(´・ω・`) もうすぐ梅雨ですね。

【ゴルフ】目指せ!Under110 ”初めてのコースデビュー。” うん、サラッとね。

ゴルフ

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

 ε=( ̄。 ̄;A フゥ… プロ並みだよ。

えっ?   何がですか?

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン この2か月で4回、ゴルフの本コース回るからね。

 — ここから本編 —

今回の話題は【ゴルフ】です。

「ましゅーさん。私、次の休みに初めて本コースに行くんですけど、なにかアドバイスありませんか?」

なんてね、いつもの後輩以外に聞かれたんですよ。しかも女子。

( ̄ー キラリーン おれ…頼りにされてる?

おお…頼りがいがある上司ってヤツですか?

ねこーん

「ゴルフの技術については聞けないケド、数は多く行ってるからって〇〇(いつもの後輩)さんが…。」

ああ、あの人が言ってるんですね。

ねこーん

(ノД`)シクシク ディスられてる? ディスられてるの??

まま、悲しい事実も判明しましたが、せっかくですので、初めてゴルフの本コースにデビューする時に気を付けておきたいことを書いておきますネ。※僕の私見となりますのでご了承ください。

1.前日。

(゚д゚)(。_。)ウン 無理は禁物。

ゴルフの準備品や必要なギア等に関しては、また別の記事で記載しておきたいと思います。今回は嫌われないために守っておいた方が良いかるーい心構えとかとなります。まあ、それ位しか教えられないしね。(笑)

でも、大事ですよね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 僕も大事だと思うんだ。

ゴルフは基本的に自分との闘いがメインのスポーツです。しかし、本コースを回る場合は、同グループの人や他のグループの人に、多少ながらも迷惑をかけながら楽しむスポーツでもアリマス。

一緒に回る人がキチンとマナーを守ってくれれば、ゴルフは最高に楽しいイベントとなります。しかしながら、たまにいるんですよね、マナーを守ってくれない人が…。ゴルフの本コース場は公共の場ですからね。気持ち良くプレーするためにもルールは守りましょう。

では、さっそく…。

ねこーん

(((uдu*)ゥンゥン 書いてみましょうか。

では前日の心構えからです。(笑)

練習はホドホドに。

これ…僕も大失敗しました。(笑)

初めてゴルフの本コースにデビューするというコトもあって、気合が入るのはわかるんですよ。とても。でもそれは、気合…というより不安かな? だと思います。とにかくね、打ちっぱなし場へ行って練習しときたいんですよね? なんだか落ち着かない気持ちがあるんですよね? その気持ち…よーくわかります。

でもね、前日に練習してももう無理です。間に合いません。(笑)

それよりは練習をホドホドにして、家でゆっくり休んでおきましょう

なぜならば、初心者が初めて本コースに出る時、それは、おそらくゴルフとはなりません。ゴルフではなくて、初心者のあなたを待っているのはトレイルランです。(笑)

実体験ですよね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム その通りだ。

ボールを探して右へ左へ、ゴルフ場を駆け回るコトになると思いますので、打ちっ放しはホドホドに体力を温存しておきましょう。

道具の確認。

まあ、当たり前ですケドね。

ひと通り道具が揃っているか確認して置きましょう。もし、購入し忘れていたことが夜にわかっても大丈夫。ゴルフ場でほとんどの小道具は販売されています

問題はコースへ出た後に小道具が足りないコトに気付いた時。もし、コースへ出た後に小道具が足りないことに気付いちゃったら他の人に借りるしかありません。たいていの場合は皆さん気持ち良く貸してくれる…、もしくはプレゼントしてくれるとは思いますが、出来るコトなら避けておいた方が無難です。

特にボールは要注意です。なくなるよ~、ボール。泣けてくるくらい…否、無くなり過ぎて笑えて来るぐらい。(笑) でね、さすがにボールが無くなるとプレー出来ないんですよ。ですので、一緒にプレーしている人に貰うワケですが…、一緒に回っている人が上手な人だとね、高いボールを使ってるのよ。

たまげましたよね。

ねこーん

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 一個、700円は反則だよね。僕は10個で1,000円のロストボールだったのに…。

それを知っちゃうと恐れ多くて貰えなくなりますので、ボールは十分に持っていきましょうね。

ゆっくり寝ましょう。

うん、寝坊しないようにね。(笑)

2.当日。

( ゚д゚)ウム 心構えが大事。

それでは、当日のコトヲ書いていきましょうかね。

落ち着いた服装で。

昔は服装に厳しいコースが多かったらしいです。ですので、未だに名門と呼ばれるコースでは、男性のジャケット着用を義務付けているコースも有るみたいですね。

最近はゴルフ場もカジュアル化しましたので、服装に文句を言うところはほゞアリマセン。でもね、最低限の服装は必要です。ジャージで行ったり、半ズボンで行ったりするのは避けましょうね。(ゴルフ用の半ズボンを着用するのはアリですよ。)

あとね、汗が出るからといってタオルを首に巻き付けるのは反則ですよ。銭湯ではありませんので、気を付けてくださいね。(これはケッコウ言われますよ。)

スタート時間、30分前には集合

たまに時間ギリギリで来る人が居るみたいですネ。

ゴルフ場についたら、

フロントで受け付け → ロッカールームで着替える → 一緒に回る人にあいさつ → 軽く練習

位のコトをする必要があります。

ですので、スタート時間30分前にはゴルフ場へ到着しておくようにしましょう。コンペの場合は上記に加え、コンペの受付、開会式、ルール説明とかもありますのでね、くれぐれも気を付けてくださいね。時間を守るのも大切ですよ。

ボールがとんでもない所に飛んだらファーと叫ぶ。

打つ前に人が居ないことを確認するのはアタリマエですが、”変な方向に飛んだ!”と思ったら、迷わずファーと叫んでおきましょう。

これ、たまにやらない初心者を見かけますが、ボールが人に当たったら大事故になりますからね。他の人を守るためにも必ず実施しましょう。

コースに慣れた上級者なんかは、ボールが飛んで行った方向に何もない事を知っている場合に叫ばないこともありますが、初心者はとにかく叫びましょう。

声が聞こえただけで周りの人は身構えられますから。そうするとね、避けられるから。

僕はコレが出来ている人には凄く好感が持てます。てゆーか、言わない人は不親切だななんて思っちゃいます。

目の前にボールが落ちて来たことありますもんね。

ねこーん

((((;゚Д゚))))ガクブル たまげたよね。

クラブを持って、とにかく走る。

初心者がヘタなのは当たり前です。で、たいていの場合、一緒に回っている上手な人もヘタな事を怒る人はいないと思います。(たぶんね。)

でもね、自分が遅いのを自覚して、ショット以外ダケでも早くしようとする気持ちはとても大切です。ゴルフ場でのスロープレーは、ゴルフ場にも一緒に回っている人にも迷惑をかけます。

技術が足りなくて遅くなった場合、周りは驚くほど寛大です。とゆーか、ゴルフをする人は教えたがりも多いので、むしろ親切丁寧に教えてくれます。

教えたがり多いですよね。

ねこーん

( ̄ー ̄)ニヤリ 笑っちゃうくらいにね。

でもね、技術以外は初心者でもなんとかなりますから、そこに時間を掛けるのは嫌われる可能性が高いです。早くする方法をチョロっと書きますと、

  • ボールへ向かう時は走りましょう。(タラタラ歩くのは…ね。)
  • クラブは複数本持っていきましょう。(打ち直す可能性が高いです。)
  • 周りが打っている時に素振りは終らせておきましょう。(手早くね。)
  • ロストボールはある程度で諦めましょう。(ないもんは無いからね。)
  • バンカーへはレーキを持って入りましょう。(打ち終わったら綺麗にね。)

これ位やって置けば、周りから見て、

自分が邪魔になっているから、少しでも早くやろう。”

という気持ちが伝わってきます。

そうすれば、文句言う人も少ないと思いますよ。実際には時間が掛かっていても、みんな気持ち良くラウンドすることが出来ます。

下手な事に文句を言われたら?

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ こっちから願い下げでいーんじゃない? そんな人はタブン友達も少ないから。

数え間違いに気を付けよう。

周りを見ているとコレがいちばん嫌われていますね。ホールを上がった打数は自己申告です。でもね、コレを誤魔化す人がたまにいます。(僕もひとりしか見たことないケド。)

これは嫌われますね。まあ、アンフェアだもんね。スポーツとして成立しないし、見ていても気持ちの良いものじゃない。だいたい、ゴルフは自分との闘いなのに、自分に嘘ついて楽しいのかな?

良い恰好したいのかな?

ねこーん

(-ω-;)ウーン ソウナノかなぁ…。

ただね、故意じゃなくても、初心者は数を多く打つので純粋に数え間違える時がアリマス。

そんな時は、

グリーンに乗るまでの打数+パットの打数+OBの回数

と分けて考えると意外に数えやすいかと思います。

それでも間違えそうな人はカウンターの購入かな。

スコアカウンター

最近、使わなくなりましたよね?

ねこーん

( ̄ー ̄”)フッ 無くしたからね。

3.まとめ。

他にもイロイロあります。

他の人が打つときは真後ろに立たない。とか、グリーンでは人のラインを踏まない。とか。

でもね、その辺りはいっしょに回っている人が、その都度、教えてくれると思います。プレーしないとナカナカわからない事柄ですし、それを初心者に勉強して来いという方が厳しいと思うし。

でもね、ルール違反はダメ。なにより楽しくないし、自分が。

あとはラウンドの最後に、

「今日はイロイロご迷惑をおかけしました。」

ぐらいの言葉を言っとけば、また誘われますよ。直ぐにね。

お金を払って楽しんでいるので、どーせなら楽しくやりたいですよね。んで、楽しくプレーするためにも、少しばかりの心がけは大切かと思います。

同じ人にまた誘われたら、貴方のゴルフスタイルは嫌われていないと思いますよ。(笑)


4.広告

ここで、宣伝させてくださいな。

僕はゴルフ場の空き確認やコンペの予約を楽天GORAじゃらんゴルフで実施しています。

その理由としては、クーポンが豊富であったり、コンペ予約がスマホで簡単に取れたり、予約情報がタイムリーで確認できたり…と、総じて使い勝手が良いことを前提にオススメしています。本当に一度使うと癖になりますよ。

幹事業って面倒ですケド、上手くやれば…むふふ。

ねこーん


また、楽天GORAでは楽天ポイントが、じゃらんゴルフではポンタポイントが貯まります。

どうせなら、お得にゴルフ場へどーぞ。
貯まったポイントで何か新しい道具を買っちゃえ。(笑)

いやほんと、幹事業を楽しみ始めたらゴルフ狂だと思う。

ねこーん


楽天GORAにないゴルフ場はじゃらんゴルフを探してみるとあったり、また、その逆もありますので上手に使ってくださいね。

それでは…、

【広告】


【広告】


楽しいゴルフライフをどーぞー。

そろそろ良い時間です。今回はこの辺で。 (。・ω・)ノ゙

10 COMMENTS

スヤスヤ

(´・∀・`)ヘー!ゴルフはやらないけど勉強になりました!
ボ、ボールって支給されるわけじゃないんだ(;’∀’)
ゴルフ場提供じゃないんだ?…実費なの?つら…(笑)
良い(高い)ボールは飛びやすいとか差が生まれたりしないのかな?
しかも、カウントは自己申告!?意外とアナログなのね…
キャディ=審判とかそういうイメージだったわ(;^ω^)
勉強しないと分からないことばっかり♪
それにしても後輩さんはディスってるね…悲しいね(´;ω;`)(笑)

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

そう。(((uдu*)ゥンゥン でも、最初の頃は皆がボールをくれる可能性も高いからね。( ̄ー ̄)ニヤリ ボールの反発力には規定があるんです。その規定に準拠してないと非公認となっちゃうからね。

返信する
えたばりゅ

これ、初心者のバイブルっすね(^^♪
僕も持ってきたクラブほとんど持ってヘアウエイを走り回っていた記憶があります(T▽T)
もはやゴルフじゃなくて、荒行(T▽T)

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

まだまだ、注意するとこは多いですケドね。( ゚д゚)ウム 著者の実力が伴っていないので、この程度で許してください。(笑)

返信する
Nick Ollie

私、よくコースの端から端まで、そして林の中とか、走り回ってたなー。人の2倍くらいの距離は走ってたー。走らないと迷惑になるくらい、下手っぴいさ。ははは

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください