(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【F1】”イギリスGP” バトルあってこそのF1。だと思うよね。

F1

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(υ´Д`)アツー  晴れたのは良いけれど。

驚くほど暑いですよね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン ざ! 夏!って感じだよ。

ここから本編

今回の話題は【F1】です。

第10戦が終了しました。

シルバーストン・サーキットですね?

ねこーん

(`・ω・´)シャキーン そう! 英空軍の飛行場跡に建設されたサーキットだよ。

イギリスGPリゾルト

(っ’-‘)╮ =〇 ほーれ。

決勝リゾルト

順位 ドライバー名 チーム名
1 L.ハミルトン メルセデスAMG
2 V.ボッタス メルセデスAMG
3 C.ルクレール フェラーリ
4 P.ガスリー レッドブル
5 M.フェルスタッペン レッドブル
6 C.サインツJr マクラーレン
7 D.リカルド ルノー
8 K.ライコネン アルファロメオ
9 D.クビアト トロロッソ
10 N.ヒュルケンベルグ ルノー
11 L.ノリス マクラーレン
12 A.アルボン トロロッソ
13 L.ストロール レーシングポイント
14 G.ラッセル ウイリアムズ
15 R.クビカ ウイリアムズ
16 S.ベッテル フェラーリ
17 S.ぺレス レーシングポイント
A.ジョビナッツィ アルファロメオ
R.グロージャン ハース
K.マグネッセン ハース

※レッドブルとトロロッソがホンダエンジンを搭載しています。

コンストラクターズポイント

順位 チーム名 ポイント
1 メルセデスAMG 407
2 フェラーリ 243
3 レッドブル 191
4 マクラーレン 60
5 ルノー 39
6 アルファロメオ 26
7 レーシングポイント 19
8 トロロッソ 19
9 ハース 16
10 ウイリアムズ 0

(  ̄っ ̄)ムゥ いつもの結果ちゃ、結果だけど…。

でも…。

ねこーん

( ̄ー ̄)ニヤリ でも…、だよね。

ましゅーの感想

( ^ω^ )ニコニコ いや、満足はしているんだ。

優勝者は”ハミルトン選手”、準優勝は”ボッタス選手”。いつものメルセデス1、2フィニッシュです。でもね、レースを観たらわかる、面白いヤツやん

祭り男、復活希望。

ねこーん

(((uдu*)ゥンゥン 切に希望。

レースを盛り上げていたのは完全にフェラーリとレッドブルの熱いバトルでした。というか、2チームのバトルが激しすぎて、メルセデスを追いかけられなかった…というレースでした。

(●>ω<●) 面白かった。

コレですよね。コレです。

ねこーん

テール・トゥ・ノーズ、ホイール・トゥ・ホイールがずっーと続くレース展開でした。常にハラハラな展開が続いて、見ているコッチの身が持たない感じです。(笑)

そのバトルに参加していたのが、フェラーリの”ルクレール選手”、”ベッテル選手”、レッドブルの”フェルスタッペン選手”、”ガスリー選手”。

本当にね、ハイレベルなバトルが続いていたんです。これぞプロのドライビングテクニック、そして、”誰が速いのか?”を決めるための意地の張り合い。これぞF1ですよ。

でもね、途中でベッテル選手がフェルスタッペン選手にぶつけちゃったんだよね。後ろから。

( ゚д゚)ハッ! マーックス。

それ気に入ってますね。(笑)

ねこーん

そこでバトルは終了しちゃいました。

ホンダファンとしての結果は残念でしたが、非常に面白いレースでしたね。ベッテル選手もレース後、直ぐにフェルスタッペン選手へ謝りに行っていましたし、あと腐れの残らない、非常に楽しいレースだったと思います。

特にフェルスタッペン選手とルクレール選手が、今まで以上に好敵手となるコトが確定しましたね。二人ともお互いのバトルは最高に楽しかったと言ってますし、現在、レッドブルとフェラーリのマシンに大きな差は無いように見えますからね。

あとね、ガスリー選手がバトルに入っていたのが嬉しかったです。

心配していましたもんね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム 結果を残さないとマズいもんね。

前回の”オーストリアGP”後に、マシンの全てを見直したのが功を奏していますね。実際、イギリスGPでは予選でもトップより0.5秒遅れの5位でしたし、確実に速くなっている感じがあります。これからが非常に楽しみです。

これからのレース…楽しみですね。わくわくしてきましたよ。

次回はドイツGPとなります。(7月25日~7月28日)魅せてくれるかなぁ…。

2 COMMENTS

ビー玉

”生ダラグランプリ”がグランプリが懐かしすぎた(((uдu*)ゥンゥン
そういえば、鈴鹿にゴーカート乗りに言ったよ・・・懐かしい

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください