(-ω-;)ウーン 遊びに行きたい

【映画】”三度目の殺人” 暗いケド…考えさせられるよネ。

映画

こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

(-ω-;)ウーン ステーキか焼肉か。

大きい肉の塊は浪漫だし、少しずつイロイロな物が食べられるのも良いよね。

( ^ω^)・・・悩む。

ここから本編

今回の話題は【映画】です。

あっ! そうそう。「カメラを止めるな!」 のレンタルが始まりました!

(((o(*゚▽゚*)o))) 観てない人はぜひ!面白いよ。

面白かったですよね。

ねこーん

関連記事を貼っときますね。

映画【映画】”カメラを止めるな” いや、そうなるんだね。(ネタバレあるカモ。)

紹介作品

さて、今回紹介する映画はコチラとなります。

三度目の殺人

出演者:役所広司、広瀬すず、福山雅治
監督:是枝裕和

2017年公開の作品となりますね。”万引き家族”でパルムドールを獲得した是枝監督の作品となりますね。

作品内容

裁判の全ては勝つことにある。

弁護士_重森(福山雅治)はそうやって闘い続けてきた。しかし、そんな彼の前にひとりの男が表れる。男の名前は三隅高司(役所広司)。

人を殺して燃やした。かつ、過去にも殺人を犯している被疑者だった。

裁判の判決は死刑。

勝つことに拘る重森は何とか無期懲役に出来ないかと三隅の身辺を調査し始める。しかし、調査するたびに浮かび上がる疑念が浮かび上がる。「三隅は本当に殺人を犯したのか?」そして、面会するたびに三隅に対して思う疑念。

三隅は自ら死刑になろうとしている。

裁判に真実など必要ない。被疑者のメリットのみを信じて闘い続けてきた重森の信念は揺らぎ始める。

「今度こそ本当のコトを話してくれよ!」

ましゅーの感想。

「三度目の殺人」の評価
物語
(2.5)
演出
(3.0)
配役
(4.0)
総合評価
(1.0)

(;゚Д゚) いやいや、役所さんが凄い。

福山さんも良い演技ですが役所さんが頭ひとつ抜けてる。広瀬すずさんも良い。役者さんが良いので重厚な話でも、中だるみせず、しっかりと観ることが出来ました。

また、「是枝監督が得意としている闇の家族感。」もしっかりと出ています。

僕の想像だと犯人は…。

( ̄ー ̄)ニヤリ でも、それだとあまりにも普通カナ?

そうすると犯人は〇〇。

じゃ、なんであんな思わせぶりな描写があちらこちらにあるのか…。作品的には良かったのですが、重厚過ぎる&暗いので☆3.5で。(笑)

暗い話は苦手ですもんね。

ねこーん

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… 話が重くて見てたら疲れました。

でも、最後まで見せる内容にはなっている作品ですよ。ゆっくりと炬燵でみかんを食べながらドゾ。

ではでは…。

映画って本当に楽しいですね。また次回の映画紹介でお会いしましょう。さよなら×3

(。・ω・)ノ゙ し~ゆ~。

ゆ~。

ねこーん

2 COMMENTS

ビー玉

私もこれは見ました!!シリアスな話だったけど、二転三転して楽しめました(((uдu*)ゥンゥン わたしの想像だと犯人は・・・(ΦωΦ)フフフ…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください