(*- -)(*_ _)ペコリ 良い年になると良いね。

【映画】”決算!忠臣蔵” いまふたつ、いや、みっつ。

映画

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(゚д゚)(。_。)ウン ちょっくらと。

いってらっしゃい。

ねこーん

少しの間、入院してきます。まあ、一泊二日の入院ですので、出張と変わらんと言っちゃあ、変わらんけどね。まま、手術もするので、ちょっと大人しくしときますね。

ここから本編

今回の話題は【映画】です。

(゚д゚)(。_。)ウン 一週間に落ちたからね。

良いタイミングになりましたね。

ねこーん

行きつけのレンタル屋さんにて、新作から旧作へと落ちたので今回の作品を借りてみました。しかし、レンタル屋さんって減りましたよね。まま、ネット配信が多くなりましたんもんね、普通のレンタル屋さんは受難の日々ですわな。

でも、僕が通ってるレンタル屋さんは大繁盛なんですよね。周囲のレンタル屋さんが軒並みつぶれちゃったので、すべてのお客が集まってきてる感じ。時間を間違えると、駐車場に車を停められないもん。いやいや、これからも頑張って頂きたいものです。レンタル屋にはネット配信にはない良さがあるからね

作品について

( ゚д゚)ウム ”はれひめ”の追加がいる。

ちょっと食べすぎですけどね。

ねこーん

そんな話は置いといて、今回、紹介する作品はコチラです。

決算!忠臣蔵

(゚д゚)(。_。)ウン 役者が豪華。

驚きでしたよね。

ねこーん

ジャケットを見てもなかなか豪華な布陣でしたので、思わず借りちゃったんですよね。先に書いた通り、旧作に落ちてくれたし。

( ゚д゚)ウム 旧作だと二週間借りられるからね。

見る時間に余裕がありますよね。

ねこーん

原作について

原作は”忠臣蔵の決算書”という題名で発売された、”山本博文”著の書籍です。忠義として、歌舞伎でも人気の題目”忠臣蔵”を、お金の面から見た面白い作品です。

( ゚д゚)ウム 変わった視点だよね。

面白いですよね。

ねこーん

確かにね、何をするにもお金が掛かりますもん。そう言った視線から歴史を紐解くのも面白いですよね。

出演者

監督 中村義洋
大石内蔵助 堤真一
矢頭長助 岡村隆史
浅野内匠頭 阿部サダヲ

(゚д゚)(。_。)ウン 豪華。

この他にもですよね。

ねこーん

この他にも”濱田岳”、”妻夫木聡”、”石原さとみ”さんとか本当に豪華な布陣で臨んでおります。キム兄こと”木村祐一さんとかも出演されてて、良い味を出していますしね。

作品内容

清きことを大切にし、武士の誇りを忘れない男、浅野内匠頭(阿部サダヲ)。彼は賄賂にまみれた薄汚い男、吉良上野介を江戸城内で切り付けてしまう。江戸城内で殺傷沙汰は御法度。早々に浅野内匠頭は切腹を申し付けられてしまう。

喧嘩両成敗、浅野内匠頭公に切腹を命ぜられたのなら、吉良上野介にもそれなりの沙汰があるはず。「城主が切腹、藩は取り潰し。」と苦汁を舐めた赤穂藩士は、そう思いながら、必死に溜飲を下げようとしていた。しかし、吉良上野介に沙汰はくだらない。

「上様の仇を!」赤穂藩士は燃え上がり、また、江戸でも、「赤穂藩士ならば、きっと、仇討ちを行うはず。」とその動向に注目していた。

筆頭家老 大石内蔵助(堤真一)は悩んでいた。内匠頭さまのために仇討ちはしたい。しかし、お家の再興に尽力する事こそ、本当の忠義ではないのか?

やがて、吉良上野介に沙汰が下らない事がわかると彼の心も一つに決する。しかし、幼馴染で勘定方の矢頭長介(岡村隆史)が呟く。

「仇討ち…言うたかて、金ありまへんで。」。

ましゅーの評価

( ゚д゚)ウム 評価してみるか。

作品評価
演出
(1.5)
ストーリ
(1.5)
役者
(3.0)
総合
(2.0)

(  ̄っ ̄)ムゥ 残念。

残念でしたね。

ねこーん

僕の感想

(`・ω・´)シャキーン では、感想を。

よろしくお願いします。

ねこーん

いま、ふたつ。いや、みっつ。

期待しすぎたかな?それとも、この見方が嫌なのかな。

(´ε`;)ウーン… 気持ちが乗らん。

どうしたもんですかね。

ねこーん

最初から最後まで、盛り上がるところを見つけられませんでした。やっぱり、忠義の話なので、お金の方面から見るのは微妙なのかな。いや、わかるんですよ。何事にもお金は掛かるものだし。でもね、お金の話が入ってくると、一気に気持ちが覚めるんですよね。ただの銭ゲバに見えてしまう。

雑学として本とかを読むのは楽しいんだろうけど、エンターテインメントとしては面白くない。コメディって事になってんだけど、まったく笑うところもないし。

いやいや、今回の作品は勧められないかな。だって、”いまひとつ”位ならまだしも、”いまみっつ”だもん。まま、それでも興味がある人は見てくださいね。説得力がないけど。

ではでは…。

映画って本当に楽しいですね。また次回の映画紹介でお会いしましょう。さよなら×3

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

6 COMMENTS

ねぇやん

(゚д゚)(。_。)ウン、面白くなかった。途中で20分くらい寝落ちしちゃったし(^▽^;)
晴れヒメ、ましゅー。さんがあんまり自慢するから買っちゃった生協で598円…倍くらいするのよ・・(ノД`)シクシク

返信する
たき子

忠臣蔵って本当様々な解釈あるけど面白そうな設定なのにね!
やっぱり監督が駄目だったのかな。。。豪華俳優がもったいない^^;

返信する
風のましゅー。

そうなんですよ。( ゚д゚)ウム 雑学としては面白いんだけど、映像にすると微妙ですよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください