(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【映画】”ラプラスの魔女” うん、コレは…なんだろう。

映画

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

グハッ (´゚ω゚)・*;’.、 こまった。

ど…どうしたんですか?

ねこーん

Σ(・ω・ノ)ノ! 思わぬ伏兵がいてな。

…伏兵?

ねこーん

( ゚д゚)ウム 詳細は近日中に。

ここから本編

今回の話題は【映画】です。

(  ̄っ ̄)ムゥ ビミョウやのぅ。

期待は大きかったんですケドね。

ねこーん

今回紹介する作品はコチラです。

作品について

(-ω-;)ウーン 期待し過ぎたか…。

ラプラスの魔女


(゚д゚)(。_。)ウン 期待は大きかった。

まあね、そうね。

ねこーん

原作について

人気作家…、いや、超人気作家でも良いのかな。”東野圭吾”さんの同名書きおろし長編が原作となっています。同氏にとって、作家デビュー30周年記念の作品であり、「これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった。そしたらこんな作品ができました。」と言わしめた作品です。

(`・ω・´)シャキーン コレは原作を読んでる!

なんで威張ってるんですか。笑

ねこーん

東野さんといえば、理工系の知識をフル活用したミステリが得意な作家さん。”福山雅治”さん主演で大ヒットした、ガリレオシリーズとかが一般にも有名なのではないでしょうか。

今回の作品も”ラプラスの悪魔”を主軸に置いた、近代物理学バリバリの作品となっております。

出演者

監督 三池崇史
青江修介 櫻井翔
羽原円華 広瀬すず
羽原全太郎 リリー・フランキー
甘粕才生 豊川悦司

( ゚д゚)ウム 偏って紹介。

凄い二人でしたもんね。

ねこーん

(((uдu*)ゥンゥン トヨエツは主役食っちゃうよね。

作品内容

「起こりうる全ての出来事は、それ以前の出来事のみによって決定される。」

あらゆる事象が原因と結果の因果律で結ばれるなら、現時点の出来事に基づいて、未来もまた確定的に決定される。18世紀の天文物理学者”ピエール・シモン・ラプラス”によって提唱された”因果的決定論”である…。

温泉街で硫化水素による変死体が発見される。事件の調査を依頼された、大学教授 青江修介(櫻井翔)は訪れた温泉街で不思議な少女に出会う。

物事の先を読むその少女は言う。「自分は未来が見えるラプラスの魔女。」

「起伏に富んだ地形、しかも、気流の流れも充分に予測できない屋外で、硫化水素を用いて人を殺すなど不可能だ!」青江はそう叫ぶが、事件は謎を含みながら走り出す。ラプラスの魔手によって。

ましゅーの評価

( ゚д゚)ウム 評価してみるか。

作品評価
演出
(1.5)
ストーリ
(2.5)
役者
(2.0)
総合
(2.0)

( ゚д゚)ウム こんなもんかな。

こんなものですね。

ねこーん

僕の感想

(´・ω・`) 今ひとつでした。

この評価だとそうですね。

ねこーん

「原作を読んでる。」っていうのが今回は悪い方に進んだ。とりあえず、勝手に自分が作った登場人物のイメージと実写がかけ離れすぎていて、作品に感情移入が出来ないんだよネ。

あとね、最後らへんが…ただの特撮なのよ。「あれ? 僕…仮面ライダーでも見てたかな?」っていう位の特撮ぶり。途中の雪山シーンも、「うん? コレ完全にセットですよね?」っていうシーンがあって、正直、萎えましたね。

映画の見どころは”トヨエツ”でしたね。いや、マイッタ。ありゃバケモンや。

((((;゚Д゚))))ガクブル 今回のトヨエツ怖え…。

さすがの演技ですね。

ねこーん

演技力が頭ひとつ抜けてたね。アレに対抗出来てたのは、博士役の”リリー・フランキー”さんぐらいしかいないもん。その他の役者さんは完全に喰われてた気がするなぁ。まあ、”豊川悦司”さんに対抗しろ! っていうのも酷ですけどね。

原作のストーリは好きだったんです。でも、映画だとどうしても時間の制約が厳しかったですね。ちょっと端折り過ぎな気がしました。あれじゃ、原作読んでいない人は理解でき兼ねるんじゃないかな。

纏めると、今回の作品はあまりお勧めできないかな

でも、”広瀬すず”さんは綺麗でしたし、”櫻井翔”さんもカッコ良かったですよ。そういう意味ではファンの人には勧められますよ。

広瀬さん…あまり好きじゃないんでしょ?

ねこーん

( ̄σ ̄)ホジホジ うん。

ではでは…。

映画って本当に楽しいですね。また次回の映画紹介でお会いしましょう。さよなら×3

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

4 COMMENTS

ねぇやん

(・∀・)ウン!!すごく残念でがっかりでした(^_^;)
なんでだろうーとずっと考えていたんですが、なるほどです。
良くも悪くも相乗効果ですね(*^▽^*)トヨエツさんに相乗しちゃえばよかったのに(^▽^;)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください