(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【F1】第6戦 ”スペインGP” リゾルト。様子を見ながら、隙を伺いつつ…。

F1

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(  ̄っ ̄)ムゥ 危険な暑さだ。

ですね。

ねこーん

日本国内で40度を超える場所も現れ始めました。もはや、お風呂。これでマスクもしている訳だから、ソリャ暑いよ。倒れそうだもん。熱中症とかにも気を付けないとですね。

ここから本編

今回の話題は【F1】です。

( ゚д゚)ハッ! かき氷食べてない。

あら、気付いちゃいましたね。

ねこーん

今年の夏、未だにかき氷を食べていない事に気付きました。そうか、”ブルーハワイ”を食べていないから調子が出ないんだな。やはり、たまに舌を青くしないと本調子にはならないんだな…。

コロナ禍なのでアチラこちらの夏祭りは中止されていますが、何とか、かき氷屋を見つけて食べてやろうと思います。

それでは第6戦のリゾルトをどぞ。

スペインGPリゾルト

(っ’-‘)╮ =〇 ほーれ。

順位 ドライバー名 チーム名
1 L.ハミルトン メルセデス
2 M.フェルスタッペン レッドブル
3 V.ボッタス メルセデス
4 L.ストロール レーシングポイント
5 S.ぺレス レーシングポイント
6 C.サインツJr マクラーレン
7 S.ベッテル フェラーリ
8 A.アルボン レッドブル
9 P.ガスリー アルファタウリ
10 L.ノリス マクラーレン
11 D.リカルド ルノー
12 D.クビアト アルファタウリ
13 E.オコン ルノー
14 K.ライコネン アルファロメオ
15 K.マグネッセン ハース
16 A.ジョビナッツィ アルファロメオ
17 G.ラッセル ウイリアムズ
18 N.ラフィティ ウイリアムズ
19 R.グロージャン ハース
C.ルクレール フェラーリ

※レッドブルとアルファタウリがホンダエンジンを搭載しています。

コンストラクターズポイント

順位 チーム名 ポイント
1 メルセデス 221
2 レッドブル 135
3 レーシングポイント 63
4 マクラーレン 62
5 フェラーリ 61
6 ルノー 36
7 アルファタウリ 16
8 アルファロメオ 2
9 ハース 1
10 ウイリアムズ 0

(  ̄っ ̄)ムゥ ちょっとフェラーリが心配になって来た。

調子が悪いですもんね。

ねこーん

ましゅーの感想

( ゚д゚)ウム 今回は取りつくシマが無かった。

ひとり旅でしたね。

ねこーん

レッドブルについて

先ず、予選でのレッドブルの結果は…、

フェルスタッペン選手:3位

アルボン選手:6位

という結果でした。

相変わらず速いメルセデス。何とか”フェルスタッペン選手”が喰らい付いています。しかしながら、セカンドロウが定位置となりつつあります。

レースは水物ですので何が起こるかワカリマセン。(まさに前回のレースがそうでしたよね。)しかし、純粋に速さだけで語ると、「今年のメルセデスは別次元にいる。」としか言いようがないです。

(  ̄っ ̄)ムゥ それでも何とかして欲しいが。

そうですねぇ…。

ねこーん

予選に歯がゆい思いをしながら、「何かが起こるコト。」を望んでみていた本選結果は…、

フェルスタッペン選手:2位

アルボン選手:8位

となりました。

(-ω-;)ウーン フェルスタッペン選手は良いケド…。

ニュースになり始めましたね。

ねこーん

確かにメルセデスは速いです。しかし、その中でも、「フェルスタッペン選手は何とかマシンパフォーマンスを最大限に発揮して。」喰らい付いています。実際、ドライバーズランキングもメルセデスのボッタス選手を抜いて2位に付けていますし、相手がミスをすれば優勝も掻っ攫っています。

メルセデスのハミルトン選手もフェルスタッペン選手には注意している感じですね。レース前に、必ず、「楽なレースではないと思う。レッドブルが簡単に勝たせてくれないよ。」みたいな事を言いますし。

レッドブルが…と言っていますが、実際は、「フェルスタッペン選手が…。」という意味です。油断ならない相手として常にライバル視されているんです。

しかし、問題はアルボン選手なんですよね。フェルスタッペン選手がマシンパフォーマンスを最大限に発揮しているだけに、アルボン選手の不調さがよけい目に付いてしまっています。

今までは、「マシンの速さで絶対的に負けているので仕方がない。」と言った処もありましたが、昨今は”レーシングポイント”や”マクラーレン”の後塵を拝するコトも多い。ビッグスリーのマシンを駆りながら中堅チームにも負け始めたとなると流れがあまりよくない。

ドライバーズポイントにおいても、「フェルスタッペン選手とアルボン選手では55ポイントの差」が開いてしまっています。少し奮起しないと、アルボン選手もシートの座が怪しくなるかもしれません。

その他ホンダ勢

その他ホンダ勢であるアルファタウリは…、

ガスリー選手:9位

クビアト選手:12位

という結果となりました。

予選でもしっかり結果残せるようになってきましたね。今年はレーシングポイントやマクラーレンチームの勢いがあるので影が薄くなっていますが、昨年度と比較して明らかにマシンの戦闘能力が上がっています。

特にガスリー選手は、

それでもバルセロナでの経験からたくさんポジティブな点を見つけることができた。マシンパフォーマンスがよくないと厳しいトラックだけど、レースの大半をマクラーレン勢と競えたのはよかったと思う。この結果には満足できる。これからスパに気持ちを切り替えていこう。
※P・ガスリー(アルファタウリF1ドライバー) F1速報より引用

マシンに対して確かな手ごたえを感じているようです。フランスの自宅に空き巣が入ったようですが、レースでは前向きに頑張って頂きたい。

((((;゚Д゚))))ガクブル 空き巣怖いよね。

人ごとじゃないですもんね。

ねこーん

レース優勝者は…

今回もハミルトン選手が優勝しました。

( ゚д゚)、ペッ おめでとさん。

いつもの流れですね。

ねこーん

ここ2戦でタイヤの問題が出ていましたが、きちんと修正してくるあたりはさすがディフェンディングチャンピオンと言うべきでしょうか。

今回のレース結果により、皇帝”M・シューマッハ選手”の記録を抜いてF1史上最多優勝記録となりました。その技術もさることながら、「常にトップチームでいられるマネジメント。」は人間性も無ければ出来ないコトです。そういった意味では、F1の歴史に名を残す名ドライバーだと思います。

( ゚д゚)、ペッ 僕は嫌いだけどね。

上げて落とすんですね。

ねこーん

ニュース

スタートラインからの蹴り出しが良く、チェコ(セルジオ・ペレス)と(バルテリ・)ボッタスのメルセデスを抜いたことで、いいレースをするお膳立てができた。メルセデス勢と戦う立場にないことは分かっていたが、数周にわたって3番手を走れたのは素晴らしい気分だった。いずれにしても、今日は4位以上は望めなかった。
※L・ストロール(レーシングポイントF1ドライバー) F1速報より引用

いや、正直ね、去年から、「レーシングポイントは金持ちの道楽チーム。」と思っていたんです。でもね、ここへ来てビッグスリーを脅かす存在となっています。

(  ̄っ ̄)ムゥ 脅かすどころじゃないね。

フェラーリは負けてますからね。

ねこーん

チームのランキングを現す、”コンストラクターズポイント”でもレーシングポイントがフェラーリを抜き去りました。

もはや、道楽チームではなく、「F1主力チームの仲間入り」です。前年のメルセデスマシンのもろパクリではありますが、それでも、いったい何処まで行くのか非常に興味が出て来ました。

まとめ

F1サーカスの開催としては第13戦まで確定したようです。(今後の状況で変化)もともとは22戦予定されていましたので、約半分の開催スケジュールです。

( ゚д゚)ウム それでもな。

ですよね。

ねこーん

コロナ禍の環境下、一時はすべての開催も危ぶまれていましたので、ソレを考えると半分開催されただけでもスゴイと思わないとイケませんね。

開催時期も大幅に遅れたお陰でレースとレースの間に殆ど時間が取られていません。ですので、「マシンを開発する時間。」も非常に限られており、一歩抜きんでたメルセデスに追いつけない状況が続いています。

とは言え、ソコはレース。何が起こるかワカリマセンし、何より、この順位を良しとしない負けず嫌いなチームが必ず何かを起こしてくれると思います。

(ΦωΦ)フフフ… それはソレで楽しみ。

応援しがいがありますね。

ねこーん

次回、レースは、

ベルギーGP スパ・フランコルシャン 8/28~8/30

です。

それではでは…、

長く続くトンネルにも出口はある。苦しんで歩を進めれば進める程、出口の光は眩しく輝く。

「みろ、あそこに見える光がみえないのか。」

力は十分に蓄えた。いまは光へ向けて大きく羽ばたく時だ。その翼を大きく広げ、あの光輝く場所へ向かうのだ。

(* ̄0 ̄)/ オゥッ!! 行ったレ! ホンダ。

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください