( ̄¬ ̄*)じゅる 芋だよ。やっぱり。

【小旅行】”岩屋寺” 後編! 残念ながら紅葉はまだ早い。

旅行

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(  ̄っ ̄)ムゥ お鍋が食べたい。

欲してる奴ですね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム 欲してるヤツ。

 — ここから本編 —

今回の話題は【小旅行】です。

前回よりの続き記事となります。

ぜひ、最初から読んで下さいね。

ねこーん

(((uдu*)ゥンゥン 入口から入った方が気持ちがいいってもんだ。

旅行【小旅行】”岩屋寺” 紅葉の秋! 今年の秋は…。

1.残念ながら…。

(´・ω・`) 今年もか…。

もはや、縁が無いのかもしれませんね。

ねこーん

道は続く

前回記事では山門まで書きました。

山門までは約半分の道のりであり、山門後も少し急な階段を含めた参道が続きます。

(´・ω・`) ケッコウしんどいよね。

お年を召した方には堪えるかも…ですね。

ねこーん

岩屋寺 参道

この様な感じで手すりも設けられていますので、自分のペースでゆっくり登れば良いです。また、参道を歩いていると、お遍路さんから当たり前の様に挨拶をされます。(僕が歩いている時も多くの人に声を掛けて頂きました。)キチンと挨拶は返して、気持ち良く参拝したいですね。

( ゚д゚)ウム そうやって悟りを開くのかもしれんな。

挨拶が修行なら気持ち良い修行ですよね。

ねこーん

テクテクと歩いていくと、朱色の橋を見つけました。

極楽橋

”極楽橋”という橋です。実は写真からは敢えて外していますが、この岩屋寺の中腹辺りには夥しい数の石仏が奉納されています。

正直、歴史をきちんと調べていないのでハッキリとはわからないのですが、岩屋寺は水子供養のお寺としても有名です。ひょっとしたらと思って、今回は撮影を遠慮しました。

僕個人としては、かなり古びた石仏に新しい花が剥けられているのを見ると、美しさと信心深さ、水子供養であるのならば、親の深い愛情を感じるコトが出来て「美しい。」と思ってしまうのですが、やはり、「カメラで騒ぎ立てては失礼に当たる。」なんても思ってしまいます。

そんなコトヲ感じていると岩屋寺が徐々に見えてきました。

岩屋寺

(  ̄っ ̄)ムゥ イヤイヤ、秘境やのぅ…。

何か嫌な予感もしますね。

ねこーん

朝霧会

( ̄σ ̄)ホジホジ うん、みんなそろそろ気付いた?

うっすらとですケドね。

ねこーん

いやいや、まったく紅葉には早すぎました。

(^^ゞ マイッタ×2

運がないですねぇ…。

ねこーん

まあ、歩いている途中から気付いてはいたんですケドね。マッタク紅葉していません。うん、山は未だに緑ですよ。少なくとも岩屋寺は。しかもね、朝が早いと…。

朝霧会

( ゚д゚)ウム ガッツリ靄が掛かっている。

ガッツリですね~。

ねこーん

朝霧も風流ではあるんですケドね。「霧が凄くて景色なんかミエナイの。」いや、マジデ半泣きですよ。僕の日頃の行い…そんなに悪いのかな。

(´・ω・`) へこむよね。

まあ、天気も悪かったですしね。

ねこーん

仕方がないので、今後、四国八十八ヵ所を回る時用に視察をする事にしました。

紅葉なら綺麗なハズ

岩屋寺

紅葉してたら綺麗だと思うんだよな~。って感じの一枚です。

( ゚д゚)ウム 岩屋寺の奇峰も写っているしね。

ですね。

ねこーん

来年の為に書いておくと、岩屋寺では「11月に入ってからが紅葉の本シーズン。」だと思います。

正岡子規の俳句

岩屋寺 石碑

境内前に石碑があり、正岡子規の俳句が書かれています。

”夏山や 四十五番は 岩屋寺”

元々、正岡子規は、”夏山や 五十二番は 岩屋寺”と詠んだそうですが、岩屋寺は四十五番のため、柳原極堂によって修正されたそうですよ。

岩屋寺 看板

岩屋寺 看板

岩屋寺の謂れ、歴史が書かれています。やはり、お寺に参拝の際も歴史を勉強してからじゃないと駄目ですね。歴史を知っておかないと、感動が半減するような気がします。

本堂

本堂

本堂です。

本堂ですが大師堂より小さくなっています。これは、「あくまでご本尊は山全体。」という考えかららしいです。

心たおやか

岩屋寺 花

木に寄り添うように花が咲いていましたので思わず一枚。

Σ【◎】ω ̄*)パシャッ ぱしゃりとな。

綺麗ですね。

ねこーん

こういうのを見ると、軽く疲れた体が癒される気がしますよね。

苔

道にはこのように苔が生えている場合も多いです。ご参拝の際には靴にも気を付けた方が良いですね。想像以上に滑りますよ。

危なかったですもんね。

ねこーん

 ε=( ̄。 ̄;A フゥ… ひやひやしたもんね。

日本の風景

少し離れたところに休憩所がありました。

岩屋寺 休憩所

この風景がビックリでした。ざ! 日本。って感じで僕は大好きです。コレで眼前の風景が朱色に染まった日にゃぁアンタ。

(●>ω<●) タマランだろうね。

でしょうね。

ねこーん

岩屋寺 奇峰

休憩所から振り返ると、岩屋寺の奇峰が良く見えました。こういうのを見ると、自然の不思議に目が丸くなりますね。どうやったら、このような奇峰が出来るんでしょうね。

四国ベンチ

休憩所には真ん中に四国が切り抜かれたベンチもありました。こういうのが大好きです。

2.岩屋寺編は終了。でも…。

ここまでで岩屋寺の紹介は終了ですが…。

(ノシ ‘ω’)ノシ バンガン ちがう、紅葉見てないの。

ですよね。

ねこーん

岩屋寺自体はとても素晴らしいお寺だったんですが、残念ながら紅葉を見られていないワケですよ。否、僕は紅葉を見に来たわけです。

(  ̄っ ̄)ムゥ このままじゃ納得いかん。

あら、火が付きましたね。

ねこーん

予定は、「岩屋寺までの往復で昼には帰宅。」だったんですが、このままじゃ帰れませんよ。ええ、無理です。意地でも紅葉らしきものを見ないと今年も敗北です。

ですので…、予定を変更して石鎚に向かう事にしました。さらに標高が高い石鎚でならきっと紅葉が見られるハズ…。

( ̄ー キラリーン コレで行こう!

ごーごー。

ねこーん

そして、この判断が軽い恐怖を呼び込むのですが…。続きはまた次回、石鎚編へ続きます。


2.宣伝

日頃のストレスを発散するのに旅行はとても良い方法だと思います。

今まで行ったことのない…、自分がお気に入りだと思う場所…、そこに旅行に行くだけで、命の洗濯が出来るのだと僕は思います。

非日常に自分を置いて、今まで見たことない風景や人との巡り合わせを楽しむ

ストレスの発散として、また、新たな自分を発見するためにも何処かへ出かけませんか?

今回はそんな旅をサポートしてくれるコチラの紹介です。

【広告】

いわずもなが、大手ポータルサイト楽天のトラベルサービスです。

では、お勧めする理由を書いておきますね。

  • 楽パックツアーがお得。
  • クーポンの利用でお得。
  • 楽天ポイントもついてお得。

それでは説明してゆきますね。

わかり易くお願いします。

ねこーん

楽パックツアーがお得。

まず、楽天トラベルさんのサイトに飛んでもらって、国内ツアーのタブを押してください。そうすると、多くのツアーパックが表示されると思います。

その中でも…キャンペーンやスーパーバーゲンの旅行を見て下さい。

╭( ・ㅂ・)و̑ グッ このツアーがお得なんです!

ツアーですので、出発場所が決まっていたり、時期が決まっていたりする不便さはアリマス。

しかし、ソコさえ合ってしまえば、かなりお安い値段で旅行へ出発することが出来ますよ。

多くのプランがあるので見ているダケでも非常に楽しいです。その中から、自分に合ったのがあれば…行っちゃえ×2

ツアーには他にも激安サイトが多くアリマス。もちろん、そこを使うのも良いとは思うんですケド、てる〇くらぶの様な事例もありますからね。多少高くなっても大手を選ぶのもアリだと思いますよ。

お金払って中止じゃ…泣けますよね。

ねこーん

( ゚д゚)ウム そのとおりだ。

クーポンの利用でお得。

同じようにバナーからサイトへ飛んでください。そして、割引クーポンのタブを押してください。

まあ、様々なクーポンがありますよね。

お…多いですよね。

ねこーん

( ̄ー ̄)ニヤリ ガッツリやろ?

このクーポンを上手に使えば、かなり旅費を浮かすことが出来ますよ。浮いた分の旅費はお土産代にしても、料理をワンランク上げても。

クーポンを使うのがメンドクサイ…という人も居ますケド、本当にかなり値段が変わりますからね。男の人は特に面倒だと思いますケド、何とかお金を浮かせればもっと良いホテルに彼女や奥さんを連れていけますからね。良い所を見せるチャンスでもありますぞ!

楽天ポイントでお得。

これは簡単ですね。

楽天でのお買い物ですから、とうぜん楽天ポイントが付きます

遊びに行ってポイント貯めて…。ポイントが貯まればまた旅行に使えば良いんです。

なんだろな…こう…良い感じで回す感じ??ループ?らせん?

それ…貞子が出てきます。

ねこーん

( ゚д゚)ハッ! 井戸があるヤツ!

どちらにせよ、良い循環が出来ますよ。(笑)

如何でしたか? 疲れた時、ストレスがたまった時、逃げ場があるのは良いコトだと思うんです。命の洗濯と書きましたが、大きな自然がある場所、朗らかな人が居る場所に行けば、自分の悩みなんて小さいコトだ…と思えるかもしれませんよ。

ガッツリ抱え込んじゃ駄目ですよ。

ねこーん

行こうぜ!遊びに。行こうぜ!行きたい場所へ。

少々、仕事をほっといても大丈夫だって!たぶん。

もっかい貼っときますね。

【広告】

(。・ω・)ノ゙ そろそろ良い時間です。 今回はこの辺で。明日休みです。

6 COMMENTS

ねぇやん

紅葉は残念でしたね(^_^;)でも趣のある素敵なお寺と景色、堪能させていただきました(*´ω`*)
週末はお鍋にして~(*^▽^*)

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

鍋食べたいなぁ…。( ̄¬ ̄*)じゅる でも、朝のお寺は綺麗でしたよ。

返信する
スヤスヤ

紅葉は残念でしたけど、霧も幻想的で素敵(*´˘`*)♡
背景が白んで緑がとっても映えてて素敵じゃない♪
僕は緑色大好き人間だからとても癒されました♡
ところで紅葉の情報ってニュースとかで流れないでしたっけ?
行く前に調べたりはできないのかな…と思ったり( ˘ω˘ )

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

そうなの。ニュースとか専用のサイトとかもあるんだけど、時間がなかなか合わないので、「ひょっとしたら…。」で勝負しちゃうんだよな。
(`・ω・´)シャキーン ギャンブラーやからな。

返信する
ビー玉

私の中の岩屋寺はもっと殺伐とした場所だったんですが・・・いい場所ではないですかぁ∑( ̄□ ̄;)ナント!! すごく爽やか!!さとりそう(((uдu*)ゥンゥン

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

岩屋寺は綺麗でしたよ。( ゚д゚)ウム これが紅葉に染まるとさらに美しさが増すと思いますね。
わびさび+華やかさというイリュージョン。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください