(∩´∀`)∩ おめでとうございまーす。

【チェロ】今年の成果を報告。来年はメンテナンスからかな。

こんばんは ましゅーです。

((((;゚Д゚))))ガクブル 寒いね。

凄いですよね。

ねこーん

アチラこちらで大雪報告がされていますね。四国は”四国山地”方面が真っ白くなっています。石鎚とかはかなり降ってるんじゃないかな~。ちょっと登山にも行きたかったけど、正直、僕の軽アイゼンとソフトブーツじゃ戦えないかな。

まま、密を避けろとも言われているので、家で大人しくしているのもアリだと思います。僕はコレからキャンプへ行きますケドね。

ここから本編

今回の話題は【チェロ】です。

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… 今年も終わりました。

頑張っていますね。

ねこーん

30時間/月を目指して練習する。」を目標に頑張っています。

今回は今年の成果報告を。目指す場所は決まっていないのだけど、積み上げた軌跡は確認しておかないと成長しませんもんね。

今年の成果

( ゚д゚)ウム では、始めましょうか。

よろしくお願いしますね。

ねこーん

レッスンは月二回

2020年の暮れからチェロを初め、2021年の10月まではレッスンが主な練習手段でした。

(・ε・)ムー  買いに行けなかったんですよね。

本当に憎たらしい流行り病ですよね。

ねこーん

2021年の初頭にチェロを買う準備をしていたんですけど、例の流行り病のせいで都会へ行けなかったんです。田舎には大型の楽器店舗がありませんから、ほとんど楽器の試奏が出来ないんですよね。

田舎でもお店に言えば、取り寄せてくれる。でも、多くの種類を取り寄せてもらう訳にもいかん。かつ、取り寄せて貰ったら、断るのも悪い気がする。

断る勇気が無いんですね。

ねこーん

(´・ω・`) 小市民やからな。

そう考えると、都会の大型店舗へ行くのが吉。(お安くない買い物ではあるので、試奏せずに買う勇気もありません。)そう悩んだ結果、「流行り病が落ち着くまでは行かない。」と言う結果になりました。

なので、チェロの本体を購入するまでは、月二回のレッスンが練習のメイン。でも、レッスンは”3,000円/30分”なので、月に2時間程度が限界。

(ノД`)シクシク 高いのよ。

なかなか、厳しいですね。

ねこーん

月に二時間の練習だと、ほとんど上達しません。(身を持って知りました。)前回のコトを思い出すのに30分、新しいコトをちょっとだけ練習したら、ハイ、終わり!です。そんな感じで、チェロが購入できる10月までは”ほとんど上達なし”でした。

チェロを購入

「8月の夏季連休、横浜か秋葉原へチェロを買いに行く。」と言う計画も立てていたんです。でもね、東京オリンピックの名残で流行り病の罹患者が急増。残念ながら、チェロを購入しに行けませんでした。

(ノシ ‘ω’)ノシ バンガン 何時になったら!

お…落ち着いてください。

ねこーん

この頃には悪い考えも出て、「強行突破する?」なんても思いました。ただね、ここで強行突破すると、今まで我慢して来た努力が無駄になる。そう考えなおし、「きっと小康状態な時は来る。」と信じて待ちました。そして、10月―。

大阪は梅田でついに購入。愛機”Griga GamaⅡ”です。(ちなみに弓はSUGITOHさんのです。)いや~待ちに待っただけに、購入した時は嬉しかったですね。抱きかかえて愛媛まで帰りましたもん。

( ゚д゚)ウム 宅配便は使えん!

電車が空いていて良かったですね。

ねこーん

練習時間が増加

(`・ω・´)シャキーン 今までの分を取り戻す!

頑張ってください!

ねこーん

レッスンの回数は変わりませんが、個人での練習時間は圧倒的に増えました。40時間/月を目標に練習してましたもんね。(今は30時間/月の目標に変えています。)

やはりね、「自分の楽器を持っていた方が練習できます。」コレは間違いない。思いついた事がすぐに試せますもん。チェロの構え方とか、弓の持ち方とか、初心者は悩み事が多いですからね、それが直ぐに試せる状態なのが良いですね。

今年の成果

今はこんな感じで練習(自主練)しています。

  • 音階練習:30分
  • ウェルナー教則本(レッスンのおさらい):30分
  • 課題曲(アヴェマリア)練習:1時間
  • スズキメソード練習:1時間

練習場所はカラオケボックス。ちょうど定時間パックがありますので、それを利用して上の練習を繰り返しています。

(゚д゚)(。_。)ウン カラオケボックスありがたし。

本当ですね。

ねこーん

自主練を繰り返してレッスンへ行き、先生が確認して、変な癖が付いていたら注意を受ける…といった感じです。やっとね、この状態になることが出来た。(習い事って、このパターンが上達しやすいもんね。)

で、今の状況は…、

第一ポジションはかなり出来るようになりました。(たぶん)

チェロを購入してからは、自分でもハッキリと感じられる位に上達しています。つか、楽しいもん。弦の交換も試しましたので、チェロをびくびくしながら触る事も減りました。

ただね、課題曲はまだまだ。がっつり練習して、カッコ良く聞かせたいと思います。

まとめ

チェロの購入がいちばんの成果かな。(笑)

やはりね、購入してからの方が練習できます。当たり前ですが。

(゚д゚)(。_。)ウン 身を持って知りました。

ですね。

ねこーん

これからチェロを弾く人は、「何とか購入する方法」を考えた方が良いと思います。物があった方が上達するスピードは早いです。もし購入できないなら、レンタルする方法を考えるのもアリ。(レッスン先で貸してくれる所も多いです。)

僕は購入することに拘ったので8か月待ちとなったのですが、いま思えば、この時間は勿体なかったと思います。レッスンを受け始めの頃に、「レンタルもありますけど、どうされますか?」と先生に聞かれたんですよね。その時に、「自分で買いますので、必要ありません!(キリっ」って答えちゃったんだよな。

その時はココまで購入が遅れるとは思わなかったですからね。今なら、ぜったい借りると思う。なので、コレからチェロを始める人は、「とにかく本体を手元に置く方法。」を考えて下さい。

ただ、手元に置きたいからって安物を買うのは進めません。たまにね、YouTubeとかで上手な人が、「安物でもそれなりに鳴るね!」なんて言ってますケド、上手だから鳴らせるのであって、ヘタクソが安物を使うと鳴りません。そして、鳴らないチェロほどツマラナイ物はありません。

なので、頑張ってお金を貯めて、少しでも良い商品を手に入れましょうね。(5万のとか買っちゃダメ。)

おっと、話が脱線しました。

来年も引き続き頑張って練習していきます。あと、「もう少し上手になったら、音源を公開するかも知れません。(顔は出さないケドね。)」そんな計画もしていますので、来年もよろしくお願いします。

それではでは…、

人が生まれた落ちた日から、音楽は常に人と共にあった。

喜びの旋律を奏で、怒りを太鼓のリズムへ載せる。悲しみを歌い、楽しみを送り届ける。常に人と寄り添ってきた音楽には、何かを乗り越える力がある。悲しみを癒す力がある。そして、楽しさを与える力も。

No music No life

常に音楽は人と共に。

4 COMMENTS

mainichihime01

音楽のレッスンってお高いですよね(^^;)
そう言えば、お正月に見る映画の中に、「のだめ」入れました?
今は人気の向井理さんが天才チェリストの役ですよ♪

返信する
風のましゅー。

漫画は見たけど、ドラマは見てないんだよな。見てみようかな。( ゚д゚)ウム

返信する
Nick Ollie

明けましておめでとうございます。今年もどうぞ仲良くしてくださいねー。
チェロ、楽しそうで何より。楽しめるのが一番大事だと思う。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください