(∩´∀`)∩ おめでとうございまーす。

【雑談】ついにお別れの時が来る。

雑談

こんばんは ましゅーです。

(((o(*゚▽゚*)o))) 驚きやん。

ドラマを超えましたね。

ねこーん

F1レース最終戦、アブダビGP。いや、未だに興奮が冷めません。本当にドラマを観ているようでした。諦めずに戦い続ければ、やがて勝利の女神は微笑む—。それを生で見せられました。今、頑張ってF1記事を纏めている途中です。その記事でゆっくりと続きをお話しできると思います。(おそらく、木曜日にアップかな。)

ここから本編

今回の話題は【雑談】です。

Σ(・ω・ノ)ノ! たまげた!

ドキドキしましたね。

ねこーん

驚きの出来事がアリマシタ。そして、それが計画を加速させる事になりました。そのお話をどぞ。

高速にて

( ゚д゚)ウム 出掛けていたのだ。

練習もあったんですよね。

ねこーん

松山へ

その日はチェロレッスンの日。レッスンを受けるために松山へ向かっていました。

いつもはレッスンだけなのですが、今回はレッスン後にチェロを定期メンテナンスへ出す予定。いつもより時間がありません。そそくさと準備をして、高速である松山道をひた走っていました。

いつも通り、みどはらさん(緑のハスラー)は好調。でも、みどはらさんとは近い内にお別れの予定なんです。ずいぶんとお世話になったのですが、車の使用用途が変化しましたので。

今までは長距離を運転する事が少なかったんです。でも、仕事の関係で自車を社用車代わりに運転する事が多くなり、遠出をする事(と言っても、広島とか岡山ですけど。)が増えました。

そうなると、軽自動車では厳しくなって来たんです。

エンジンは問題ない。最近の軽、特にターボ付きなら、高速でもグイグイ走ってくれます。でも、足回りがどうしても弱いんですよね。(常にフワフワしている感じ。)それとチープなシートが相まって、疲れが溜まっちゃうんだよね。

(  ̄っ ̄)ムゥ しんどいのだ。

ですね。

ねこーん

「そろそろ乗り換えかな…。」なんて思いながら、走っている時、事件は起きました—。

異音からの

これは都市伝説ですケドね、車の乗り換えを真剣に考え始めると、車の調子が悪くなったり、逆に良くなったりする事があります

今まで、みどはらさんには問題がありませんでした。(簡易なクレームはありましたけどね。)超が付くほどの健康優良児だったのですが、その法則が発動したのか、初めて問題が起りました。

高速走行時に「バチン!」という異音が発生しました。そして、足元(床?)に軽い振動が。

(゚Д゚;) え!なに!

何でしょうね…。

ねこーん

道に落ちているゴミでも拾ったか…なんて思い、車のルームミラーで後ろを見ると、何か黒い塊のようなものが落ちているのが見えました。

(。´・ω・)? なんやろ?

なんでしょうね…。

ねこーん

「ゴム片でも踏ん付けたのだろう…。」

車から異音もしないし、不調になったわけでもない。なので、そのまま走行を続けていると、とつぜんバッテリーの警告ランプが点灯、併せて、アシスト機能がオフされました。

(・ε・)ムー  これは…ひょっとして。

あれでしょうね。

ねこーん

いちおう、元自動車整備士なのでうっすらと原因は掴めていました。なので、慌てずゆっくりと次のインターで降り、安全な場所へ車を避難させました。

(;^_^A 時間が無くなる前に…。

最終的に動かなくなりますからね。

ねこーん

車を安全な場所へ移動させた後、ボンネットを開けてみました。案の定です、ファンベルトがありません。おそらく走行中に切れたのだと思います。ルームミラーで見えた黒い塊は、切れ落ちたファンベルトだったんだと思います。

落としたら危ないんじゃないですか?

ねこーん

(  ̄っ ̄)ムゥ うん、緊急ダイヤルへ連絡はしといた。

落とし物をしたら緊急ダイヤル(#9910)へ連絡。これは鉄則です。

さて、ファンベルトはエンジンのクランクプーリーから動力を受けて、ダイナモやエアコン用のコンプレッサーを回しています。エアコンのコンプレッサーなら、エアコンが効かない程度の問題で済むのですが、ダイナモが動かなくなると、発電が出来なくなるためバッテリーの充電が出来なくなります

充電が出来なくなると、やがてエンジンの点火も出来なくなり止まります。しかしながら、バッテリーに電力が残っている間は走ることが可能。これを利用して、安全な所へ退避する事が出来ました。

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… とりあえず、大事にならなくて良かった。

良かったですね。

ねこーん

レッカーを呼ぶ

走ることは出来るモノのいつ停まるか分からない状況。「さて、どうすんべ…。」なんて考えながら、車屋さんへ連絡。車屋さんからの回答は、「車の保険にレッカーが付いてませんか?」との事。

契約している自動車保険会社へ連絡すると、100kmまでのレッカー無料サービスが付随していました。ただし、レッカー車に人間は乗れないとのこと。自分は何とか公共の機関などで帰ってくださいと言われました。

(´・ω・`) 仕方ナス。

レッカーが付いていただけ、ラッキーですね。

ねこーん

保険の内容によっては、「公共機関での移動費、遠出していた時や夜間にトラブルが発生した場合に宿泊する際は、その宿泊費。」とかも賄ってくれる保険もあるそうです。なので、自分の保険を調べておくと良いかも知れません。

まあ、無事にレッカーの準備は出来ましたので、レッカー車を待つ間、各方面へ電話連絡。レッスンに行けなくなった連絡や帰りの足を準備しました。その後、レッカー車が到着した事で事件は収束しました。

まとめ

まだ続きます。

事件は収束したのですが、車を運んでから出会いがありました。次の記事では、その出会いと計画していた事を書きたいと思います。

( ̄σ ̄)ホジホジ 答え合わせは別日にするけどね。

引っ張りますね。

ねこーん

何にせよ、高速での出来事なので焦りましたね。事故に繋がらなくて幸いでした。ちなみに緊急ダイヤルに電話をすると、「自分らが何度も走って確認しているので、回収していると思います。安心してください。」なんて言われてました。

多くのパトロール車が走っているのは、そういう理由なんですね。高速道路の異常を少しでも早く発見し、解決する。高速道路ですので大事故に繋がる事もありますもんね。そう考えると大変なお仕事だと思います。

( ゚д゚)ウム 頑張って頂きたい。

こういう時に有難さがわかりますね。

ねこーん

まま、まだ記事は続きます。次回の記事も楽しみにしてくださいね。

それでは、今回はこの辺で。

し~ゆ~

ねこーん

9 COMMENTS

ビー玉

高速でのトラブルだったんだ(((;꒪ꈊ꒪;))):
大事にならなくて何よりでした!ナイス判断( *• ̀ω•́ )b グッ

返信する
風のましゅー。

(´ε`;)ウーン… そうなんだよな。7月に車検したばっかりやったけどな。

返信する
えたばりゅ

大変でしたね(;´・ω・)
ご無事で何よりですが、マッチしすぎるタイミングというか・・・本当にこんなことがあるんですね(*´ω`*)

返信する
marimo

私もこの夏、瀬戸大橋の上でタイヤがバーストして、あやうく外れる寸前でした…
主人が焦ってJAFを呼んだら加入していなかったようで^^;ほんと加入保険の内容は確認しておいた方がいいですね☆

返信する
Nick Ollie

大変だったんですね。バチンとかいうと怖いよなー。私なんて車のことはちっとも分からないので、ファンベルトって何?レベル。
みどはらさんは「ましゅーさんと別れたくない!」って叫んでたのかも。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください