(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【F1】第10戦 ”ロシアGP” リゾルト。良い結果だと思います。ホンダPUにとってはね。

F1

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ ダンシン!

いえい! だんしん。

ねこーん

踊れ朝まで。嫌な事などすべて忘れるのだ!

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ だんしん!

サタデない!

ねこーん

ここから本編

今回の話題は【F1】です。

(゚д゚)(。_。)ウン 良いレースでしたよ。

ハミルトンには不運もありましたけど…。

ねこーん

それでは第10戦のリゾルトをどぞ。

トスカーナGPリゾルト

(っ’-‘)╮ =〇 ほーれ。

順位 ドライバー名 チーム名
1 V.ボッタス メルセデス
2 M.フェルスタッペン レッドブル
3 L.ハミルトン メルセデス
4 S.ぺレス レーシングポイント
5 D.リカルド ルノー
6 C.ルクレール フェラーリ
7 E.オコン ルノー
8 D.クビアト アルファタウリ
9 P.ガスリー アルファタウリ
10 A.アルボン レッドブル
11 A.ジョビナッツィ アルファロメオ
12 K.マグネッセン ハース
13 S.ベッテル フェラーリ
14 K.ライコネン アルファロメオ
15 L.ノリス マクラーレン
16 N.ラフィティ ウイリアムズ
17 R.グロージャン ハース
18 G.ラッセル ウイリアムズ
C.サインツJr マクラーレン
L.ストロール レーシングポイント

※レッドブルとアルファタウリがホンダエンジンを搭載しています。

コンストラクターズポイント

順位 チーム名 ポイント
1 メルセデス 366
2 レッドブル 192
3 マクラーレン 106
4 レーシングポイント 104
5 ルノー 99
6 フェラーリ 74
7 アルファタウリ 59
8 アルファロメオ 4
9 ハース 1
10 ウイリアムズ 0

(゚д゚)(。_。)ウン 中堅争いは本当に面白い。

というか、メルセデス以外はすべて乱戦のような。

ねこーん

ましゅーの感想

(-ω-;)ウーン 目を付けられているような。

でる杭は叩かれているんですかね。

ねこーん

レッドブルについて

先ず、予選でのレッドブルの結果は…、

フェルスタッペン選手:2位

アルボン選手:10位

という結果でした。

ラップ自体悪い感触ではなかったので、困惑している。あちこち細かいところをもっとうまくまとめればコンマ0.2秒くらいにはなるかもしれないが、上とのギャップはとても大きい。少し混乱しているし、課題があると思っている。A・アルボン(F1ドライバー) F1速報より引用

一時のガスリー選手を見ているようです。今のレッドブルの車体は乗りにくいのではないのでしょうか? そう考えると、アルボン選手に少し時間を与えて欲しいですね。

レッドブル首脳陣は、「現在、ドライバーの入れ替えは考えていない。」と言っていますが、ガスリー選手の時も、「同じような事を云いながらサラッと入れ替えました。」からね。

そんな予選を終えての本選結果は…、

フェルスタッペン選手:2位

アルボン選手:10位

となりました。

今日の2位には満足していいだろう。通常、僕らが得意とするサーキットではないソチで達成した結果だからなおさらだ。チームのためにたくさんのポイントを獲得できてよかった。この数戦のことを考えれば、こういう結果が必要だった。M・フェルスタッペン(F1ドライバー) F1速報より引用

フェルスタッペン選手も2戦リタイアが続いてフラストレーションが溜まっていましたからね。この結果には満足でしょう。「優勝が難しいので2位に満足。」と書いている所が寂しくはありますが、今年はメルセデスがずば抜けて速いので仕方がないかな。しかも、コロナ禍の影響で開発期間が殆どなく、そのメルセデスに追いつく時間すらないのが悔やまれる所です。

アルボン選手に関しては…。

(-ω-;)ウーン ツラいね。

ですね。

ねこーん

下部チームである”アルファタウリ”のガスリー選手、クビアト選手の後塵を拝した10位。コレは悔しいでしょうね。でも、焦らずにマシンの熟成を高めて欲しいです。そうすると、結果はきっとついてくるんじゃないかな。

その他ホンダ勢

その他ホンダ勢であるアルファタウリは…、

ガスリー選手:9位

クビアト選手:8位

という結果となりました。

(((o(*゚▽゚*)o))) 上出来!

ですね。

ねこーん

ホンダPU勢が4台すべてがポイント圏内にランクインという結果となりました。うん、上出来だと思う。(笑)

レース優勝者は…

ロシアを制したのはボッタス選手でした。

(* ̄- ̄)ふ~ん おめでとさん。

お、普通ですね。

ねこーん

ハミルトン選手の調子が良かったんですけど、「練習してはいけない所でスタート練習をした。」というペナルティを受けて、3位となりました。

うん、ルールだから仕方がないですケドね。正直、「なんか目を付けられてるんちゃうの?」なんて勘ぐっちゃう感じです。差別問題をTシャツや態度で抗議してから、ペナルティを受けるにしても厳しめに採点されているような。ちょっと可哀想な気もします。

ニュース

にわかにドライバーの問題が囁かれ始めましたね。

「噂の域を出ないモノ、かなりの信頼度を秘めていそうなもの。」など、見ているコッチもドキドキしています。

(*゚д゚*)ドキドキ どーなるんやろ。

ついに日本人ドライバーが…?

ねこーん

その中でも僕が気にしているのが、”ライコネン選手”の去就ですね。最初こそ、アルファロメオで気を吐いていましたが、如何せんマシンが…。その結果、彼の実力、実績からするとかなり苦しい展開となっています。

(-ω-;)ウーン モチベーションが心配。

ですね。

ねこーん

僕がひそかに応援している選手ですからね。もう少し観ていたい気がします。

まとめ

今シーズンのF1は全17戦。もう既に半分以上終了しました。

( ゚д゚)ウム 早いね。

詰め込んでいますからね。

ねこーん

ほゞ、毎週のように開催されているので、見ているコッチも、「どれがどれだっけ?」と頭がこんがらがりそうな感じです。(笑) でも、コロナ禍であることを考えると、全17戦も開催されたことを喜ぶべきかも知れません。

次回、レースは、

アイフェルGP ニュルブルクリンク 10/09~10/11

です。

それではでは…、

長く続くトンネルにも出口はある。苦しんで歩を進めれば進める程、出口の光は眩しく輝く。

「みろ、あそこに見える光がみえないのか。」

力は十分に蓄えた。いまは光へ向けて大きく羽ばたく時だ。その翼を大きく広げ、あの光輝く場所へ向かうのだ。

(* ̄0 ̄)/ オゥッ!! 行ったレ! ホンダ。

2 COMMENTS

ねぇやん

₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ ダンシン!₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ ダンシン!
おーおーおーおーざないっ(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください