(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【L・A・T】”PS用SSD” その② 爆速! 確かに速いよね。

L・A・T

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(  ̄っ ̄)ムゥ 何となくツカレタ。

どうしました?

ねこーん

(´・ω・`) うむ、なんか疲れてんだ。

山登りの後遺症ですか?

ねこーん

ここから本編

今回の話題は【L・A・T】です。

L・A・T  ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

L・A・T ヽ(*^∇^)ノヤッホーイ♪

L・A・T記事ですよ~。L・A・T記事を書くの好きだからね~。飛ばしてくぜ!ついてきな!!

かもんべいべー。

ねこーん

今回は続き記事となります。最初の記事はコチラ。

L・A・T【L・A・T】”PS用SSD” その① 爆速! モンスターハンターが速くなったよ。

ではでは、早速、続きをドーゾ。

商品紹介

(・∀・)つ 早速ドーゾ

前回は箱でしたもんね。笑

ねこーん

内容物

PS4用SSD

コチラが内容物となります。本体と”やわらかケーブル”だけですね。まあ、記憶媒体ですからね。これ以上は必要なしとなりますね。

取り付けもとても簡単で、

PS4

PS4に付いているUSB端子にデバイス取り付ければ完了ですね。まま、これまたとても簡単となっております。

使用方法

次いでですので、簡単に使用方法も書いておこうと思います。

( ̄ー ̄)ニヤリ まあ、これも簡単ですケドね。

サクッと説明しましょうか。

ねこーん

取り付けが完了しましたら、PS4を起動させて設定画面へ行ってください。

PS4画面

設定画面に入りましたら、ストレージをチョイスします。

(`・ω・´)シャキーン ストレージとは”補助記憶装置”の意味です。

へ―そうなんですね。

ねこーん

ストレージを選んだら、

PS4画面

周辺機器を選んで、USBストレージ機器を選んで下さい。

PS4画面

そうすると、新しく接続したデバイスが認識されていますのでソレを選んで下さい。ちなみにこの画面で機器が選ばれていない場合、接触不良やコードの不良、また、”そもそも機器がPS4に対応していない。”等の理由が考えられますので、取扱説明書を確認してください。

PS4用画面

購入したSSDを使用するためには、”PS4用にフォーマットする必要があります。”

( ̄ー ̄)ニヤリ ちなみにフォーマットとは初期化という意味らしいよ。

ほーそうなんですね。

ねこーん

初期化と言えば難しそうに聞こえますが、画面に見える「拡張ストレージとしてフォーマットする。」を押すだけで完了します。

完了するとコチラとなります。

PS4画面

(`・ω・´)シャキーン こんな感じ。

コレは速かったですよね。

ねこーん

フォーマットが完了しましたら、アプリケーションを移動させます。

PS4画面

設定からストレージ画面へ飛び、本体ストレージを選びましょう。

(  ̄っ ̄)ムゥ 本体のストレージって408GBしかないんだね。

ですね。

ねこーん

PS4画面

本体ストレージに入ったら、アプリケーションを選択してください。

PS4画面

移動させたいアプリケーションを選択してください。

(  ̄っ ̄)ムゥ スパイダーマンとみんゴル…出来てないな。

なかなか時間がないですもんね。

ねこーん

PS4画面

移動させたら、横に出ている”拡張ストレージへ移動する”を選んで下さい。

( ^ω^ )ニコニコ 使用方法自体とても簡単です。

変に難しいのもありますからね。

ねこーん

PS4画面

移動させるアプリケーション容量が大きいほど時間が掛かります。みんなでプレイする約束がある場合は、暇なときに終わらせておくのをオススメしますよ。

(  ̄っ ̄)ムゥ 僕もガッツリ待ったもんね。

長かったですよね。

ねこーん

使用方法はコチラで完了です。データを移動させるだけですので、とても簡単かと思います。ただね、注意事項もありまして。

注意事項?

ねこーん

( ゚д゚)ウム まあ、気を付けるコトだね。

もし、付属コードが短い…等で、SSDとPS4を取り付けるUSBコードを変更する場合、

必ずUSB3.1に準拠したコードを購入してください。

これが大事なんです。安価なUSB延長コードは、USB2.0にしか対応していなかったりします。(USB2.0とUSB3.1は転送速度に天と地の差があります。)

間違えてUSB2.0にしか対応していないコードへ変更した場合、”SSDを換装したのにHDDよりローディング時間が遅くなる。”というコトもあり得ます。SSDの能力をフルに発揮させるためにも、コードの選択は間違えないようにしましょう。

(`・ω・´)シャキーン USBハブとかでも考え方は同じだよ。

せっかく買ったのに遅くなると辛いですよね。

ねこーん

ともあれ、ココまででSSDの準備は終了です。

時間も計測してみたよ。

SSDの換装が完了しましたのでローディング時間を計測してみました。以前にローディング時間を計測していましたので、比較表を作ってみました。

シチュエーション SSD換装前 SSD換装後
タイトル画面→ゲーム開始 60 30
通常画面→コミュニティ合流 33 15
通常画面→ゲーム開始 30 12

※単位はsecとなります。

(;゚Д゚) 明らかに速くなった。

ですね。

ねこーん

SSDが梱包されていた箱に、「HDDより約50%速くなる。」と書いていましたけど、正直、眉唾モンだと思ってたんですよ。「まあ、速くなるだろうケド、そこまではイカンのんちゃう?」みたいな感じで。

でもね、マジデその通りだった。むしろ、体感的にはもっと速くなったように感じる程です。

( ゚д゚)ウム タマゲタよ。

SSDって凄いんですね。

ねこーん

いや、後輩が勧めてくるのも良くわかります。ガッツリ目にゲームをする人なら、”SSDの換装を強くおススメします。

ローディング時間ってなかなかストレスが溜まりますからね。SSDのお値段も安くなりましたので、この値段でストレスが解消するならぜひ購入を考えた方が良いかと…。

( ̄ー ̄)ニヤリ 僕は大満足ですよ。

ニコニコですもんね。

ねこーん

もっかい宣伝しときますね。

BUFFALO SSD-PL480U3-BK


値段もお安いのでお勧めですよ。

4 COMMENTS

スヤスヤ

むぅ!これは気になりますのぅ(^▽^)/
ましゅーさんの記事を見て
買おうかと考え始めましたわ!
…PS4、全然立ち上げてないけど…(^▽^;)(笑)

返信する
風のましゅー。 風のましゅー。

いや、コレはね、買ってから良さが光り輝くのよ。( ゚д゚)ウム まじでいい。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください