(∩´∀`)∩ おめでとうございまーす。

【ニュース】ちょっと気になる話題をお届け ”ましゅーEYE”。12月11日号

ニュース

こんばんは ましゅーです。

( ゚д゚)ウム 先に逝っとくね。

漢字が違いますよ。

ねこーん

先に言っときます。今回はエンタメ成分が多めです。

もっとね、時事的な、社会的なネタを書きたいと思っているのです。でも、今回はエンタメ周辺のニュースで気になるモノが多かったですから。まま、さっそくドゾ。

ここから本編

今回の話題は【ニュース】です。

(`・ω・´)シャキーン 皆さんこんばんは。”ましゅーEYE。”のお時間です。

今週もよろしくお願いします。

ねこーん

さて、先週も様々な事がありました。今回もましゅーの視点で様々なニュースを読み解いていきます。世の中は動いている…。事件は現場で起きているんだ!

そうなんだ…

(´・ω・)エッ? そうなんだ。

期待していたんですケドね。

ねこーん

最初のニュースはコチラです。

日テレ今年の大晦日は“お笑いネタの祭典”を6時間生放送!『笑って年越したい!笑う大晦日』

簡単な内容はコチラ。

日本テレビでは、12月31日(金)に『笑って年越したい!笑う大晦日』を放送することが決定した。

これまで日本テレビでは、2006年からおよそ15年にわたり『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』を放送してきたが、今年は新しくお笑い年越し特番が誕生。6時間の生放送で、人気芸人や豪華ゲストが続々登場し見応えたっぷりの爆笑ネタを届ける。

Yahooニュースさんより引用

Σ(゚д゚lll)ガーン マジで。

ちょっとショックですね。

ねこーん

いや、今年は”笑ってはいけない~”シリーズが放映されないのは知っていたんです。ショックではありましたが、でも、「ある意味、新形態の番組が見られるのは楽しいかも…。」なんて思っていたんです。勝手にメインMCはダウンタウンだと思いつつ。

でも、その他の記事も併せて考えると、どーもそうではないみたいです。

これはショックです。松本さんが企画に絡んでいないと、最近のバラエティはつまらないので。

( ̄σ ̄)ホジホジ 松本厨ですけど、なにか?

開き直りましたね。

ねこーん

このニュースを読んで、僕は過去の話を思い出したんですよね。それは”ワイドナショー”で松本さんが言っていた言葉です。

「いやいや、BPOが言い出す前に中止は決まってたねん。いちおうね、大きな番組やから。そんなに直ぐに話が右往左往する訳ないやん。」みたいな話。確か、「BPOが痛みを伴う笑いについてチェックするかも知れん…。」的なニュースが出た時に松本さんが言っていたんですよね。

「コロナ禍もあって番組のクオリティが維持できない。クオリティの低い(おもろない)番組を作ってまでシリーズを維持するのは、待ってくれているファンに申し訳ない。」これが松本さんが中止を決定した理由だそうです。

でもね、コレって…。なんて思っています。

確かにコロナ禍で番組を作ろうとしたら、演者の距離を取ったり、マウスシールドを付けたり、大勢での絡み合いを排除したり…と、さまざまな制約が入ります。なので、過去の”笑ってはいけない”シリーズを考えると、かなり内容が変わるのは間違いない。

ソレは分かります。でも、僕が気になっているのは、この部分、「クオリティの低い(おもろない)番組を作ってまでシリーズを維持するのは…」です。

昨今、ネットフリックスやAmazonプライムみたいなネット番組の方が、さまざまな制約を受けるTVより面白い事が出来ると言われています。(実質、松本さんも”ドキュメンタル”などの番組を持っています。)

「クオリティが高い番組を作れるなら、TVにこだわる必要もないんじゃないか。」ひょっとしたら、松本さんはそう思うかも知れません。そうなると、コレを機に”笑ってはいけない”シリーズを無期限の休止にするかも知れません。

「”笑ってはいけない”シリーズはマンネリ化している。」なんて意見も多く聞きます。実際、毎年見ている僕もそう思うことがあります。なので、ここで終了するのも良いかも知れません。

でもね、それでも年末の風物詩やん。ないのは寂しい。ただ、ダウンタウンも高齢ですのでビミョウな所。本当にココが変化点になるかも知れません。

スーパーブーメラン

(* ̄0 ̄)θ~♪ ぶーめらん、ぶーめらん。

西城秀樹でしたっけ?

ねこーん

次のニュースはコチラです。

玉川徹氏 前澤氏の宇宙旅行を「金持ちの道楽」と揶揄も“嫉妬”と白い目…蓮舫氏も「残念」と異議

簡単な内容はコチラ。

「金持ちの道楽見せられてもなぁって感じですけどね。正直言うと」

こう語ったのは、テレビ朝日の玉川徹氏(58)だ。玉川氏は12月9日、コメンテーターを務める『羽鳥慎一モーニングショー』で実業家である前澤友作氏(46)の宇宙旅行を“金持ちの道楽”と表現。その発言がネットで波紋を呼んでいる。

日本の民間人として初めて国際宇宙ステーションに滞在することとなった前澤氏。7日の記者会見では「昔から星空が好きでした。改めて宇宙に行けることをうれしく思いますし、ついに夢が叶うという気持ちでいっぱいです」といい、「人類にとって宇宙は、まだまだ未知の世界。そこに僕のような一般の人間でも行けるという夢や希望を、皆さんに見てもらえると思う」と語っていた。

Yahooニュースさんより引用

(・ε・)ムー  コレは流石に…。

ですね。

ねこーん

確かにお金がないと出来ない事ではありますけどね。これは言われる筋合いが無いよね。自分で頑張ってお金を稼いで、そのお金を使って夢を叶えたんだから。

前澤さんがお金を配っている時には疑問を感じていましたケドね。お金を配る前澤さんにも、それを貰おうとする面々にも…。(僕は、この時に前澤さんへのツイッターフォローを外しました。)

今回のは単純に凄いなぁ…と思う。そんな気持ちの時に、このニュースを聞いたんですよね。

いや、笑いました。何が面白いって、「この玉川って人、乗ってる車がポルシェ。」なんだそうです。おそらく理由を聞いたら、「昔からポルシェに乗るのが夢だった。」みたいに言うんでしょうね。

( ̄ー ̄)ニヤリ だとしたら…。

す~ぱ~ブーメランですね。

ねこーん

額が違うだけでやってる事はいっしょだよね。(笑)

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… さてと…。

如何でしたか? 今週の”ましゅーEYE”。また次週をお楽しみにしてくださいね。

それではでは…、

(。・ω・)ノ゙ しーゆー。

ゆ~。

ねこーん

9 COMMENTS

あかつき

自分で頑張って夢を叶えるってすごいですよね
お金も払い厳しい訓練もちゃんと受けたんですから
素直にすごい!って言えない大人はカッコ悪いです

返信する
mainichihime01

わたし、お笑いってあんまり好きじゃないんです。特に、終わったけどイッテQみたいなの。
でも笑ってはいけないは見てたんですよね(^^;)

返信する
miyukitty

我が家も毎年見て大笑いしていた番組だったけどね~。
前澤さんは色々と言われているけど、お金がない人の僻みかなって思います(^▽^;)
お金の使い方は、稼いだ人の自由だし、どう使おうと勝手だと思うの。
入ってきたお金は、出さないと循環しないしね( ´艸`)

返信する
風のましゅー。

( ゚д゚)ウム そうなんだよな。稼いだお金を使うのは、その人の勝手だよね。

返信する
ビー玉

日本だとお金持ち=悪いみたいな図式があるけど、お金を儲けるのって大変なことだと思うし、ほとんどの人が人よりも努力しての結果だと思うのよ。
その努力して得たお金を自分の夢を叶えることに使うのに文句言う人って、粋じゃないと思うのよね(。-`ω´-)ンー

まぁお金配りは意味がわからんかったから、前澤さんは好きではないんだけどw

返信する
Nick Ollie

ちゃんと稼いだ自分の中のお金で夢を叶える、立派だわー。悪いことしたわけじゃなく、ちゃんとビジネスしてたんだし。まぁ、55億って気の遠くなる額だけど。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください