(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【キャンプ】”焚き火ワークVol.10” ファイナル 噂のアレに挑戦。

ランタン

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… 出張やな。

気を付けて下さいね。

ねこーん

愛知への出張が決まりました。まあ、どうしても行かないといけないので仕方がないですが、自己防衛に気を付けないとです。

ここから本編

今回の話題は【キャンプ】です。

続き記事となりますね。

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 最初から読むと楽しいよ。

うろこ雲【キャンプ】”焚き火ワークVol.10” その① 9月の4連休を利用して、キャンプへ。

先ずはアテから

(((uдu*)ゥンゥン ビール飲まなあかんし。

いや、無理にという訳では…。

ねこーん

いつものソーセージ

ソーセージ

(゚д゚)(。_。)ウン 間違いないね。

ですね。

ねこーん

ビールのアテとして、”いつものソーセージ”をちびパンで焼いたりました。いつもは”オリジナル”味ってのを使うんですが、今回は”レモン&ペッパー”って言うのを選んでやった。

ソーセージの名前はなんていうんですか?

ねこーん

(。´・ω・)? 今わからんので、また見とく。

ゴツくて食べ応えがあるのも嬉しいんですが、何より美味しいんです。僕の味覚にあっているのかな。イオンで買えるヤツなので、また、確認して置きます。

串焼きを作ってみる

今回のメイン料理は後で紹介しますケド、余った材料を使って串焼きを作ったりました。

( ^ω^ )ニコニコ 串焼きって定番やん。

THE キャンプ! って感じはしますね。

ねこーん

エリンギ

使用したのは、「あまる予定のエリンギと牛モモ肉。」。ちょっと見た目が寂しい串焼きだけど、まあ、いいでしょ。楽しみは膨らむし。

串焼き

で、簡単に作ったのがコレ。

( ̄ー ̄)ニヤリ 何となく雰囲気は出てる。

確かに美味しそうには見えますね。

ねこーん

”マキシマム”を振りかけて豪快に焼いたのです。コレはコレで美味しそうに見えたのです。

( ̄ー ̄”)フッ でもね…。

残念でしたね。

ねこーん

出来上がったのはススだらけの串焼きでした。

(´・ω・`) 失敗どす。

まあ、それなりに美味しかったですケドね。

ねこーん

えーっとね、火が着いている状態で串焼きをすると真っ黒になります。(笑) 薪を使っているので、煤は出ちゃいますからね。ですので、「燃焼が終わって炭状態となった熾火で焼き上がるのがよろしい。」かと。

( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” まあ、美味しいケドね。

煤も旨みですね。(笑)

ねこーん

無水カレーを作る

( ̄ー ̄)ニヤリ やって見たかったのよ。

美味しいらしいですね。

ねこーん

先ずはレシピを載せますね。

大地の味が薫る濃厚無水カレー
  • 牛モモ肉:100g
  • 人参:1本
  • トマト:1個
  • 玉ねぎ:1個
  • エリンギ:1本
  • オリーブオイル:大さじ1
  • チューブしょうが:適量
  • チューブにんにく:適量
  • クミン:適量
  • カレールウ:2人前分(いつもより辛口がオススメ)

調理方法はコチラです。

調理方法はコチラです。

STEP.1
玉ねぎを切る
玉ねぎを薄切りにする。
STEP.2
人参を切る
人参を乱切りにする。
STEP.3
牛肉を切る
牛肉を一口サイズに切る。
STEP.4
エリンギを切る
エリンギを食べやすいサイズに切る。
STEP.5
トマトを切る
トマトを1/4にカットする。
STEP.6
油を引く
ダッチオーブン(以下、D.O)へオリーブオイルを入れ、クミンを投入して香りが立つまで炒める。香りが立ったら、しょうが、にんにくを入れて混ぜる。
STEP.7
玉ねぎ、にんじんを入れる
玉ねぎ、にんじんを入れる。
STEP.8
トマトを入れる
1/4にカットしたトマトをしゃもじ等で潰しながら投入する。
STEP.9
エリンギを入れる
エリンギを投入する。
STEP.10
D.Oで煮込む
材料を投入の後、D.Oを中火で煮込む。
STEP.11
カレールウ投入
野菜の煮汁が充分に出てきたら、カレールウを投入して良くかき混ぜる。
STEP.12
煮込む
ときおりかき混ぜながら、充分に煮込む
STEP.13
完成
美味しく頂いちゃって。

( ^ω^ )ニコニコ 美味しいよ。

無水カレー材料

こんな感じで準備をしてます。

( ^ω^ )ニコニコ この間に串焼きを作った。

ああ、まっ黒なヤツですね。

ねこーん

(´・ω・`) ソレを言うなよ。

無水カレー

煮込んでいる所ですね。

(-ω-;)ウーン 水分出るのかな…。

焦げ付きも心配ですね。

ねこーん

ちょっと気になりながら、コトコトと煮込んでいたんですよね。まあ、失敗したら、失敗した時でね。僕のダッチオーブンは、「ユニフレームさんの黒皮鉄板。」なので、最悪、焦げ付いても何とかなりますしね。

(゚д゚)(。_。)ウン 水入れて、ガーっと温めて洗ったら何とかなる。

鋳鉄でソレをやると割れますもんね。

ねこーん

無水カレー

カレールウを投入してのほぼ完成形がコレ。一切、水を入れていませんが、「トマトと玉ねぎが充分に水分を出して」くれます。言い換えると、「水分が多い野菜が無い状態での調理は難しい。」のではないかと思います。

無水カレー

更に煮込んで完成となりました。この頃には日もとっぷりと暮れていました。

( ^ω^ )ニコニコ まあ、この方が雰囲気が出ますケドね。

ですね。

ねこーん

無水カレー

最終形がコチラ。

水を入れてないので、かなりドロッとしたカレーになります。

(゚д゚)(。_。)ウン 僕はこんなカレー好きだけどね。

日本のカレーっぽいですよね。

ねこーん

で、いよいよ、実食だったんですが…。

(゚д゚)ウマー すげーコレ。

濃いですね。

ねこーん

野菜から出た水分のみで作っていますので、とにかく味が濃いです。また、野菜からかなりの甘みが出て美味しいです。レシピにも書きましたが、「かなり野菜の甘みが出ますので、カレールウはいつもより辛口の方が良い。」かも知れません。

( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” 何にせよ、美味いわ。

ですね。

ねこーん

心配した焦げ付きも全くありませんでした。ただね、分量は間違えてた。悪くはなかったケド、「にんじん、エリンギ、玉ねぎも少し。」量を減らした方が良いかも知れません。まあ、僕は6インチのダッチオーブンを使っていますので、8インチのダッチオーブンとかだったら気にしなくて良いのかな。

まとめ

ランタン

ちょっと失敗したところもあったけど、楽しいキャンプとなりました。

”無水カレー”って凄いです。そして、とても美味しい。本当に大地の恵みを食べてるみたいな味。カレールウを使わず、カレー粉、スパイスをもっと増やしていけば、もっと本格的な味になるかも知れん。何だか、カレー料理にハマる人の気もわかる気がします。

(゚д゚)(。_。)ウン 美味いもん。簡単だし。

シンプルだからこそ、奥が深いんでしょうね。

ねこーん

「次回は何を作ろうか…。」なんて思いながら、今回の楽しいキャンプも終了です。

それではでは…、

アウトドアで非日常を感じる。いつもと違った一日、いつもと違う経験は貴方の生活に新たな活力を与えてくれる。そんな趣味を持っていれば、普段の生活もいつもと違って見えるかもしれません。

飛び出せ! 外に。非日常をいっしょに楽しみましょう。 自分自身の生活を充実させるために。新しいワクワクを感じるために…。

また、次回のアウトドア記事でお会いしましょう。

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

10 COMMENTS

ねぇやん

カレー、ウーバーイーツして~ヾ(≧▽≦)ノ
キャンプといえばカレーですよね♪野菜から出る水分だけ…絶対美味しい(((uдu*)ゥンゥン

名古屋出張、普段なら絶対楽しいのにね…頑張って( ´∀`)bグッ!

返信する
たき子

ダッチオーブンやっぱり便利!
友人が持ってて使ってたけど自分では持ってないのよねえ。
これで作った無水カレー無敵に違いない!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください