(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【キャンプ】”焚き火ワークVol.12” ファイナル それでは、キャンプ飯を作ります。

あさり水煮

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(  ̄っ ̄)ムゥ ツマラン一日やった。

まあ、そんな事言わない。

ねこーん

急遽、予定が変わりまして。残念ながら、上手にリスケジュールする事が出来ませんでした。いやいや、こういう時に臨機応変さがワカリマスね。まあ、溜まっていた事が片付けられたので良かったのは良かったですケドね。

ここから本編

今回の話題は【キャンプ】です。

( ゚д゚)ウム 続き記事となっています。

最初から読んだ方が楽しいですよ。

ねこーん

最初の記事はコチラです。

【キャンプ】”焚き火ワークVol.12” その① 久しぶりのデイキャンプ。

では、キャンプ飯へ

( ゚д゚)ウム 今回はスープメイン。

メインと言うか全てですね。

ねこーん

キャンプ場を借りてのデイキャンプなので時間が限られているんです。まあ、お昼ごはんという事もアリ、アッサリと作る事にしました…。

(ΦωΦ)フフフ… アサリだけにね。

あっ答え言っちゃうんですね。

ねこーん

( ゚д゚)ハッ! しまった!

本日の特選素材

あさり水煮

いやいや、最近は便利になりましたね。「アサリを購入して持っていかないと…。」って思っていたのですが、こんな便利なものが売っていました。まま、本当はアサリを購入してイロイロやると美味しいんでしょうけど、時間もあまりないのでね、こうやって時短もアリですね。

(((uдu*)ゥンゥン ありあり。

便利ですよね。

ねこーん

クラムチャウダーに挑戦

(゚д゚)(。_。)ウン 会社で話しても女子ウケが良かった。

ちょっとおサレですもんね。

ねこーん

先ずはレシピを載せますね。

母なる海の恵み。クラムチャウダー。
  • アサリ水煮缶:1缶
  • 玉ねぎ:0.5玉
  • にんじん:1/4個
  • じゃがいも:小さいのを2個
  • ソーセージ:1本
  • 豆乳:200ml
  • 水:300ml
  • チューブニンニク:適量
  • 薄力粉:大さじ2杯
  • バター:1片
  • 塩、コショウ:少々
  • パセリ:少々

調理方法はコチラです。

STEP.1
にんじんを切る
にんじんを1cm角に切る。
STEP.2
玉ねぎを切る
玉ねぎを1cm角に切る
STEP.3
じゃがいもを切る
じゃがいもも1cm角に切る
STEP.4
ソーセージを切る
ソーセージを食べやすい大きさに切る
STEP.5
バターを温める
バターを入れて、程よい感じに溶かす。
STEP.6
チューブにんにくを入れる
バターが溶けたら、チューブニンニクを適量いれる。
STEP.7
玉ねぎを入れる
1cm角の玉ねぎを入れる
STEP.8
ソーセージを入れる
ソーセージを投入する。
STEP.9
材料を炒める
あめ色になるまで炒める。
STEP.10
玉ねぎが良い色となったら、じゃがいもとにんじんを入れる。
STEP.11
材料を炒める
材料を炒める。(炒める時間は適当。)
STEP.12
薄力粉をまぶす
材料に薄力粉をまぶす。
STEP.13
豆乳を入れる
鍋に豆乳を入れる。
STEP.13
水を入れる
鍋に水を入れる。
STEP.14
アサリの煮汁を入れる
アサリ缶を開けて、缶の煮汁だけを鍋に入れる。
STEP.15
煮込む
ときおりかき混ぜながら、充分に煮込む
STEP.16
アサリを入れる
材料に火が通ったら、アサリを投入する。
STEP.17
煮込む
1~2分ほど煮込む
STEP.17
完成
パセリを振掛けたら、美味しく頂いちゃって。

Σ(・ω・ノ)ノ! ビックリするよ。

材料の準備

クラムチャウダー材料

(`・ω・´)シャキーン こいつらを使って料理してゆきます。

美味しいスープを作りたいですね。

ねこーん

にんじん

先ずはにんじんを切るかな~。サクサクッとね。

にんじん

こんな感じで。火が通りやすいように細かく切る方が良いかもです。

( ゚д゚)ウム 好みの大きさにしてね。

大きい方が甘みは感じられますよね。

ねこーん

玉ねぎ

薄切りでもみじん切りでも良いような気はする。本当はね、切り方によって味が変わるらしいので、拘りたい人は拘ると良いかも。

じゃがいも

皮を剥いて切っていくんですけど、2個は多かったかも。正直、ひとつで充分でした。この辺りは今後の課題ですな。

( ゚д゚)ウム ひとり分にするのが難しいのよね。

分量って難しいですよね。

ねこーん

クラムチャウダー材料

( ゚д゚)ウム こんな感じ。

ソーセージないですよ。

ねこーん

( ゚д゚)ハッ! 切らな。

クラムチャウダー材料

( ゚д゚)ウム こんな感じ。

ですね。

ねこーん

たき火

薪も良い感じで熾火になりましたので、調理に入っていきましょうか。

( ̄ー ̄)ニヤリ 調理開始ですよ。

3分クッキングの音楽が要りますね。

ねこーん

調理開始

先ずは鍋を温めてゆきます。

バター

バターを溶かしてゆきます。充分に溶けたらチューブニンニクを足してゆきます。

にんにくの香りが立ってきたら、玉ねぎとソーセージを入れていきます。

ドンドン炒めていきます。

曇ってまったく見えませんよ。

ねこーん

(  ̄っ ̄)ムゥ スマソ。

こんな感じ。ちょっと、玉ねぎが良い色になって来ていますね。

玉ねぎが良い色になったら、じゃがいもとにんじんを入れてます。

ホントは良い頃合いがあるんでしょうけどね。男の料理なので、「炒め具合は自分の心の赴くままに。」と言っておきます。

( ̄ー ̄”)フッ きりっとね。

あまりカッコ良くはないですよ。

ねこーん

心の赴くままに炒めたら、薄力粉をまぶしてゆきます。

混ぜにくいので少量ずつでいきましょう。

(゚д゚)(。_。)ウン マズそう。

今はそうですね。

ねこーん

豆乳

ここで豆乳が登場。いや、牛乳でも良いですケドね、健康を考えて豆乳にしてみました。

(゚д゚)(。_。)ウン 体に良さそうやん。

ですね。

ねこーん

豆乳といっしょに水も入れましょう。これでとろみが出るまで混ぜていきます。

あさり水煮

”あさり水煮”缶を少しだけ開けて、中の煮汁をスープへ投入します。

クラムチャウダー

全ての材料に火が通るまで弱火で煮込みましょう。

クラムチャウダー

材料に火が通ったら、アサリ本体を投入。1~2分ほど煮込みましょう。塩コショウで味を整えたら完成です。

(((o(*゚▽゚*)o))) 楽しみ~。

美味しそうですもんね。

ねこーん

ソーセージ

スープが完成したら、ソーセージを焼いて…。

( ̄ー ̄)ニヤリ いつものやで。

あれですね。

ねこーん

クラムチャウダー

クラムチャウダーにパセリを振りかけ、バケッドサンドを作ったら完成。

( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” 美味しいぞね。

コレは美味しそうですね。

ねこーん

まとめ

お昼ごはんを食べて、今回のデイキャンプを撤収しました。

いやいや、”クラムチャウダー”は美味しかったです。まじでびっくりする位。めちゃ簡単なのに。今まで作ったスープの中でもダントツでしたね。

(゚д゚)(。_。)ウン 歴代一位となりました。

ビックリでしたね。

ねこーん

美味しかったので、材料の分量以外は改良するとこもないかな。これに関しては、「自信を持って友だちに勧めることが出来ます。」。うん、バケッドサンドも安定の美味しさだしね。

陽光も気持ち良いし、美味しいご飯も食べられたし、最高のデイキャンプとなりました。やっぱり良いね。凄くリフレッシュできる。ここでリフレッシュして、また、改めて頑張ってこ。

(゚д゚)(。_。)ウン 楽しいがいちばんですね。

コロナに負けちゃダメですね。

ねこーん

それではでは…、

アウトドアで非日常を感じる。いつもと違った一日、いつもと違う経験は貴方の生活に新たな活力を与えてくれる。そんな趣味を持っていれば、普段の生活もいつもと違って見えるかもしれません。

飛び出せ! 外に。非日常をいっしょに楽しみましょう。 自分自身の生活を充実させるために。新しいワクワクを感じるために…。

また、次回のアウトドア記事でお会いしましょう。

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

7 COMMENTS

ビー玉

クラムチャウダー美味しそう(*´﹃`*)
アサリの缶詰を使うと簡単にできそうだ。。。

〆はトマトジュースを入れてホットリコになりそうな勢いだけど、おしゃれだ〜♪

返信する
ねぇやん

やだましゅー。さん、ソロキャンプじゃない疑惑( *´艸`)
ホットリコにするために風太郎さんに届けてあげて~ヾ(≧▽≦)ノ

返信する
たき子

最初にアサリ缶の写真なのでボンゴレかアヒージョかと予想したんですがクラムチャウダーだったんですね!
これは美味しそうー、温まるし^^

返信する
風のましゅー。

( ^ω^ )ニコニコ 美味しかったんですよ。分量を見直して、また、作りたいですな。

返信する
チョコちゃん

いいですね〜!やはり台所で作るのとキャンプで作るのって何故か味が違うんですよね。
すごくおいしいそうで、食い入るようにみてしまいました(笑)
元気もらいますよね!また明日も頑張るかな〜ってなりますよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください