( 'ω')ŧ‹"ŧ‹" 栗の季節だよね。

【雑談】”伊予灘ものがたり” これも気になっているんだ。

雑談

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 怖いじゃないですか。

どうしたんですか?

ねこーん

基本、怖い話には弱いんですよ。でも、ほら、怖いもの見たさってあるじゃないですか。なので、今日も何気にYoutubeを観ていたんですよ。

そしたら、なんだか、おどろおどろしいタイトルの動画を見つけたんです。そりゃみるやん。そして、激しく後悔するやん。なんで、みたんやろ…。

ここから本編

今回の話題は【雑談】です。

( ̄ー ̄”)フッ いけるかも。

楽しみですね。

ねこーん

以前に四国で使える、週末、列車乗り放題チケットを紹介しました。11月は何かと週末が忙しく、実施は難しそうなんですが、12月には列車旅行~ってなことはできそうな感じとなってきました。

鉄道旅行

ヾ(*´∀`*)ノ ええやん!

きっと楽しいですよね。

ねこーん

いろいろ調べる

ちょいと間があるし…と思い、イロイロ調べてたんです。

すると、気になる列車を見つけちゃったんです。それがコチラの列車となります。

観光列車 ”伊予灘ものがたり”

(ノ・ω・)ノオオオォォォ- 名前からイケてる。

良さそうですね。

ねこーん

ひじょうに楽しそう。この列車は、「愛媛南予の海を見ながら走る豪華列車。」となります。4つの旅を(ものがたり)と題して、趣向を変えてプレゼンしています。

大洲編

松山→伊予大洲 8:26発 10:28着 西予市の地元産大洲を使った、豆腐ボウルがメインの食事。

爽やかな朝に照らし出される海を愛でながら、極上のひとときをお過ごしください。

お値段:4,430円(食事代込)※2017年11月現在

双海編

伊予大洲→松山 10:51発 13:12着 内子杉で作られたお重に盛られた、和洋折衷料理がメイン。

恋人の聖地、双海。夕暮れが美しい海岸ですが、敢えて昼間に訪れてみる。いつもの定番を崩すことで見えてくる、その土地の新しい横顔。

お値段:6,430円(食事代込) ※2017年11月現在

八幡浜編

松山→八幡浜 13:28発 15:52着 イトヨリ鯛をメインとした洋食。

愛媛でもあまり目立たない街、八幡浜。しかし、目立たないからこそ、今だ見たことのない楽しさが待っている。ナイフとランプを鞄に詰め込んで、いざ、新しい冒険に出かけよう。そこにはきっと、新しい発見が待っている。

お値段:6,760円(食事代込) ※2017年11月現在

道後編

八幡浜→松山 16:06発 18:22着 アフタヌーンティとスイーツがメイン。

伊予灘に沈む夕日を眺めながら、湯の街、道後を目指す。ひとたび道後の湯につかれば、疲れは吹き飛び、明日の英気を養える。人生は愉しい、冒険してるなら尚更だろう?

お値段:5,260円 ※2017年11月現在

(((uдu*)ゥンゥン ええやん。

楽しそうですね。

ねこーん

そんな至福の4コースが準備されています。※サイトのリンクを貼っときます。伊予灘ものがたり

注意
値段は、「乗車券+普通列車グリーン券+食事代」です。始発駅までの移動費は別料金となります。(片道料金)また、食事は要予約です。

まとめ

楽しそうでしょう?

しかし、予約状況を見るとなかなか競争率が激しい状況となっています。

(  ̄っ ̄)ムゥ 鉄道は人気あるのぅ…。

実際、楽しいですもんね。

ねこーん

タイミングが合えば、この列車に乗るかもしれません。この豪華列車を楽しんでから、松山や八幡浜、大洲や双海を楽しむのもアリかも知れませぬな。僕も悩んでみます。

( ゚д゚)ウム それでは、今回はこの辺で。

し~ゆ~

ねこーん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください