるくらい。

コロナ禍さえなければ、スポーツバーとかでも盛り上がったでしょうね。コレは面白いもん。エンターテイメントとして非常に優れている。

まあ、気楽に見ている僕みたいな人は面白いんだけど、やっている人間、応援している人間は、毎試合、ずっと胃が痛い思いをするんだろうな。(笑) もし僕がどちらかのチームのファンだったら、ずっと胃が痛いと思うもん。

ただね、稀に見る名シリーズである事は間違いない

これから先、ずっと語り継がれていくでしょうね。(ファンの間では尚更。)そう考えると、胃が痛いのも良い想い出。この歴史的なシリーズに参加できている事が、選手にもファンにも宝物になる筈です。

やはり、エンタメには力がある。コロナ禍で不穏な空気が流れる日本を元気づけて欲しいですね。

何か…感じるよね

(-ω-;)ウーン 既得権益的な…ね。

ポケットないないですか。

ねこーん

次のニュースはコチラです

橋下徹氏 現金とクーポンで10万円給付の事務経費1200億円に怒り「何やってんだ日本の政治行政は!」

簡単な内容はコチラ。

元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(52)が26日、自身のツイッターを更新。財務省が18歳以下の子どもへの10万円相当給付に関し、現金とクーポンで10万円を給付するのにかかる事務経費が1200億円となり、現金で一括給付するより900億円高くなると説明したことについて、怒りの声を上げた。

Yahooニュースさんより引用

(´・ω・`) 誰か得するんだろうね。

そうなんでしょうね。

ねこーん

給付金の支払いについては、対象者について、いろいろと問題が懸念されています。「窮している人にお金が配られれば良い。」とは思うんだけど、「給付金で抜本的な問題が解決するわけではないので、何処へ配っても同じじゃないか。」とも思っちゃうよね。

窮した人が10万円を貰って、生き長らえる期間ってどのくらいでしょうか。(1か月かな?2か月かな?)その間に、「国の景気がドンドン回復して、働ける場所がドンドン出て来ました。」って言うのなら、配る価値はあると思う。でも、そうじゃない気がするのよね。

国のリソースを何処へ持っていくか。」

これが国会議員のメインの仕事です。みんなのお金を集めて、「いちばん必要な所に、適した金額を、なるべく早く流し込む。」のが必要なんです。

で、このニュース。アベノマスクの時もみんな笑ったじゃないですか。「そのお金は生き金にならん。」って。案の定、アベノマスクは負の資産として記憶され、終いには保管している倉庫代も掛かる始末。

今回の話もそう。「ふつうに配るよりお金がかかる。」事をするのにどんな意味があるのか。「誰かが甘い汁を吸う算段が出来ているのではないか。」なんて邪推しかされないよね。会社勤めなら新人社員でも気付くよ。資料としてパワポとか作ってる時に、「あっ、こんなやり方じゃ稟議通らんわ。」って。

国会議員って国の代表やん。もっと、しゃんこらしなはれや。今の感じを見てると、うちの会社の新入社員にも劣ると思うケドナ。

難しい問題だよね

(゚д゚)(。_。)ウン 悩ましいよね。

ですよね。

ねこーん

最後のニュースはコチラです

ビリー・アイリッシュ、感謝祭の伝統行事に疑問投げかけ炎上 「有名人はそんなに偉いのか」と反発を招くことに

簡単な内容はコチラ。

米歌手のビリー・アイリッシュが11月25日、Instagramストーリーズを更新。同日、感謝祭の伝統に一石を投じる内容で炎上しています。

感謝祭(サンクスギビング)とは豊かな恵みに感謝する祝い行事で、毎年11月の第4木曜日に設定され、特にアメリカではクリスマスと並んで重要なイベントです。家族が集まる感謝祭の食卓に欠かせないのが、七面鳥(ターキー)。この日がターキーデイと呼ばれるゆえんで、米大統領がホワイトハウスで行う恒例行事の一部となっています。

しかしビリーはこの伝統を成立させるため「毎年感謝祭で4600万羽が殺されている」と、七面鳥を抱っこする画像を投稿。「伝統を変えるのは難しいけれど」とした上で「このことを頭の片隅に置いておいてほしい」と呼びかけました。ビリーは自身が動物性食品を口にしないビーガンと公言し、保護犬を引き取るなど動物好きとして知られています(関連記事)。

ねとらぼさんより引用

(-ω-;)ウーン 難しい問題なんだよね。

答えはたぶん出ませんよね。

ねこーん

「その生物にとって、どんな立場の生き物なのか。」って言う命の選択的な話だと思うんですよね。近くの人もやってますよね、「愛玩動物(犬や猫)を愛でながら、すき焼きやトンカツを食べる。」って生活を。

犬や猫は可愛らしい生き物だから食べないケド、牛や豚は食べても構わない。そんなコトをみんな普通の事としてやっている。牧場へ行けば、牛も豚も可愛いんだけど。

でも、人って生きている以上、命の取捨選択するのがアタリマエな気もするんだよね。「弱肉強食の理から自分たちは解脱した。」と思っている方が、勘違いしてるとも思いますし。

個人的には、「どのように、何を考えようが、その人の自由。」だと思うんです。(もちろん、その自由は法律の範囲内で。という事になりますけど。)ただ、ソレを他人に押し付けようとすると話がややこしくなる。

ただ、”ビリー・アイリッシュ”さんも「この事を頭の片隅に置いておいて欲しい。」って言ってるだけで、「七面鳥を食べるな!」って警告している訳でもないんだよな。

「こんな考え方もあるんだよ。」って発信してるだけやけど、こういったニュースになっちゃうんだね。有名人は大変ですな。

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… さてと…。

如何でしたか? 今週の”ましゅーEYE”。また次週をお楽しみにしてくださいね。

それではでは…、

(。・ω・)ノ゙ しーゆー。

ゆ~。

ねこーん

6 COMMENTS

mainichihime01

公務員は仕事を作るのが仕事だ、と言ってるのを聞いたことがあります(^^;)
まさに猫を愛でながら、すき焼きやとんかつを食べる女です。動物愛護と肉食、最高に矛盾しています。
その矛盾は、あってよいと思います。

返信する
ビー玉

ビーガンといっても薬や化粧品を使うんだろし、どちらかと言えば食べる方が健全なんじゃないかと思うのよね。もちろん残さずね。

返信する
Nick Ollie

国民にお金を配るのに、そんなに費用がかかるとは知らなかった。そこまでしてばらまかなくちゃならないものなのかしら。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください