(υ´Д`)アツー  初夏ですよ。

【出張】”東京出張” その③ ましゅーのちぃさんぽ。

旅行

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

((((;゚Д゚))))ガクブル 寒いですね。

ですね。

ねこーん

寒の戻りですケド、寒すぎですよね。東京?ですっけ、大雪注意報が出てたの。桜が咲くとか言ってるんですけどね。皆さん、風邪を引かないよう気を付けてくださいね。

ここから本編

今回の話題は【出張】です。

( ゚д゚)ウム 続き記事となります。

最初から読んだ方が面白いですよね。

ねこーん

前回行ってきた”東京出張”の続き記事です。

旅行【出張】”東京出張” その① ついに観れましたよ。

ちぃさんぽ

( ̄ー ̄)ニヤリ テクテクとね。

ですね。

ねこーん

前回で秋葉原までたどり着きました。

その日の夜は中華を頂いて”京王プレッソイン神田”さんで夜を明かしました。僕は中華を食べ過ぎて、次の日の朝食を食べられなかったのですが、一緒に行った人に聞くと、「無料だったけど残念でした。」な朝食だったそうです。

(-ω-;)ウーン 惜しいよね。

こういう所ですよね。

ねこーん

無料っていう時点でハードルは下がっていると思うんです。「無料なのでこのショボさはしかたない。」も、良いと思うんですが、「無料なのにケッコウ良かった!」だとイメージがマッタク違う。

ハードルが下がっているので、「ケッコウ良かった!」には簡単になれるんだけどね。「朝食がリピートの理由。」というサラリーマンは多いですよ。ガンバレ、”京王プレッソイン神田”さん。

さて、そんなコトを書きつつ、出張記事の続きをドーゾ~。

これ…なんていうんだろ?

神田

目的の場所に向かっている途中で見つけたのでパシャリと。

東京ってレンガ造りが多いですよね。東京駅もだし、こんな高架もそうだし…。「大正のすたるじ~。」ってカンジで僕は好きですけどね。

(((uдu*)ゥンゥン カッコ良いよね。

ですよね。

ねこーん

でも、どうなんですかね。この下で食べてたら、やっぱり、五月蠅いんですかね?(電車の音がね。)

朝から神妙に。

神田明神

ここが目的の場所”神田明神”です。

いや~来てみたかったんです。都会に突然現れる社。このアンバランスさがカッコ良いです。

派手にも見えるが…。

神田明神 隋神門

手前の”ふかひれ”看板も気になりますが、目的は奥の”隋神門”になります。

( ̄。 ̄)ホーーォ 豪華やな。

スゴイですね。

ねこーん

豪華絢爛。こんなのも嫌いじゃないんです。古いものには伝統を感じますし、新しいものには信仰を感じます。

綺麗ですね~。

神田明神

御社殿です。

タイミングよく写真を撮るときは参拝客がいませんでしたが、月曜日の朝なのにケッコウな数の参拝客がいましたね。

「ヤッパリ、信仰が厚いんですなぁ…。」なんて感じましたよ。

獅子は…。

神田明神 獅山

”獅子山”です。

「獅子は我が子を千尋の谷に落とす…。」そんな様子を模した造形物ですね。江戸時代の造形らしいのですが、残念ながら関東大震災で破損したそうです。そして、再建され復活。

ちなみに獅子の親は破損を免れたため、江戸時代の造形物。谷の下にいる子獅子は破損したため、新規に作られたそうです。ある意味…超高齢出産カモですね。なんにせよ、後世に残そうとする尽力が素晴らしいなぁ…なんて思いましたね。荒れ果てた歴史物も多いですからね。

まとめ

信仰の厚さを感じました。

すごいですね。大事にされている神社だとわかりました。いや、見ていて気持ちの良い神社でした。今回は表を参拝させて頂いたので裏へ…の所なのですが…。

続くんですか?

ねこーん

(゚д゚)(。_。)ウン 続くね。

と言う訳で、次回記事へ続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください